子供の進学のために役立てる学資保険

子供が学校へ進学するときのために

自分の子供が小学校から中学校、高校そして大学へ進学するとき、それぞれに何らかの形で資金が必要になります。そのときのためにぜひ役立てたいのが学資保険です。

学資保険は、子供の学校進学に合わせて学資金を受け取ることができる保険です。また、契約者である親に万が一のことがあった場合には死亡保障金も発生し、今後の保険料支払いを免除されることがほとんど。不測の事態の際にも子供が安心して学業に励めるように配慮できるのが学資保険なのです。

学資保険の主な特徴

学資保険には、主に以下のような特徴があります。

・進学のタイミングで学資金を支給
学資保険の大きな特徴は、子供の進学のタイミングで学資金を受け取ることができるという点です。保険会社の設定や商品にもよりますが、例えば中学・高校・大学進学のたびに学資金もしくは祝い金という名目で金額を受け取ることができるのです。

・契約期間中に親に万が一のことがあったときも保障
学資保険の主な契約期間は大学卒業までとなっていますが、その期間中に親が死亡もしくは高度障害を負った状態になったときに、保障金を受け取ることができるものもあります。また、その時点から契約終了までの保険料支払いを免除されるため、将来の負担も抑えられるわけです。

満期保険金・解約返戻金、子供への保障もあり

子供が進学するタイミングでの学資金のほかに、契約期間が満了を迎えたときには満期保険金を受け取ることができます。多くの学資保険は大学卒業までを契約期間としているため、祝い金として支給される商品もあります。

また、契約期間の途中で解約した際にも解約返戻金が発生することがほとんどです。この場合、それまで支払った保険料よりも少額になる場合が多いですが、経済的に保険料支払いが難しくなったときにも安心できます。

保険ショップ検索・予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の基礎知識

生命保険の基礎知識

生命保険は、人間の生命や病気・怪我にかかわる損失を保障することを目的とする保険です。
たくさんの種類があり、保険ごとにその内容も異なるため、自分にあった保険を選ぶことが大切です。

損害保険の基礎知識

自然災害や事故、盗難など、わたしたちの身の回りには様々なトラブルの可能性があります。
損害保険は、非常に幅広い種類があります。数々のリスクに備えて、最適な保険を選びましょう。

契約時の注意点

保険の契約にあたっては、契約内容や条件、提出する書類など、再確認しておきたいものです。
また、後々のトラブルを回避するためにも、契約の前にきちんと確認しておく必要があります。

保険ショップについて

保険ショップでは、特定の保険会社の商品のみではなく、複数の保険会社の商品を扱っています。
ショップに在籍する保険のプロに相談することで、より最適な保険を選ぶことができます。

シーン別の保険

ライフスタイルによって、必要な保障や、どの時期に保障を受けるべきかが異なってくるものです。
状況やライフステージごとの、保険の考え方についてまとめました。

Go Top