タウンライフ家づくり

注文住宅の間取り作成と費用相場の比較ならタウンライフ家づくり。

トップページ > 株式会社DAISHU

株式会社DAISHU

DAISHUの家づくり

■ 家づくりへの想い

「建築を通じてご家族の幸せと思い出づくりのお手伝いをする人間密着企業」という想いから、素材や構造はもちろんデザインなど、一級建築士が専任担当として全工程をサポート。お客様に寄り添った家づくりをご提供いたします。

また、DAISHUの家づくりはお打ち合わせ中からお引渡し後も、ご家族が安心して生活できるよう、素材・構造・デザイン・サポートなど家づくりの様々な工程においてこだわりぬいた住宅です。

住む人のことを考え、心地よく健康で安心して暮らせるよう、そして丈夫で長持ちする家であるために、そしていつまでもご家族が愛着をもって住み継ぐことのできる家をつくりたいと願っています。


“DAISHUの家=超健康住宅JUDO”
- 自然素材でつくる高耐震・高断熱の家 -

厳選した素材を細部までこだわって使用し健康な暮らしを考え、人にも環境にもやさしく家の中にいながら森林浴をしているような自然素材。国内最高等級の耐震等級3を取得し、また『耐震』+『制振』で、「耐震」だけでは補えない、住宅への衝撃を吸収する「制振」をプラスした、構造。
日本の風土に適している、夏は涼しく、冬は暖かく温度を快適に保ち、調湿性や遮音性に優れていることが特徴の三層ハイブリッド断熱工法。家づくりのプロである建築士が、打ち合わせからお引き渡しまで一貫して対応することと、様々な素材を追求することでお客様と共に理想の住まいを一緒につくりあげていきたいと考えます。

DAISHUのコンセプト

DAISHUの考える家づくりのコンセプトは次の通りです。

『建築を通じてご家族の幸せと思い出づくりのお手伝いをする人間密着企業』

「人間密着企業」を目指すDAISHUは常に皆さまに寄り添う、「地域密着工務店」であり続けたいと考えています。
「お施主様と地域工務店」の関係はかつての「家族と開業医」に類似していると私どもは考えています。
かつて町医者と呼ばれる存在が信頼を得ておりました。
往診にうかがえばカルテなどは頭の中に入った状態で、ご家族お一人お一人(両親・祖父母)に寄り添い診療にあたられたことと思います。

「ご家族の幸せづくりのお手伝い」には建築の提供だけでは不十分であると考えております。
ご家族・お住まいになる方に寄り添い、信頼され、ご契約をいただくにはライフプランやファイナンシャルプランの確認も必須のことです。
さらに、設計部門を有する当社の特徴として飽きのこないデザイン性を追求し、お施主様に資産価値の高い家を提供することも外してはいけないポイントです。

基本情報

企業名 株式会社DAISHU
所在地 〒272-0034 千葉県市川市市川2-11-15
交通アクセス JR総武線「市川」駅 北口改札より徒歩7分
問い合わせ先 TEL:0120-844-200
FAX:047-325-3334
営業時間 9:00 - 17:00
対応可能エリア 千葉県 詳細な対応エリアを見る
設立 1988年2月22日
代表者氏名 清水道英
資本金 5,000万円
従業員数 16名
こだわりポイント 【建築を通じてご家族の幸せと思い出づくりのお手伝いをする人間密着企業】

① 構造が確かで、しかも安全で安心できる家
② 健康・快適で元気が出る家
③ 光熱費・メンテナンスに余分な費用が掛からない家
対応可能工法 ・木造軸組 その他
アフター保証 株式会社日本住宅保証検査機構(J10)登録番号B0000266
住宅保証機構株式会社 登録番号10009818
ハウスプラス住宅保証株式会社 K-58794
各種資格者 ・一級建築士:2名
・二級建築士:5名
・CASBEE戸建評価員:2名
・住宅性能評価員:2名
・統括安全衛生責任者:5名
・既存住宅現況検査技術者:1名
・インテリアコーディネーター:1名
・3級ファイナンシャル・プラニング技能士:1名
・不動産アドバイザー:1名
・住宅ローンアドバイザー:1名
・第二種販売主任者:1名
・一級建築施工管理技士:7名
・ニ級建築施工管理技士:1名
・一般耐震技術認定者:2名
・適合証明技術者:1名
・適合証明技術者:1名
・2級家事セラピスト:1名
・丙種科学製造保安責任者:1名

2017年12月1日現在
各種免許 【特定建設業】国土交通大臣許可 第18323号
【一級建築士事務所】千葉県知事登録 4548号
会社URL https://www.daishu.co.jp/

【八千代市】わずかな隙間も最大限に活用!使いやすさと収納力にこだわった家!

