海外赴任の際には駐在保険への加入で安心

海外赴任の準備として

海外駐在保険は海外へ長期間滞在するとなると、日本では考えられないようなトラブルに見舞われるようなことに対しても、保障をしてくれる保険です。

生活する環境や社会の仕組み、また医療に関することまで、海外では日本とは異なる点がたくさんあり、状況によっては高額な費用が発生するリスクがあります。駐在保険を販売している保険会社は、主要な国にサポートデスクを持っていることが多いですから、何かあったときにはすぐに頼ることができる点も嬉しいところ。費用だけでなく、こういった不安に対する保障として契約するのも選択肢でしょう。

長期間になるからこそ必要な補償

駐在保険も海外旅行保険の一環となりますが、長期滞在するからこそ必要になる補償内容が用意されています。以下のような特徴があるため覚えておきましょう。

・キャッシュレスメディカルサービス
海外の国ごとに医療事情には違いがありますが、日本と比べて医療費が高額になったりすることもよくあることです。駐在保険を含めた海外旅行保険では、加入者が病院で現金を支払うことなく保険会社からそのまま治療費が支払われるキャッシュレスメディカルサービスを行っている病院と提携し、サポートしてくれます。

・同行する家族に対する補償
海外赴任に当たって、家族もその滞在に同行することもあるでしょう。駐在保険では、同行する家族に対する補償も用意されています。病気やけがをはじめ、賠償責任が生じた場合なども本人や家族を含めて補償内容が設定されているのです。

国ごとに補償の詳細が違うことも

保険会社によっては、駐在する国ごとに詳細なプラン設定を用意していることがあります。それぞれの国の医療事情やその他賠償が生じる場合のシステムが違うため、それに合わせたプラン設定がなされているのです。

さらに、既存のプランだけではなく自分で自由に契約内容を組み合わせることができるフリープランもあります。駐在する国だけではなく、滞在期間や家族構成なども細かく考えながら、自分に合った保険を選択できます。

保険ショップ検索・予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の基礎知識

生命保険の基礎知識

生命保険は、人間の生命や病気・怪我にかかわる損失を保障することを目的とする保険です。
たくさんの種類があり、保険ごとにその内容も異なるため、自分にあった保険を選ぶことが大切です。

損害保険の基礎知識

自然災害や事故、盗難など、わたしたちの身の回りには様々なトラブルの可能性があります。
損害保険は、非常に幅広い種類があります。数々のリスクに備えて、最適な保険を選びましょう。

契約時の注意点

保険の契約にあたっては、契約内容や条件、提出する書類など、再確認しておきたいものです。
また、後々のトラブルを回避するためにも、契約の前にきちんと確認しておく必要があります。

保険ショップについて

保険ショップでは、特定の保険会社の商品のみではなく、複数の保険会社の商品を扱っています。
ショップに在籍する保険のプロに相談することで、より最適な保険を選ぶことができます。

シーン別の保険

ライフスタイルによって、必要な保障や、どの時期に保障を受けるべきかが異なってくるものです。
状況やライフステージごとの、保険の考え方についてまとめました。

Go Top