タウンライフ家づくり

注文住宅の間取り作成と費用相場の比較ならタウンライフ家づくり。

トップページ > 株式会社ハートライク

株式会社ハートライク

ハートライクについて

家づくりで大事なことは何だと思いますか?
「地震でも倒れない家」「夏は涼しく、冬は暖かい家」「長持ちする家」などの「性能や機能が良い」ことは、今や日本の住宅では当たり前になりました。
「性能や機能がよい」ことはもちろんだけど、もっと大事なことは、『その家で住む家族全員が笑顔で幸せに暮らせる』ことです。そんな風に考えた時、「ママがいつも自然に笑顔で暮らせたら、家族全員が笑顔で幸せに暮らせる」と思います。

ハートライクでは、「ママが笑顔だと家族も笑顔になる」というコンセプトで、「住まいるママ」をつくりました。ママが暮らしやすくするために、家事・収納・子育ての観点で、ママのアイデアをたくさん取り入れた家です。

新潟市で一戸建て新築工事、注文住宅、各種リフォーム、建売販売のことなら『住まいるママ』のハートライクにお任せ下さい。

「住まいるママ」で実現できる3つの約束 -Promise-

【家事の負担を減らすラクラク家事動線】

住まいるママでは「効率の良い動線」「最新設備で嫌いな家事も簡単」「家事を楽しむ」ことを念頭に設計・デザインを行います。

【収納上手なママになれるスッキリ収納】

家作りで重視していることの第1位は収納です。住まいるママでは「デッドスペース」「使い勝手」「楽しむ、彩る収納」「家族とともに成長」を念頭に収納と部屋の広さの両立した家作りを行います。

【スクスク育つ!子育てが楽しくなるアイディア】

家は家族のコミュニケーションを深める場所です。住まいるママでは育児や教育に良い環境を作るために「子供の健康」「家庭教育」「豊な人間性」「子育てを協力し合う」「子供の成長」を考えた家作りを行います。

基本情報

企業名 株式会社ハートライク
所在地 〒950-0941 新潟県新潟市中央区女池8丁目15番14号CS HOUSE IN 女池1F
交通アクセス 新潟バイパス沿い ケーズデンキ女池インター本店隣
問い合わせ先 TEL:025-250-7308
FAX:025-250-5538
営業時間:9:00~19:00 定休日:年中無休
対応可能エリア 新潟県 詳細な対応エリアを見る
設立 2010年3月25日
代表者氏名 中山正義
資本金
従業員数
こだわりポイント
対応可能工法 木造在来工法
鉄筋コンクリート造
アフター保証 住宅瑕疵担保責任保険『まもりすまい保険』
各種資格者
各種免許 建設業の許可:新潟県知事許可(般-23)第43978
会社URL http://www.heartlike.jp/

家族が「ひとつ」になれる家

※クリックして拡大。

笑顔あふれる大家族の家

※クリックして拡大。

シンプル

【シンプルなフォルムと配色が美しいデザイン】

室内空間を機能的で軽やかに見せる洗練されたシンプルな造形。
やわらかな午後の日差しが似合う住まい。
いつでも笑い声が聞こえる和やかな暮らし。
こだわりの設計が創り出すとっておきの解放感がある家です。

コンセプト シンプルなフォルム・デザイン

スタンダード

【時代に左右されない、洗練された上品なデザイン】

ちょっと上品、ちょっと大人。質感にこだわった落ち着きの南欧風デザイン。
大好きな人達と「つどえる贅沢」、インテリアのイメージも膨らむ「空間の贅沢」、家族のあゆみに寄り添い、変わらぬ住みごこちを刻み続ける「悠久の贅沢」。
これからの家族に必要な贅沢を盛り込んだお家です。

コンセプト 上品なデザイン

オリジナル

【上品かつ大人な雰囲気。質感にこだわったデザイン】

グレード感と上品さが漂う、シルエット。
意匠性を高めるスリット窓は、陽光や風を優しく取り入れ、外からの視線もさりげなく遮るくつろぎや心地よさを生みだす工夫やアイデアがたくさんつまったお家です。

コンセプト 大人な雰囲気

和モダン

【和の良さが残る、心落ち着くデザイン】

風情のある前庭が印象的な外観です。
落ち着きのある色合いの中で玄関周りの赤がアクセント。
瓦屋根や円窓で、和の雰囲気を演出しています。

コンセプト 心落ち着くデザイン

トピックス・お客様の声

【お客様の声】新潟市・駒村様 インタビュー

私たち夫婦が心から信頼・信用できた理由は、きめ細かな提案力と、類い稀なる行動力!
真心と気骨にあふれた中山正義さんに、深く感謝しています。







Q1.ハートライクとの出会いから、お聞かせてください。

ハートライクさんの見学会に、夫婦で足を運んだのが出会いのきっかけです。ただ、その時は「見学会の家はどんなものだろう」ぐらいの軽い気持ちで、まだ家を建てるつもりじゃなかったんです。