地震にも強く断熱効果の高い八千代市のY様邸は、無垢材がつくりだす美しい木肌にうっとり。
リビングに入ると、一階からロフトまで吹き抜ける木製階段は、これぞ匠の技!と誰もが納得する美しさ。
また、Y様こだわりの収納は、お持ちの物のサイズと量を洗い出し、将来を見据えた設計をしたので、ウォークインクローゼットや土間収納には無駄なスペースが無く収納できます。

床面積 119m2 35.99坪
床面積備考 1F:約 20坪(約66㎡) / 2F:約16坪(約52㎡)
工法 木造
所在地 千葉県八千代市
竣工年 2017年5月
コンセプト 無垢材

※クリックして拡大。

【千葉県】自然素材で創った低燃費住宅

光と風を取り込み、自然素材で創った低燃費住宅が完成しました。木と漆喰、セルロースファイバーなどでつくった自然素材の家に、温熱環境に配慮した低燃費な住宅です。例えば、西日や夏場の日射を考え、西側窓には日除けがつけられる庇を設けました。玄関扉やリビングの採光、間取りにおける通風を意識した設計もポイントです。自然素材だけではない、体にやさしい低燃費な住宅が完成しました。

床面積 125m2 37.81坪
床面積備考 1F:約20坪 (約66㎡) / 2F:約18坪 (約59㎡)
工法 木造
所在地 千葉県
竣工年 2016年6月
コンセプト 無垢材

※クリックして拡大。

【江戸川区】スキップフロアの白い箱の家

スキップフロアの家ができました。外観デザインは白い箱の家。建物の中に入ると、地下空間から連なる6層の建物になっています。また玄関土間とホール、鉄骨階段から広がる吹き抜けの空間が一体感をもたらせます。自然素材も取り入れ、お施主様のこだわりが随所に見られます。限られたスペースを有効活用した、そして、ちょっと遊び心のあるスキップフロアの建物が出来ました。

床面積 79m2 23.89坪
床面積備考 1F:約12坪 (約39㎡) / 2F:約12坪 (約39㎡)
工法 木造
所在地 東京都江戸川区
竣工年 2016年7月
コンセプト 無垢材

※クリックして拡大。

【足立区】洗練されたデザインの二世帯住宅

洗練されたデザインの二世帯住宅が完成しました。上下分離型の二世帯住宅で、1階が親世帯、2階が子世帯の間取りになっております。2階のリビングダイニングは吹抜けにし、ロフトも設けました。L型キッチンにしたこともあり、開放感のある設計です。また1階の親世帯は生活導線や機能性を重視し、造作のベットや収納なども造りました。

床面積 142.15m2 43坪
床面積備考 1F:約 22坪 (約72㎡) / 2F:約21坪 (約69㎡)
工法 木造
所在地 東京都足立区
竣工年 2014年
コンセプト 無垢材 / 二世帯住宅

※クリックして拡大。

【市川市】プロヴァンス風の二世帯住宅

プロヴァンス風の二世帯住宅が完成しました。開放的な間取りと親世帯との生活導線を重視し設計しました。特に車イスに対応した廊下やプロヴァンス風の雰囲気を活かすために廊下の床材にまでこだわってご提案しました。また可愛らしさの演出として、外構や内部造作には工夫を施しております。またセルロースファイバーを使用した三層ハイブリッド断熱なので、夏は涼しく、冬暖かい快適な空間も実現しました。

床面積 145.45m2 44坪
床面積備考 1F:約24坪 (約79㎡) / 2F:約19坪 (約62㎡)
工法 木造
所在地 千葉県市川市
竣工年 2015年3月
コンセプト 無垢材 / 二世帯住宅

