保険でわからないことがあればプロに相談しよう

保険の営業マンは親身ですか?

保険選びをする時に、素人の方はどれが自分にとってベストなのか、自分で判断を下すのはおそらく難しいでしょう。そうなると保険を購入するにあたって、保険会社の外交員や営業マンにいろいろと相談するはずです。彼らの多くは、皆さんの相談や悩み事に関して真摯に耳を傾けてくれるはずです。しかし彼らは会社を代表して商品の提案をしています。自分の保険会社にとって不利になること、例えば保険のデメリットに関しての説明はしてくれないでしょう。また皆さんに合った商品を提案してくれるといっても、自社商品の中で合ったものの提案をしているわけで、ほかの会社の商品を提示してくれません。つまりより広い選択肢から厳選された、自分に完全にフィットする商品ではないかもしれないわけです。

保険の相談ができる窓口

最近駅前や複合商業施設の一角に、保険の相談窓口がどんどん出店しています。こちらではファイナンシャルプランナーの資格を持った人たちが、皆さんの条件を聞き、最適な保険プランの提案をしてくれます。この保険の相談窓口は一般的に、どの保険会社にも所属していません。このため、複数の保険会社の中から最適と思われる商品を提示してくれます。保険商品に関する資料として、各保険会社ともパンフレットを作成してお客さんに配布しています。しかしこのパンフレットだけではよくわからないこともいろいろと出てきます。このわからない所に関しても、ファイナンシャルプランナーが丁寧に解説してくれます。つまり自分がこれから購入する保険内容を理解し、納得した上で商品選びできるわけです。

出張してくれるケースも

通常保険相談をする場合、駅ビルや商業施設に入っているブースに行って直接相談する形を取ります。しかし中には普段仕事が忙しいため、このような店舗に行けないという人もいるでしょう。そのような場合、出張相談に応じてくれるところもあります。自宅など皆さんの指定する場所で相談に乗ってもらえ、しかも無料ですから保険選びに悩んだ時にはどんどん利用すべきです。

保険ショップ検索・予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の基礎知識

生命保険の基礎知識

生命保険は、人間の生命や病気・怪我にかかわる損失を保障することを目的とする保険です。
たくさんの種類があり、保険ごとにその内容も異なるため、自分にあった保険を選ぶことが大切です。

損害保険の基礎知識

自然災害や事故、盗難など、わたしたちの身の回りには様々なトラブルの可能性があります。
損害保険は、非常に幅広い種類があります。数々のリスクに備えて、最適な保険を選びましょう。

契約時の注意点

保険の契約にあたっては、契約内容や条件、提出する書類など、再確認しておきたいものです。
また、後々のトラブルを回避するためにも、契約の前にきちんと確認しておく必要があります。

保険ショップについて

保険ショップでは、特定の保険会社の商品のみではなく、複数の保険会社の商品を扱っています。
ショップに在籍する保険のプロに相談することで、より最適な保険を選ぶことができます。

シーン別の保険

ライフスタイルによって、必要な保障や、どの時期に保障を受けるべきかが異なってくるものです。
状況やライフステージごとの、保険の考え方についてまとめました。

Go Top