後日、中山さんとお会いした時に言われた「毎月の家賃支出が約1万円は減りますよ」の殺し文句で、グッと心が動きましたね(笑)。
たくさんの業者、メーカーがある中、ハートライクさんを選んだのは、中山さんの人柄に惹かれたからです。

「良かったらどうぞ」ぐらいな感じで、全然強引じゃないのが良かったのかも(笑)。むしろ「大きい家(がお望みなら)だったら他の業者さんの方がいいかもしれないです」とか言ってましたから(笑)。

だから逆に中山さんを信用できたんですよね。見学会の家にお住まいだった方も「中山さんは、きちんと仕事をこなしてくれる人」と全幅の信頼を寄せていましたので、この人なら大丈夫だと、最初から確信できました。事務所の玄関に貼ってある「本気」の文字も、中山さんの仕事に体する姿勢をズバッと表しているようで好感が持てましたね。


Q2.土地探しからの依頼だったそうですが、求めた条件とは?

住み慣れた場所からさほど離れていない幾つかの希望地域を伝え、現在の土地を探してもらいました。1年前には、まだ建っている家が少なかったけれど、今ではだいぶ増えて様子が様変わりしましたね。最高のタイミングで土地を購入できたと実感しています。

大切な家づくりの一部として、土地選びに関しても、ハートライクさん、つまりは中山さんにお願いして大正解でした。数少ない私たち夫婦の言葉から、正確に要望を汲み取り、素晴らしい土地を提案してくれたことに、強く感謝しています。

ハートライクの住まいづくり解説[土地探し]

20箇所前後に及ぶ候補地を提示し、その中からお選びいただきました。それまで駒村さんご夫妻が住んでいたアパートから10分以内に存在する、不動産的にも人気の土地で、しかもその時期に値が下がっていましたから「今しかない!、ここしかない!」と確信したうえでの提案だったんです。「断然この土地がいい!」と、お二人からご判断いただいた時には、想い・認識が伝わったこともあり、私自身も非常に嬉しい気持ちになりました。


Q3.外観や間取りについての感想をお願いします。

色づかいがシンプルな上品さを表現していて、とても気に入っています。初めて訪ねてくれた数人の友人にも「(電話で)聞いていた通りのカラーリングだし、高さも特長的だったから、すぐにこの家だとわかったよ」と言ってもらえました(笑)。

施工前の打ち合わせで、私はアイボリーとシルバーを足した色、あるいは黄色がいいと考えていたんです。「派手過ぎる」との夫の判断であっさり却下されましたが、今では、この色にしてもらって良かったと心から感じています。

間取りの設計に関しては、ほぼ「中山さんのセンスに沿って」とお願いしました。
実際に住んでみた感覚としては「広くて住みやすい!」の一言。
子供たちも嬉しそうに走りまわっていますし。主婦目線で言うと、家事動線の良さが抜群なのもすごくありがたいこと。
特にキッチンの広さ、高さが、最も使いやすく設定されているんです。

ハートライクの住まいづくり解説[間取り+キッチンアレンジ]

間取りについてですが、ご家族がアパートで暮らしていた時よりも格段に広さを感じられる空間づかいにするべきと考えました。ご要望の言葉にならずとも、その想いはヒシヒシと伝わってきていたので。当然1階は充分な広さをとり、2階も、当初2つに予定していた子供部屋同士の間仕切りを取り除き、開放感いっぱいな大きい1部屋にしました。

それと奥様に喜んでいただいたキッチンの高さについて。標準は85cm程ですが、本案件は、奥様の身長に合わせて92cmに設定しました。一般的に女性の身長そのものが高くなってきていますから、同様のオーダー内容は増えていますね。現代設計の豆知識です(笑)。


Q4.部分的にお気に入りのポイントがあったら教えてください。

これだけは絶対に盛り込みたかったのが、実は太陽光パネル。生活するうえでのコスト面を考慮し、そこは夫婦の考えが完璧に一致しました。昨年の6月に住み始め、最初の頃は常に発電表示が(発電していることを表す)青色マークなのを笑顔で眺めていたくらいです(笑)。

家計を守る身として太陽光パネルの存在は、やはり嬉しいし、とてもありがたい。搭載することを決めて良かったなあと、改めて今なお思います。

素材的に注目してほしいのは、壁や天井に施された漆喰です。
力強く提案されたのですが、やはり例によって「中山さんが言うならば間違いないから、お任せします」と(笑)。
実際、できあがってみたら、除湿効果と併せ、素晴らしい消臭効果も発揮してくれている。
天井も全てこの漆喰なので、上に向かう性質のにおいをしっかり吸収してくれるのが助かりますね。