※クリックして拡大。

【市川市】光と風を取り込み開放的な空間に広がる平屋住宅

アイランドキッチンを中心としたリビングダイニングが特徴の平屋が完成しました。リビングダイニングに続く和室と、リビング上に広がる勾配天井の空間が一体感を増し、大空間を作り出しています。また天井の梁や造作カウンター、壁面のエコカラットなど随所にお施主様のこだわりが見られます。さらにロフトスペースもあり、平屋でも十分な広さと収納スペースが確保されています。

床面積 76.03m2 23坪
床面積備考 1F: 約 23坪 (約76㎡)
工法 木造
所在地 千葉県市川市
竣工年 2016年8月
コンセプト 無垢材 / 平屋

※クリックして拡大。

【印西市】可愛らしさ漂うカントリー風の二世帯住宅

可愛らしさ漂うカントリー風の二世帯住宅が完成しました。1階が親世帯、2階が子世帯の上下分離型二世帯住宅ですが、水周り一部共有など生活導線を意識した設計プランとなっております。2階のリビングダイニングは梁現しで開放的な空間を演出しており、木の柱や梁などがアクセントとして活かされています。また一部漆喰壁の色を変えたことでおしゃれ感が漂います。

床面積 115.7m2 35坪
床面積備考 1F:約 24坪(約79㎡)/ 2F:約21坪(約69㎡)
工法 木造
所在地 千葉県印西市
竣工年 2015年
コンセプト 無垢材 / 二世帯住宅

※クリックして拡大。

【印西市】まるで平屋のような楽しさ溢れる木のおうち

木と漆喰で創るこの家は、お施主様のこだわりがたくさん詰まった楽しさ溢れる住宅です。木で創った造作の棚や本棚などは、住む人の目にやさしく入り込み、温かみのある空間をつくります。また階段や収納棚など、ちょっとしたこだわりが見え隠れして、楽しさ溢れる空間です。吹抜けの天井と2階とのつながりが家族との絆を一層と深める家になっています。

床面積 112.4m2 34坪
床面積備考 1F:約27坪(約89㎡)/ 2F: 約7坪(約23㎡)
工法 木造
所在地 千葉県印西市
竣工年 2015年1月
コンセプト 無垢材

※クリックして拡大。

【松戸市】木と漆喰で創る温かみのある家 ~オール土佐檜の構造材~

木と漆喰で創る温かみのある家。外装はモダンデザインで統一し、ビルトインガレージが特徴の家。内装は木と漆喰で仕上げ、洗い出しの玄関と腰掛はどこか懐かしい雰囲気を醸し出します。また、食器棚や洗面化粧台は全て造作。キッチン奥にあるパントリーや書斎も造作です。そして、光の取り入れ方には工夫を凝らし、キッチンと洗面化粧台には天窓を設けました。構造材は全て土佐檜。お施主様の木へのこだわりが随所に感じられます。

床面積 142.15m2 43坪
床面積備考 1F:約 27坪 (約89㎡) / 2F:約15坪 (約49㎡)
工法 木造
所在地 千葉県松戸市
竣工年 2016年3月
コンセプト 檜(土佐材)

※クリックして拡大。

【八千代市】大好きがいっぱいつまったバリ風デザインの家

お施主様ご夫婦の大好きなバリ風デザインを随所に取り入れた、素敵なマイホームが完成しました。奥様チョイスの可愛らしい雑貨や洗面ボール・ライトに至るまで、お二人のこだわりが室内のあちこちに散りばめられています。ご主人が惚れこんで購入された1枚物の無垢材はテーブルカウンターになり、リビングで圧倒的な存在感に!ダークブラウンに統一された無垢材の床・柱・梁が、バリ独特のモダンな雰囲気を醸し出します。

床面積 125.62m2 38坪
床面積備考 1F:約 21坪 (約69m2) / 2F:約17坪 (約56m2)
工法 木造
所在地 千葉県八千代市
竣工年 2015年4月
コンセプト 無垢材

