タウンライフ家づくり

注文住宅の間取り作成と費用相場の比較ならタウンライフ家づくり。

トップページ > ポウハウス 【ポラスグループ】

ポウハウス 【ポラスグループ】

デザイナーと創る唯一無二の住まい。

「普通の家じゃ、つまらない。」ポウハウスはそんなお客様の想いをカタチにする、ポラスグループの注文住宅ブランドです。特に【ガレージハウス・和モダン住宅】を得意としており、高いデザイン性だけでなく、快適に過ごすための住環境性能・3次元立体解析による耐震性能も兼ね備えております。人生の中で最も長い時間を過ごす場所、それが住まいです。人の輪ができ、団欒の場となり、プライバシーを守り、疲れを癒す。それぞれのご家族にあった、そんな暮らし方があるはずです。ポウハウスではご家族の個性に合わせた「心地良い暮らし方」を一緒に実現していきます。

デザインを支える独自の直営責任一貫施工体制。

ポウハウスはすべての工程に責任を持つ、独自の直営責任一貫施工体制を要としております。建築エリアを【埼玉・東京・千葉】に絞った地域密着経営を基盤とした、充実したアフターメンテナンス体制により、60年の長期保証制度「ロングサポート60」を標準としております。日本一の自社プレカット工場で生まれた高精度部材と、自社建築技術訓練校で育成した大工による施工により、高品質な住宅を提供しております。住宅は決して「完成したら終わり」ではありません。お引渡し後も安全で安心して暮らせるように…。そんな想いをもって、暮らし方をデザインしています。

基本情報

企業名 ポラテック株式会社
所在地 〒343-0857 埼玉県越谷市新越谷1-71-2  ※11/26より住所が変わりました。旧住所>埼玉県越谷市七左町2-7
交通アクセス 新越谷駅、南越谷駅から徒歩9分
問い合わせ先 TEL:0120-321-549
FAX:048-961-7055
対応可能エリア 埼玉県、東京都、千葉県 詳細な対応エリアを見る
設立 1978年8月4日
代表者氏名 中内 晃次郎
資本金 4億4000万円
従業員数 1,033名(グループ連結4,022名)
こだわりポイント デザイン性、耐震性、断熱・気密性、施工技術力
対応可能工法 木造軸組工法
アフター保証 【ロングサポート60】
より密にお客様のニーズに応えるべく、60年間もの長期定期点検システム「ロングサポート60」を誕生させました。さらに、60年以降も有償で10年毎のメンテナンスを行い、一生涯に渡ってお客様の大切な家を守ります。保証とは別に定期点検システムも併用しており、30年点検までの12回は無償、それ以降も5年毎に有償点検を行うことができます。
各種資格者
各種免許 建設業:国土交通大臣許可(特-26)第14631
会社URL http://www.pohaus.com/

ゆったりとしたときの流れるガレージハウス(デザイナー:北 伸介)

千葉県の閑静な住宅街に、一軒のガレージハウスを描いてみた。自然豊かな環境とそこに身をゆだね、家族とのときを大事に過ごすクライアントのスタイルが絶妙に絡み合い、ゆったりとしたときの流れる家が生まれた。周囲との調和を保ちながら、どこかしら新しい要素を取り入れ落着きと新鮮さが感じられる、そんな楽しい家に仕上がった。

床面積 109.31m2 33.06坪
床面積備考 ビルトインガレージを含む
工法 木造軸組
所在地 千葉県千葉市
竣工年 2012年
コンセプト 趣味のガレージ空間を楽しむ家

鳩ヶ谷本町の家(デザイナー:山田 英彰)

もともとご実家がある慣れ親しんだ土地、周辺環境を背景に、建物を2つのフォルムに分け、重ね合わせた空間構成である2世帯住宅。家族が楽しく、安心して暮らせる事が出来る様、家族間でもパブリックとプラベート空間を設けました。

床面積 172.30m2 52.12坪
工法 木造軸組
所在地 埼玉県川口市
竣工年 2013年
コンセプト 家族が楽しく安心して暮らせる家

【見学可】Modernism Housing For Two Generations(デザイナー:橘 淳男)

現代風な二世帯の佇まいを実現するため、親世帯においても、自然素材を多用することによって、本来人間が持っている、自然から得られるぬくもり、肌感覚を尊重しています。多世帯となると、インテリアも制限されがちですが、上下階でインテリアを大きく変えることによって、現代風の二世帯住宅を実現しました。

床面積 115.11m2 34.82坪
工法 木造軸組
所在地 東京都葛飾区
竣工年 2014年
コンセプト 外部空間を室内に取り込んだ広々としたリビングのある家

【見学可】美女木の家(デザイナー:舘林 寛佳)

