さまざまなリスクへの保障がある損害保険

生活におけるリスクを保障する

私たちが生活していくに当たっては、実にさまざまなリスクが存在しています。病気やけがもそうですし、自然災害や事故、盗難に旅行先でのトラブルなど、周りを見渡すといつ損害が起こるかわからない状況といえるでしょう。そんな時に役に立てたいのが損害保険です。

損害保険は、数々のリスクに対応するため、非常に幅広い種類があります。多くの場合は、個別に保険が用意されているので、自分のライフスタイルなどで特に大きなリスクを負いそうなものを選んで保険に加入するのが基本です。また、法律によって加入が義務付けられているケースもあります。

損害保険の特徴とは

同じ保険でも生命保険などと損害保険では基本的な特徴が異なります。その主な特徴とは以下のようなものです。

・実損払方式
生命保険では、契約時に決まった保障額が設定されていますが、損害保険は実際に損害が起こった際の実費をもって保障額となる実損払方式が主なものとなっています。保険商品の契約内容によりますが、保障額には上限が設けられていることがほとんどで、その範囲内で実費を保障することになります。

・加入が義務付けられているもの
損害保険の中には、リスクが大きいと考えられるものや賠償責任が生じるものに関して加入が義務付けられているものがあります。自動車を購入するときの自賠責保険、住宅の賃借契約を結ぶときに借主が加入する火災保険などがそれに当たります。

ライフスタイルに合わせた選び方

損害保険の種類は多様であり、それぞれのリスクに合わせて選ぶことが必要です。前述のように加入が義務付けられているもの以外なら、例えば自動車をよく利用するなら自賠責保険に加えた任意の保険に、海外旅行する機会が多いなら荷物の盗難や破損などに対応する保険にそれぞれ加入するなど、自分のライフスタイルでリスクを負う可能性があるものを選ぶのがよいでしょう。

起こりうるリスクを想定して、最適な保険選びを行いましょう。

保険ショップ検索・予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の基礎知識

生命保険の基礎知識

生命保険は、人間の生命や病気・怪我にかかわる損失を保障することを目的とする保険です。
たくさんの種類があり、保険ごとにその内容も異なるため、自分にあった保険を選ぶことが大切です。

損害保険の基礎知識

自然災害や事故、盗難など、わたしたちの身の回りには様々なトラブルの可能性があります。
損害保険は、非常に幅広い種類があります。数々のリスクに備えて、最適な保険を選びましょう。

契約時の注意点

保険の契約にあたっては、契約内容や条件、提出する書類など、再確認しておきたいものです。
また、後々のトラブルを回避するためにも、契約の前にきちんと確認しておく必要があります。

保険ショップについて

保険ショップでは、特定の保険会社の商品のみではなく、複数の保険会社の商品を扱っています。
ショップに在籍する保険のプロに相談することで、より最適な保険を選ぶことができます。

シーン別の保険

ライフスタイルによって、必要な保障や、どの時期に保障を受けるべきかが異なってくるものです。
状況やライフステージごとの、保険の考え方についてまとめました。

Go Top