※クリックして拡大。

【千葉県】木をふんだんに使った和モダンな平屋

木と漆喰で作った平屋の邸宅です。リビングなどの居室は、勾配天井にしているため、空間に広がりをもたせております。セルロースファイバーを使用した三層ハイブリッド断熱なので、夏は涼しく、冬暖かい快適な空間も実現しました。

床面積 128.93m2 39坪
床面積備考 1F:約39坪(約128㎡)
工法 木造
所在地 千葉県
竣工年 2016年3月
コンセプト 無垢材 / 平屋

【松戸市】生活スタイルを考えた二世帯住宅

生活スタイルを考えた、機能的でシンプルなデザインの二世帯住宅です。生活導線、家事導線を意識した設計プランに仕上げました。特に使い勝手を意識した造作キッチンや機能性と収納を工夫した間取りがオススメです。またセルロースファイバーを使用した三層ハイブリッド断熱なので、夏は涼しく、冬暖かい快適な空間も実現しました。

床面積 161.98m2 49坪
床面積備考 1F:約 24坪 (約79㎡) / 2F:約25坪 (約82㎡)
工法 木造
所在地 千葉県松戸市
竣工年 2016年3月
コンセプト 無垢材 / 二世帯住宅

※クリックして拡大。

【市川市】桜を愛でる家

美しい桜並木道りにたたずむ、絵葉書のように可愛らしいプロヴァンス風デザインの外観で、室内は「自宅にいながらお花見がしたい♪家の中で楽しめる家づくり」というS様のご希望がいっぱいつまった素敵な家が形になりました!家事動線と収納力にこだわった、注文住宅ならではの工夫も必見です。

床面積備考 1F:約17坪 (約56㎡) / 2F:約14坪 (約46㎡)
工法 木造
所在地 千葉県市川市
竣工年 2016年3月
コンセプト 無垢材

※クリックして拡大。

【松戸市】自然素材の『心地よさ』を実感できるプロヴァンス風住宅

リビング階段とデッキからの光が木と漆喰の『心地よさ』を更に引き立てます。またⅡ型キッチンにすることで家族との会話や料理も楽しめます。キッチンから続くパントリーは機能性を持たせた造作に仕上げました。このプロヴァンス風住宅は『可愛らしさ』と、自然素材の『心地よさ』、そして、機能性の持つ『楽しみ方』、を体感できる家となりました。

床面積 102.48m2 31坪
床面積備考 1F:約16坪 (約52㎡) / 2F:約15坪 (約49㎡)
工法 木造
所在地 千葉県松戸市
竣工年 2015年9月
コンセプト 無垢材

※クリックして拡大。

【市川市】和モダンな二世帯住宅

ゼロエネルギー住宅(ZEH)基準を実現可能にした建築設計で、地域特性を活かした和モダンの二世帯住宅。土間を介して繋がる空間は、二世帯住宅の新しい在り方の提案です。土佐檜と杉の床はシンプルなデザインながらも温かみのある空間を演出。食器棚やテレビボードなど随所に造作を凝らし、デザインや自然素材だけでなく、機能性も充実した住宅に仕上げました。

床面積 119.01m2 36坪
床面積備考 1F:約 21坪 (約69㎡) / 2F:約14坪 (約46㎡)
工法 木造
所在地 千葉県市川市国府台
竣工年 2015年11月
コンセプト 檜(土佐材)/ 二世帯住宅

※クリックして拡大。

【市川市】ガルバリウム鋼板の3階建住宅

スタイリッシュな外観はガルバリウム鋼板と吹き付け仕上げのコントラストが特徴的です。駐車場上部には敷地高低差を活かしたロフトを設け、寝室から使える多目的スペースとしました。2階のLDKは梁を現し、キッチンから全てが見渡せるようになっています。3階のバルコニーには子供用プールを置いたり、バーベキューをしたりと様々な使い方ができ、日除けの布をパーゴラに被せればゆっくりとくつろげる空間になります。

床面積 105.79m2 32坪
床面積備考 1F:約12坪 (約39㎡) / 2F:約11坪 (約36㎡) / 3F:約8坪 (約26㎡)
工法 木造
所在地 千葉県市川市
竣工年 2014年
コンセプト 無垢材 / 3階建て