施主様は家の中では自然体でいたい、かといって普通の家には興味がない。自分たちが自然体で暮らす上でセンス良く住まう。そのために木の雰囲気・素材感・空気の流れにもこだわって設計し、暮らしやすくかつ上品な空間に仕上げました。

床面積 129.56m2 39.19坪
工法 木造軸組
所在地 埼玉県戸田市
竣工年 2014年

【見学可】陽光降り注ぐ、ペットと暮らす家(デザイナー:大湖 正之)

玄関を開けると白を基調とした広がりのあるリビング。建物全体を感じとれる空間とするため吹抜空間は上下階をつなぐファクターとなっている。吹抜の上部にはデスクワークのスペースを作り立体的な空間構成がこの建物の特徴であり、住まう人を楽しくさせている。

床面積 99.37m2 30.05坪
工法 木造軸組
所在地 埼玉県草加市
竣工年 2013年

Saku-Life(デザイナー:橘 淳男)

建築地は緑の残る住宅街の角地で、樹齢70年の桜が存在する。その桜は地域の人に季節を感じさせたり、道しるべでもあり、シンボル的な地域の共有財産となっています。桜を残すことで建物が制限をうけるのではなく互いにとって価値を共有し、美しい古い町並みと新しい建物の共存をデザインしました。

床面積 112.65m2 34.07坪
床面積備考 ビルトインガレージを含む
工法 木造軸組
所在地 埼玉県上尾市
竣工年 2012年
コンセプト 季節の桜を望むことができる家

市川の家(デザイナー:大湖 正之)

住居・敷地・街という範囲で考える。建物は圧迫感を与えないようにセットバックして計画。テラスに設けた壁が、生活する人の視線と歩行者側の視線でどちらからも重なる。その場所は光と風を取り込み中にいる人が出たくなるような形とし、さらにそこから繋がる街には末広がりになるようにした。街からの視点と住居内からの視点が程良く重なり、自然とコミュニケーションを誘発するよう意識した配置になっている。

床面積 129.18m2 39.07坪
床面積備考 ビルトインガレージを含む
工法 木造軸組
所在地 千葉県市川市
竣工年 2014年
コンセプト 心地いい開放感から街へとつながる住まい

【見学可】ショーウィンドウ・ガレージハウス(デザイナー:得本 裕晶)

愛車を家の中からだけでなく、通りを歩く人からも見れるようなガレージにしたいとの希望を叶える為、FIX窓とアッパーライトによる演出がポイントとなっています。北東道路の角地という立地を生かし、ボリュームのある3階建ての計画となっています。半地下収納やホームエレベーターを設置し、将来の生活の変化にも対応可能としながら、LDKは床と壁面を石材で仕上げ、ホテルのロビーのような空間を演出しています。

床面積 136.74m2 41.36坪
床面積備考 ビルトインガレージを含む
工法 木造軸組
所在地 東京都清瀬市
竣工年 2013年
コンセプト 愛車を眺めるガレージハウス

【見学可】旅館のような静かな風情〜和美庵〜(デザイナー:橘 淳男)

敷地延長(旗竿状敷地)の35坪の土地に建つ単世帯2階建ての住宅です。
敷地延長部分は通路になるので、「無駄」と思われる方が多いと思います。しかし、活動的なあわただしい外界の世界と私的空間とのスイッチを切り替えるような場所としてとらえられたら、そこは素晴らしい場所になるのではないでしょうか。
「明・暗」「広・狭」「開・閉」の対比が感じられるような家となっています。

床面積 116.80m2 35.33坪
工法 木造軸組
所在地 埼玉県戸田市喜沢
竣工年 2011年
コンセプト 変形地を活かした、旅館のような落ち着きのある家

【見学可】ざらしょくの家(デザイナー:廣瀬 和哉)

テーマは、素材感を生かした家つくり。決して空間に奇をてらうことなく、穏やかな時間軸で住まう施主が求めた形がこの「ざら触の家」にたどり着きました。

床面積 103.41m2 31.28坪
工法 木造軸組
所在地 埼玉県
竣工年 2012
コンセプト 穏やかな時間軸で住まうざら触の家

※クリックして拡大。

【見学可】カフェスタイル(デザイナー:廣瀬 和哉)

大好きな場所は人それぞれ。
M様のお気に入りは鎌倉のカフェでした。

床面積 95.12m2 28.77坪
工法 木造軸組
所在地 埼玉県越谷市
竣工年 2015年
コンセプト 鎌倉のカフェのような家

和モダンと南フランス風の二世帯住宅(デザイナー:得本 裕晶)

