保険のプロに相談してそれぞれに合った保険を

それぞれのライフスタイルに合った保険

生命保険や医療保険、また傷害保険など各種保険に加入しようと考えているとき、自分だけではどの保険がよいか判断をつけにくいときもあります。そんなときには、保険のプロに相談して今の自分に最適な保険を提案してもらうのは有効な方法です。

保険とは、それぞれのライフスタイルによって新規に加入したり再度見直しを考えたりするものです。将来のことはもちろん、現在の経済状況によって保険料に充てられる金額も変わって来るでしょう。そのため、保障の内容も含めて、今の自分そして将来的に必要となる保障は、年齢や家族構成などの状況でその都度考えるべきです。

何となく保険を決めてはいけない

多くの方は、自分にどのような保険が合っているのかがわからず、何となく決めてしまっているのではないでしょうか。保険のプロに相談すれば、無駄なところや不足している保障などもアドバイスしてくれます。もし、相談する時間がない場合には、インターネットで複数の会社を調べるのはもちろん、下記のような点を念頭に置いて保険選びをしましょう。

・ただ安いだけでは不十分
保険を選ぶときに、どれも同じだと思ってとにかく保険料が安いものを選びがちです。しかしこれでは、保障内容や商品の特徴をよく理解しないままに契約を進めてしまう恐れがあります。保険料重視ではなく、保険内容や特約などの内容をしっかり把握した上で契約するのが第一です。

・ライフスタイルの変化による見直し
どのような方でも、年齢を重ねていくにつれてそのライフスタイルは変化していくものです。その形はそれぞれにありますが、例えば就職して収入を得られるようになったとき、また結婚して配偶者を持ったとき、子供が生まれたとき、子供が独立したときなど、人生の節目ごとに必要になる保障は変わってくるでしょう。

保険のプロ=ファイナンシャルプランナーに相談

全国各地にある保険ショップの中で、保険の相談に乗ってくれるプロがファイナンシャルプランナー(FP)です。FPとは、保険をはじめ資産運用やライフプランニングまでを一手に引き受けるスペシャリストです。

つまり、保険に関して現在の状況から適切な保険料で契約できる保険の提案や、将来的な計画も含めてどのような保障があれば安心なのか、また年齢・家族構成などによって適切な契約期間や保障額など、さまざまな面から相談に応じてくれるわけです。保険ショップの他に、FPを紹介するようなインターネットサイトもあります。さまざまな選択肢を得るためにも一度、相談を考えてみましょう。

保険ショップ検索・予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の予約サイト タウンライフ ほけん相談

保険の基礎知識

生命保険の基礎知識

生命保険は、人間の生命や病気・怪我にかかわる損失を保障することを目的とする保険です。
たくさんの種類があり、保険ごとにその内容も異なるため、自分にあった保険を選ぶことが大切です。

損害保険の基礎知識

自然災害や事故、盗難など、わたしたちの身の回りには様々なトラブルの可能性があります。
損害保険は、非常に幅広い種類があります。数々のリスクに備えて、最適な保険を選びましょう。

契約時の注意点

保険の契約にあたっては、契約内容や条件、提出する書類など、再確認しておきたいものです。
また、後々のトラブルを回避するためにも、契約の前にきちんと確認しておく必要があります。

保険ショップについて

保険ショップでは、特定の保険会社の商品のみではなく、複数の保険会社の商品を扱っています。
ショップに在籍する保険のプロに相談することで、より最適な保険を選ぶことができます。

シーン別の保険

ライフスタイルによって、必要な保障や、どの時期に保障を受けるべきかが異なってくるものです。
状況やライフステージごとの、保険の考え方についてまとめました。

Go Top