※クリックして拡大。

【市川市】LDKに家族が集まる二世帯住宅

お施主様は、ご家族6人の二世帯住宅をお考えで、
間取りに明確なご要望があった事や法規的な制限が多かった事に加えて、
二世帯という特性上、プランニングが纏まるまでお打合せをさせていただきました。
また、木の風合いを大切にしたいとの事で、木部はなるべく既製品ではなく造作で計画しました。
想像していた以上に明るく使い勝手の良い、木の風合いに溢れた建物になり、
お客様にもご満足いただけて本当に良かったです。

床面積 148.76m2 45坪
床面積備考 1F:約17坪 (約56㎡) / 2F:約17坪 (約56㎡) / 3F:約11坪 (約36㎡)
工法 在来木造
所在地 千葉県市川市
竣工年 2012年
コンセプト 二世帯 / 3階建て

※クリックして拡大。

【東京】都心の狭小住宅

山手線の内側に位置する大変便利な立地であることと引き換えに、住宅がひしめき合って建っているエリアでもあります。屋根形状を方流れにすることで、厳しい高さ制限から逃れるだけでなく、小屋裏の有効利用にもつながっています。限られた敷地を立体的に有効利用し、建築面積が6坪とは思えないような豊かな空間ができました。
フローリングには無垢材を使用し、暖かい木の質感を体感できます。

床面積 33.06m2 10坪
床面積備考 1F:約6坪 (約19㎡) / 2F:約5坪 (約16㎡)
工法 木造軸組工法
所在地 東京都
竣工年 2010年
コンセプト 無垢材 / 狭小住宅

DAISHUの家=超健康住宅JUDO

厳選した素材を細部までこだわって使用し健康な暮らしを考え、人にも環境にもやさしくまるで森林浴をしているような自然素材。

国内最高等級の耐震等級3を取得し、さらに『耐震』+『制振』で、住宅への衝撃を吸収する「制振」をプラスした、構造。

夏は涼しく、冬は暖かく温度を快適に保ち、調湿性や遮音性に優れていることが特徴の三層ハイブリッド断熱工法。

一級建築士が、お客様と共に理想の住まいをつくりあげていきます。

価格帯 2500万円~
工法 木造在来工法
コンセプト 自然素材でつくる高耐震・高断熱の家

トピックス・お客様の声

【完全予約制】モデルハウスの見学会を実施中です。

◆ イベント概要

ゼロエネルギー住宅(ZEH)基準を実現可能にした建築設計で、地元市川市(国府台)の地域特性を活かした和モダンの二世帯住宅をご見学いただけます。実際にご覧いただきながら、家づくりについて学んでいただきたいと思います。三層ハイブリッド断熱の心地よさ、空気の違いを是非ご体感ください。
また家族とともに永く住み継がれる住宅をDAISHUは目指しております。
健康・快適で、安全・安心な、家づくりがDAISHUの注文住宅です。

◎こんな方におすすめ◎
■二世帯住宅をご検討中の方
■ゼロエネルギー住宅(ZEH)にご興味のある方
■具体的に住宅のご購入を検討されている方
■三層のハイブリッド断熱を体感してみたい方
■こだわりの素材の数々を見てみたい方


【場所】国府台モデルハウス
【住所】〒272-0827 千葉県市川市国府台4-6-24
【アクセス】北総線矢切駅 徒歩7分
【お問合せ】0120-844-200

ご予約はコチラ↓
[ https://www.daishu.co.jp/event/event002/#event_form ]

トピックス・お客様の声

【お客様の声】千葉県在住 Y様ご家族

◆ 家を建てるきっかけをお聞かせいただけますか?

ご主人:家を建てる前は、隣にある妻の実家に両親と同居していました。
妻の父がこの土地を所有していて、将来どうしようかと言う話はしていました。
奥様:関西の転勤先から戻ってきて家のことを検討しだし、近くの他の土地も考えましたが、隣だしここに家を建てようという話になりました。

◆ 前の家に暮らしていて、不便だった事とかありますか?