ハートライクの住まいづくり解説[太陽光パネル+自然素材・漆喰]

私なりに太陽光パネルを研究した部分と、これまでのNo1な実績を積み重ねている点を鑑み、シャープさんの太陽光パネルをお勧めさせていただきました。

漆喰素材の優れた機能性は、さらに吸音性を兼ね備えていることも申し上げます。なぜかと言えば、漆喰は空気層をたくさん含んでいるため、音を吸う効果もいかんなく発揮する。だから屋内の音は外に漏れづらいのは無論、逆に外からの音は気密性の高いペアサッシなどが防いでくれますから、音対策も盤石です。


Q5.施工中、印象に残った出来事はありますか?

大工さんたちが気にしたらいけないと思い、またみなさんを信用し、あえて施工中の様子は、一、二度ぐらいしか見に行かなかったんです。

施主側が現場の人たちにプレッシャーをかけるのは嫌だったので。

代わりに中山さんが足繁く現場を訪ねてくれていました。プロの目で、目を光らせてくれていたんですよね。中山さんは、本当に頼りがいのある人です。それと主人が言っていたのは「律儀に進捗状況を伝えてくれる姿勢に感激した」と。振り返ってみれば、その点が何よりも深い信頼関係に繋がったように思いますね。

ハートライクの住まいづくり解説[施工管理と進捗伝達]

施工現場に欠かさず足を運ぶことは当たり前のことなので、誉められると、何だか却って恥ずかしいです(笑)。

施工中、ご主人が転勤になってしまった。だからこそ、施工の進みぐらいをしっかりと伝えなきゃならん、と思ったんです。逐一進んでいく建築現場の写真をひたすら撮って、私のホームページにアップ。パソコンでも携帯でも見れる状態にして、ご主人はもちろん、奥様にも、随時、施工の様子をご確認いただきました。


Q6.マイホーム完成後、初めて鍵を開けた瞬間は、どのような想いでしたか?

「これが他の誰のものでもない、私たち家族の家なんだ!」と感慨しきりでした。

繰り返しになりますが、全体的な広さ、キッチンを始めとする各スペースの使いやすそうな空間づかい、もう、全ての場所に喜びの実感を覚えましたね。当然、今でも愛着は増していく一方。

アパート時代との違いとしては、花をたくさん飾るようになったんです。
新しい素敵な家に合わせて、明る伊雰囲気のシンプルな家具も幾つか購入しました。友人や親類からは「自然光がたっぷり注ぐし、雰囲気もすごく明るい家だね」と誉められます。

子供たちの変化としては、アパート時代はリビングでおとなしく遊んでいただけだったのが、今は2階の子供部屋でのびのびと遊びまわるようになりました。新居が兄妹の仲の良さに拍車をかけてくれているのも、親としては強烈に実感していますし、同時に嬉しくも思います。


Q7.ハートライクのアフターフォローぶりは、どう感じましたか?

中山さんは、施工前・施工中の連絡もマメでしたが、完成してからも、そのありがたいスタンスは何ら変わることがありません。ちょくちょく心配して連絡を入れてくれるんです。

電話だけでなく「どうですか? 不具合はないですか?」と、いきなり家を訪ねてくれることもしばしば。引き渡したら終わりという商業姿勢じゃないのが、本当に心強いですよね。

中山さんは、家づくりには妥協のない気骨を持ち、人に対しては優しい真心を向けてくれるという、非常に誠実な方。中山さんが代表を務めるハートライクさんにマイホームづくりを頼んで良かったです。本当にありがとうございました。そしてこれからも頼りにしてます!

ハートライクの住まいづくりを振り返って

駒村さんご一家と初対面したと気の印象は鮮烈でしたね。
お世辞抜きで、美男美女のご夫婦、可愛らしい男の子と女の子の4人家族。ほんわかしたオーラみたいなものを感じる程でした。あたたかい雰囲気に満ちた仲良しファミリーであるこの人たちのために「より良い家を手がけたい」、そう思いましたね。今日、奥様の言葉を聞いて「え、決め手はそこだったの!?」と驚きもしましたが(笑)、直接、ご満足いただいているのが伝わってきましたから、携わった私としては、嬉しくも照れくさい気持ちです。こちらこそ、勉強になることも多い事例となりました。ありがとうございます。アフターフォローの面では、どんなに小さいご要望にも迅速・全力対応させてもらいますので、引き続き、末永いおつき合いをよろしくお願いします。