親エリアはシックな濃い茶色を基調にしたインテリアコーディネートでスッキリと。子エリアはナチュラルカラーでCAFE調に。

床面積 160.98m2 48.69坪
工法 木造軸組
所在地 埼玉県
竣工年 2013年
コンセプト 親・子世帯の異なった好みのテイストを取り入れた家

【見学可】赤塚の家(デザイナー:山田 英彰)

2階・2.5階には丘の上にいる様な高揚感・開放性を感じられ開口部からは敷地境界を超越した風景が眺望できる。

床面積 88.60m2 26.8坪
工法 木造軸組
所在地 東京都板橋区
竣工年 2012年
コンセプト 変形敷地を活かした家

【見学可】バイクガレージの家(デザイナー:廣瀬 和哉)

都内の人情溢れる慣れ親しんだ土地で、旧家を取り壊しての建て替え計画。 敷地の可能性を最大限に生かしたいと希望する御主人は、自由度の高い木造軸組工法での施工を検討していた。 計画の結果、敷地面積20坪であるが、建築面積利用率99.9%という利用率で住空間を創設し、延べ床面積も、約39坪(1F:13.5坪、2F:13.8坪、3F:11.6坪)と最大限の広さを確保した。

床面積 129.05m2
床面積備考 ※ガレージを含む
工法 木造軸組み
所在地 東京都足立区

3世代住宅(デザイナー:篠澤 嘉彦)

ご夫婦とお母様、お子様が暮らす家。1階はお母様の寝室・ご夫婦の主寝室をそれぞれ設けたプライベート空間。2階はLDKにバルコニー・お子様の部屋を隣接させた共用空間。リビングだけですと6畳以下の面積ですが、ロフトとの繋がりやバルコニーの繋がり・階段の空間を一体的に取り入れ視覚的には大空間リビングにする事が出来ました。

床面積 122.97m2
所在地 東京都

O-house(デザイナー:大湖 正之)

住宅地にガレージを持つ住まいを計画。建物全体で人の動きや空間を表現した住まいです。 居住空間のメインは二階になり、スキップフロアと吹抜けを併用した大空間となっています。また、建物の中心には中庭があり、それぞれの居室を各フロアをつなぐ役割を担っています。

床面積 147.54m2 44.63坪
工法 木造軸組
所在地 千葉県柏市
竣工年 2013年

The layered(デザイナー:得本 裕晶)

高低差のある敷地を活用し、ガレージ上部の収納やスキップフロアなどを取り入れた間取りが特徴的な設計です。 高低差がある為、アプローチは外部の階段と玄関内部のステップを組み合わせて緩やかなアプローチとしています。

床面積 137.88m2 41.7坪
工法 木造軸組
所在地 埼玉県新座市
竣工年 2011年

微妙な角度が気になる家(廣瀬 和哉)

住み慣れた地元に、三角形の敷地を購入したU様。2方向の道路に挟まれどこからも見渡せる敷地に、「見たこともないようなガレージハウス」を希望されました。「リビングから見えるガレージ」というガレージとリビングの位置関係はもちろん、「玄関を入るとガレージの中」、そして「ガレージを通ってリビングに」という動線は、まさに「愛車が生活の中心」という車が大好きなU様らしい発想のガレージハウスです。

床面積 94.83m2 28.68坪
工法 木造軸組
所在地 埼玉県幸手市
竣工年 2009年

Skip×Garage(デザイナー:木村 美佳子)

真っ白な箱の外観の中に、明るい日差しが差し込むスキップフロアのお宅です。

床面積 124.65m2 37.7坪
工法 木造軸組
所在地 埼玉県さいたま市
竣工年 2012年

間繋ぎ格子の家(デザイナー:橘 淳男)

人や地域との良い関係性を今後も継続していく為に、日本建築の伝統的な格子と引き戸を兼ね合わせて「そと・うち」との繋がりだけでなく、「ひと(家族)・ひと(地域)」の程よい距離間をデザインすることによって地域に根ざした住まい方を提案した住宅です。

床面積 148.02m2 44.77坪
工法 木造軸組
所在地 埼玉県加須市
竣工年 2013年

【見学可】影楽庵(デザイナー:廣瀬 和哉)

同居型2世帯住宅を御希望のS様は、ご実家からも近く、田園風景が広がる敷地でのご計画でした。家の中に一歩踏み入れると、穏やかな日の光が射しこむ古民家風の佇まいを醸しだしています。広々した玄関土間がお客様を招き入れ、その先に望む坪庭が時間の経過と共に様々な情景を見せ、印象的な空間となりました。 家の中心に3.5mの天井高をもつリビングを配置することで、自然と家族が集う空間が生まれました。

床面積 134.52m2 40.69坪
工法 木造軸組
所在地 埼玉県さいたま市
竣工年 2008年

和風旅館をイメージしたもてなしの家(デザイナー:北 伸介)