ご主人:僕はそんなに。気を遣ってもらっていたかと。
家の機能で言うと、築四十数年ということや、陸屋根だったり、2階のベランダが大きいということから、直射日光を受けやすい構造になっていたと思います。そのため、夏は暑くなりました。不便と言っても、こちらは住まわせてもらっている立場なので何も言うつもりはありませんでした。
奥様:前に住んでいた家を踏まえて、どういう家にしたいかは考えました。
実家は冬は寒くて夏は暑い、昔の家なので。

◆ DAISHUを知るきっかけをお聞かせいただけますか?

奥様:他の工務店で設計段階まで行ったのですが、「私たちの作りたい家」ではなく、「工務店側の売りたい家」の提案ばかりで違和感が強く他の工務店を探すことにしました。
ご主人:他の工務店では、こちらが「これをやりたい」と言っても、それはできない、対応していないと言われることが非常に多く、納得できないことが多々ありました。キッチンも契約しているメーカーでなければ入れられないなど。
奥様:セルロースファイバーや無垢・漆喰などで施工してくれる会社をどうしても探したくて。そのときはDAISHUさんを見つけることができなかったのですが、結局3社を見に行き、4社目のDAISHUさんで決まりました。

◆ DAISHUを選んだ理由は何ですか?

ご主人:近くて対応がしっかりしていたというところだと思います。
奥様:自由度や予算などから考えると他に選択肢はありませんでした。加藤さんに「こうしたい」というと「あーそれ面白いですねー」と応えてくれたりしました。キッチンなどでも私達の好きなメーカーのものを入れることができました。
ご主人:他の工務店では制限が多すぎて感じられませんでしたが、DAISHUは自分達の要望を叶えてくれる注文住宅、という感じがしました。

◆ DAISHUに依頼するまで、または、家を購入するまでに何か躊躇することはありましたか?

ご主人:地盤調査をしたら、地盤改良が必要なことが分かりました。
最初にDAISHUさんから提示された工法がぴんと来なかったので、こちらからスーパージオ工法を提案しました。
今までDAISHUさんは採用されていなかった工法でしたが、前向きに対応してくださりありがたかったです。

◆ DAISHUの提案内容で良いと思った点を3つお答え下さい。

ご主人:基本的には、無垢の家で、漆喰で、セルロースファイバーでという、こちらが良いと思っているところは対応してくれているので、提案と言うと難しいですね。
奥様:お値段を下げたいといったら、ドアの部分だけ無垢ではなくしてくれたりしましたね。
また、間取りは基本的に私が決めたのですが、住んでみてプロの意見を少しもらえばよかったとは思いました。私がいろいろ言い過ぎて専門家の知恵を出しにくくしてしまったのかもしれないですね。
あとは、最初は50坪で造ってもらおうと思っていたのですが、予算を減らすことになったので5坪減らしてもらって、そこから間取りも組みなおして、その辺は大変でしたね。でもそれも対応してもらえてよかったです。
加藤さんの提案で、日射を遮蔽するためにベランダの西側に壁をつくりました。
この壁のお陰で暑さが和らげられています。それもよかったです。

◆ 実際にお住まいになられた感想はいかがですか?

奥様:体感温度が隣の実家とぜんぜん違いますね。実家もリフォームしたのですが、溶剤も多いのか、母もめまいがするなどと言っている時期がありました。DAISHUさんの建てた家は、シックハウスの心配が無いのがよいです。遊びに来た友人からは、木のいいにおいがしていいね、などと言ってもらいました。水廻りを集約させたので家事がしやすいです。
冬は強力なヒーターがあるのですが、もう少しうまく熱を循環させられれば良かったと思います。
夏も涼しいです。南面は通風雨戸をアウトブラインドのようにしています。小屋裏や二階はさすがに暑くなりますが、以前の家よりはずっと涼しいです。一階は特に涼しくて、7月はエアコンなしで過ごせました。8月も楽しみです。

◆ 今後一戸建てを建てる方にアドバイスがあればお二人からお聞きしたいなと思いますが?

奥様:失敗談をたくさん聞いたほうがいいと思います。
・何をしたいかの優先順位を作る
・いろいろな家を見に行く
・住み心地を住んでいる人に聞く
業者としては、あせっているところはやめたほうがいいと思います。
ちゃんと話を聞いてくれて、建築会社の売りたい家ではなく、自分達の建てたい家を叶えてくれるところがいいと思います。

◆ 今後、DAISHUに期待する事があればお聞かせいただいてもよろしいでしようか?

