女性特有の疾病を保障する女性医療特約

女性の疾病に強い味方

人の体はさまざまな疾病リスクにさらされていますが、女性はその体の構造において特有の疾病に明かる可能性があります。乳がんや子宮・卵巣におけるがんや腫瘍などは、治療によって本人への負担はもちろん、出産へのリスクも高まるものです。

そこで各保険会社では、こうした女性特有の疾病に対しての保障を行うため、通常の医療保険に女性医療特約をつけられるようなサービスを提供しています。設定にもよりますが、多くの場合は一般的な疾病とは別に、さらに女性医療特約を付けることが可能で、どちらの場合にも保障額を受け取れます。

女性医療特約の特徴

女性医療特約には、女性特有の疾病にかかってしまったとき、女性医療特約をつけておけば、安心できるように下記のような特徴があります。

・通常の疾病よりも手厚い保障
オプションとして女性医療特約をつけると、通常の疾病に対する保障よりも手厚い保障が受けられます。保障額を若干上乗せできたり、また入院時に保障が適用される日数が伸びたりなど、保険会社や保険の種類によって異なります。

・定期か終身の選択肢も
女性医療特約に関しても、保障期間を定期とするか終身とするかを選択できる場合がほとんどです。女性特有の疾病におけるリスクを考えて、特定の期間のみ保障が受けられればよい場合は定期で、長期的な目で見て保障が必要と考えた場合は終身で、といったように、自分の将来と現在の年齢などから計算して保障を検討するのがよいでしょう。

がん保険とも併用できる

がん保険は、長期的な治療や高額な手術代が必要になるがん特有の保険です。女性医療特約は、これと組み合わせることもできます。組み合わせ方にもよりますが、子宮がんや乳がんなど、女性特有のがんになった場合にはさらに手厚い保障を受けることができ、がんと診断された時点で一時金が受け取れるなど、嬉しいサービスがさまざまです。

また、退院後のケアや通院費などにも対応できるため、がんによってさまざまな治療やケアが必要になったときにも安心というわけです。女性特有の乳がんや子宮・卵巣がんなどに不安があるなら、がん保険もしくはがん特約がある保険と組み合わせると、不測の事態にも備えられます。

保険ショップ検索・予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の基礎知識

生命保険の基礎知識

生命保険は、人間の生命や病気・怪我にかかわる損失を保障することを目的とする保険です。
たくさんの種類があり、保険ごとにその内容も異なるため、自分にあった保険を選ぶことが大切です。

損害保険の基礎知識

自然災害や事故、盗難など、わたしたちの身の回りには様々なトラブルの可能性があります。
損害保険は、非常に幅広い種類があります。数々のリスクに備えて、最適な保険を選びましょう。

契約時の注意点

保険の契約にあたっては、契約内容や条件、提出する書類など、再確認しておきたいものです。
また、後々のトラブルを回避するためにも、契約の前にきちんと確認しておく必要があります。

保険ショップについて

保険ショップでは、特定の保険会社の商品のみではなく、複数の保険会社の商品を扱っています。
ショップに在籍する保険のプロに相談することで、より最適な保険を選ぶことができます。

シーン別の保険

ライフスタイルによって、必要な保障や、どの時期に保障を受けるべきかが異なってくるものです。
状況やライフステージごとの、保険の考え方についてまとめました。

Go Top