慌ただしい都心の住宅街にたたずむ一件の和風旅館? やわらかくもれる光が客人を迎え、まるで時がとまったかのようにおだやかな時間を感じさせます。 もてなしの空間として演出された各ゾーンが、非日常へと客人を誘い、和モダンの世界へどっぷりとつかってゆきます。日本の文化を重んじ、継承しながら新しいものへと形を変えてゆきます。

床面積 124.84m2 37.76坪
工法 木造軸組
所在地 東京都葛飾区
竣工年 2011年

風と住まう(デザイナー:北 伸介)

土間を建物の中心に入れ込み、空間をつなぐ間として様々な用途を期待しました。和のしつらえを楽しむ路地として、和室につながるにじり口として、濡れものを干す実用スペースとして、和室からの坪庭として。 また、スキップを絡めることで約5mのキッチン一体カウンターを配し、堀座卓としても利用ができる家族団らんスペースを生み出しました。木の素材感を楽しみながら、和のしっとりとした雰囲気を思う存分味わえる空間です。

床面積 107.12m2 32.4坪
工法 木造軸組
所在地 千葉県流山市
竣工年 2012年

「農」MUSIC・「農」LIFE(デザイナー:佐藤 敬)

「農」の風景が広がるロケーションのなかに溶け込む、現代的なカタチ。

床面積 108.32m2 32.76坪
工法 木造軸組
所在地 埼玉県春日部市
竣工年 2000年

和美庵

京都の町屋を思わせるような外観。切妻屋根の深く低い軒(のき)。和の色使い。格子で外部と内部の間に曖昧さを持たせ、広がりを得ながらプライバシーを守る。木・草・紙・土・石。自然素材の持つ力を存分に生かし、暮らしに溶け込ませる。家族同士が適度な距離感を保ちながらもお互いの気配を感じる家、それが和美庵(わびあん)です。

坪単価 65万~95万/坪
コンセプト 間と繋がり大切にする家

ARZILL

シンプルな外観で、シャープな形。モノトーンの色彩を基調とした飽きのこないデザイン。ポラスオリジナル耐力壁を使い、大胆な大空間を実現。吹抜けやストリップ階段、スキップフロア等を巧みに採用する事で、明るい陽射しに包まれて、快活な暮らしを創ります。住み手が手を加え、家族と共にあなたのARZILL(アルジール)も成長していきます。

65万~95万/坪
コンセプト 住み手と共に成長する家

OCULUS

ポウハウスで蓄積してきたデザイン力・技術力・品質はそのままに、住宅のパーツを「ユニット化」することで、住まいづくりに関わるプロセスを合理化。さらに、暮らしのニーズ立地条件に対しきめ細かくフィットさせる自由設計の対応力を組み合わせることで、ユニット・デザイン住宅という新しい発想を持つ「オクルス」が誕生しました。

50万~55万/坪
コンセプト セミオーダー住宅

fulfeel

少子高齢化や住宅の過剰ストックなど賃貸住宅経営を取り巻く環境は大きな変化を求められています。目先の利回りだけでなく、リスクを回避し、20年先にも入居者に選ばれる”価値”を考える。それが安定と臨機応変な土地活用を可能にします。それがポウハウスの戸建賃貸住宅、fulfeelです。既存の賃貸住宅とは一線を画す、デザイン性が高く使い勝手のよい住まいは、オーナー様はもちろん、入居者様の満足を考えた住まいなのです。

コンセプト 戸建賃貸住宅

トピックス・お客様の声

お客様宅見学会 ~住んでいる人が一番詳しい~

これから始める家づくり。営業担当も、設計も、工事監督も、専門知識を持っているという意味では、もちろん詳しく頼りになりますが。「住んでみてどうなのか」この質問に一番詳しいのは、実際にポウハウスで家を建てて、お住まい頂いているご家族の皆様です。ポウハウスは、これから家づくりを始める皆様にまずは実際の「お客様宅」を見て頂きたいと思っております。完成したポウハウスの家を、じっくりと見学できるのはもちろん。実際に家をつくり、暮らしている方ならではの、体験に基づいた素直な本音が聞ける機会です。論より証拠。お気軽にご参加・お問い合わせください。
[ http://www.pohaus.com/event/ ]

トピックス・お客様の声

2016年度 グッドデザイン賞 14年連続受賞

ポラスグループでは、14年連続グッドデザイン賞を受賞。
この度は街づくりを大切にするポラスグループが初めて新築一戸建て分譲住宅で受賞をしました。これからも「安心」「品質」「信頼」をモットーに、グループの直営責任一貫施工体制でお客様がこころから満足いただけるような、住まいの価値の創造を続けていきます。
[ http://www.polus.co.jp/gooddesign/ ]