タイルが明るすぎて失敗したと思うので、色見本を見せるだけではなく、実際に家を建てた方の感想を見聞きできるようにして欲しいです。失敗をぜひ次にいかしてほしいと思っています。

トピックス・お客様の声

【お客様の声】松戸市在住 S様ご家族

◆ 家づくりのきっかけをお聞かせいただけますか?

上の子が小学校に入学する年になったのと、私(ご主人)の職場がここから近い所になったことがきっかけです。
私は転勤族で、2~3年に一度は転勤があるので、なかなか家を建てるには難しかったのですが、娘の入学と近所への転勤と、ちょうどタイミングが合ったのが大きかったですね。
なぜ二世帯住宅をお建てになったのでしょうか

◆ なぜ二世帯住宅をお建てになったのでしょうか

私は次男で、私の両親はすでに長男である兄と同居しています。
一方妻は姉妹の妹なのですが、私が転勤族ということもあり、家を建てたからには次の転勤は単身赴任になることを考えると、妻も自分の両親が一緒にいてくれた方が心強いということで、二世帯住宅にしました。
もともと妻の両親もこの近くに住んでいたので、ここに土地を購入し、二世帯住宅を建てることになったんです。

◆ DAISHUを知ったきっかけをお聞かせいただけますか?

インターネットで、松戸や市川の工務店を検索して、ホームページを見て知りました。
何社か候補に上がった中で、口コミが良かったDAISHUさんを選んだ感じです。ホームページのお客様の声もチェックしました。
最初は大手のハウスメーカーのモデルハウスを見に行ったりもしました。DAISHUさんの秋山のモデルハウスも見に行って、構造とか漆喰の内装とかが気に入って、最後はDAISHUさんに決めました。

◆ DAISHUを選んだ理由は何だったのでしょうか?

ひとつは「からだに良い」ということですね。漆喰とか、人に優しい素材を使っていることです。
それと値段です。自分たちの払える範囲で考えていたので。大手はやはり高いので、もう少し抑えたところでと思いました。
あとは造りがしっかりしていること。他のモデルハウスを見ましたが、安っぽく感じるところもありました。DAISHUさんの秋山モデルハウス(プロヴァンス風)と、国府台モデルハウス(二世帯)の方も見に行きましたが、構造のことについても、松野さんがとてもていねいに詳しく説明してくださいました。大手ではないことでした。
モデルハウスに行った日はとても暑かったのですが、モデルハウス内は涼しい感じを受けました。子どもがいるので、体に優しいこと、耐震もしっかりしていて、安全なこともポイントでした。

◆ DAISHUに依頼するまでに何か躊躇することはありましたか?

値段的な問題でしょうか。予定していた予算はオーバーしてしまったので、どこかを削らなければならず、そこで迷いました。
建て始めてからは、私たちは川口の方に住んでいたので、現場の方と会う機会が少なかったのが残念です。
その分、現場には近所に住んでいた妻の両親が足を運んでくれました。
(奥様のお母様)
私は事務所での打合せが思ったより短かったので、びっくりしました。もうちょっと時間をかけるのかなと思っていました。でも、現場でもお話しできますからと、実際現場でもいろいろと話を聞いてもらえました。

◆ DAISHUの提案内容でよかった点はありましたか?

漆喰の壁と換気システムですね。
設計に関しては、担当の松丸さんがとてもよく対応していただけて良かったです。
ちょっと気になったことでも、「こうしたいんだけど」とか「あんな感じはどう」とかわがままを言いましたが、嫌な顔一つせずに聞いてくださったので、とてもうれしかったです。

◆ 収納を多くしてもらったことと二階のキッチンにも勝手口をつけていただいたこと

実は、去年の5月に入ってから土地を探し始めて、6月に土地の契約、その後に建て始めての、4月には住み始めたい、というスケジュールだったんです。それでもDAISHUさんに「大丈夫です」と言ってもらえたので助かりました。
設計で良かったのは、収納を多くしてもらったことです。部屋の広さもしっかり取りながら、収納スペースも確保できているので、片付けやすくなっています。
二階のキッチンにも勝手口をつけていただいたのですが、最初はどうなの?と思ったものの、実際に住み始めると広いベランダになって、陽の光と風が取り込めたりゴミの一時的な置き場所としても重宝しています。

