保険ショップは複数の会社の商品を扱う

近年増加する保険ショップ

少し前は保険商品といえば、保険会社の外交員が自社の商品を営業して回るのが一般的でしたが、近年増加しているのが保険ショップの形態です。

保険ショップは、特定の保険会社の商品を取り扱うのではなく、複数の保険会社の商品を扱い、ショップに訪れた方がそれらの中から適切なものを選ぶことができるものです。 保険ショップには、訪れた方に最適な保険プランを提案してくれるプロが在籍しており、どの保険に入ればよいかわからないという方にも強い味方となってくれます。保険について全くわからない状態でも安心ですし、また保険を見直す際に必要な保障や保険料の相談にも乗ってもらえるため、より保険に対しての意識を強めることもできます。

保険ショップのメリットとは

保険ショップに自ら出向いて保険商品を選ぶメリットには、以下のようなものがあります。

・複数の保険商品を比較できる
特定の保険会社で話を聞くだけでは、その会社の商品のみで判断するしかなくなります。保険ショップでは複数の保険会社の商品を取り扱っていますから、違う会社の商品をいろいろと比較でき、その中から適切なものを選ぶことができるのです。同等の保障内容のものでも、細かな内容を比較して選ぶことができて便利です。

・ライフスタイルなどに合わせた提案を受けられる
保険ショップを訪れる方には、その数だけライフスタイルや家族構成があります。その状況に一番合った保険商品はどれなのかを、保険ショップでは提案してもらえるのです。それぞれの方の事情によって、必要な保障やよりお得になる商品は異なります。ただ単に目先のことだけではなく、将来を見据えた商品の提案をしてもらえるのもメリットの1つです。

見直しの際は既存の保険内容と合わせて

保険の見直しを目的として保険ショップに出向く際は、既存の保険証券などを持参してその内容と合わせて検討してもらうのがよいでしょう。そうすれば、既存の保険と現在の状況を見てどのような保障を新たにつければよいか、また無駄なところはないかがはっきりします。

こうした既存の保険における過不足を把握できれば、新たに加入する保険にどういった性質があればよいかが見えてきます。このような比較検討ができるのも保険ショップならではの利点です。相談する側としても、既存の保険の問題点やこれから必要となる保障が明確に見えて、より納得できる形で見直しができるため利便性の高いサービスといえるでしょう。

保険ショップ検索・予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の基礎知識

生命保険の基礎知識

生命保険は、人間の生命や病気・怪我にかかわる損失を保障することを目的とする保険です。
たくさんの種類があり、保険ごとにその内容も異なるため、自分にあった保険を選ぶことが大切です。

損害保険の基礎知識

自然災害や事故、盗難など、わたしたちの身の回りには様々なトラブルの可能性があります。
損害保険は、非常に幅広い種類があります。数々のリスクに備えて、最適な保険を選びましょう。

契約時の注意点

保険の契約にあたっては、契約内容や条件、提出する書類など、再確認しておきたいものです。
また、後々のトラブルを回避するためにも、契約の前にきちんと確認しておく必要があります。

保険ショップについて

保険ショップでは、特定の保険会社の商品のみではなく、複数の保険会社の商品を扱っています。
ショップに在籍する保険のプロに相談することで、より最適な保険を選ぶことができます。

シーン別の保険

ライフスタイルによって、必要な保障や、どの時期に保障を受けるべきかが異なってくるものです。
状況やライフステージごとの、保険の考え方についてまとめました。

Go Top