◆ 玄関が2つある二世帯住宅ですが、中で行き来できるのが良かった

二世帯住宅として玄関が2つありますが、中で行き来できるのも良かったです。子どもがおじいちゃん、おばあちゃんのいる一階で遊びたがるので、わざわざ玄関を出なくても行けるのが、安全で助かっています。どちらの玄関からでも双方の世帯にも入れるのもとても便利で、毎朝子どもたちが通園通学で出かける時には、おじいちゃん、おばあちゃんに挨拶して行けるのがうれしいですね。そして世帯間を壁一枚、ドア一枚ではなく、収納スペースを挟むという絶妙な距離感も気に入っています。

◆ 住んでみた感想はいかがですか?

(奥様のお母様)
空気がとてもよくて満足です。今の季節は空気口からさわやかな風を感じで気持ちいいのですが、冬になったらどうなるのかちょっと不安ですが楽しみです。
(奥様のお父様)
この年になって、新しい素晴らしい家で暮らせることがありがたいです。
(奥様)
今まで社宅とか、六畳二間のアパートとかで暮らしていたので、新しい家はどうかな、と思っていましたが、住んでみたらすぐなじみました。
子どもが喘息もちで、月に1~2回ほど発作を起こしては病院通いをしていたのすが、ここに引っ越してきてからは1度もありません。学校も休まずに行けているのも、この家のおかげかなと思います。
キッチンの横に水回りが並んでいるので、家事をしながら「ちゃんと手を洗ってね」とか子どもに声かけできるのがとてもいいです。
ひとつだけ、トイレは別なところにあるので、掃除のときに水を使おうと思うと洗面所の方に来なければならないのがちょっと不便かな、と思っていますが、場所的にはトイレはあの位置にしたいというのが私の希望だったので、今はこれでいいと思っています。
(ご主人様)
私はこの木の床が希望通りになったので、満足しています。住環境がいいということをしみじみ感じます。

◆ 今後一戸建てを建てる方へのアドバイスをお願いします。

一生に一度と言ってもいいことなので、じっくりと時間をかけて、余裕を持ったスケジュールで進めるようにしてください。
うちの場合は、転勤の決まる時期とかがあって難しかったのですが、時間はたっぷりかける方がいいですね。

◆ 今後、DAISHUに期待することはありますか?

(奥様のお母様)
これからもお世話になると思うので、よろしくお願いします。
(奥様のお父様)
皆さんに愛される工務店さんでいて欲しいですね。
(奥様)
子どもが大人になる頃もお付き合いいただけるように、長く良い家づくりを続けていただきたいです。
(ご主人様)
大手さんみたいにならないでほしいです。お金の話ばかりではなく、私たち顧客の話をしっかり聞いてくれる工務店さんでいてください。

トピックス・お客様の声

【お客様の声】市川市在住 S様ご家族

◆ 家づくりのきっかけをお聞かせいただけますか?

ずっとアパート暮らしだったのですが、家賃を払い続けるのもどうかなと思い始めていました。
二人ともいい年齢になってきたので、そろそろ子どもも欲しいな、というタイミングと重なって、子どもができたら家を建てたいと思ってもいたため、家を建てるなら早めに・・・と家づくりを本格的に考えるようになりました。

◆ 以前のお住まいで不便だったことはありましたか?

2人で住むには十分なはずの2LDKだったのですが、収納が少なく、狭く感じていました。趣味の自転車も部屋の隅で眠っている残念な状態でした。
冬は寒く、夏は暑くて、常にエアコンをつけていましたね。エアコンなしでは夜も眠れないくらいでした。
周りの音も気になりました。2階の足音とかは特に。仕方のないことなんですが、気になりだすとちょっと苦痛を感じたりしました。
後は使い勝手ですね。アパートなので万人が使いやすいように作られているのだとは思いますが、個人的にはこうだったらいいのに、と思うことがよくありました。

◆ DAISHUを知ったきっかけをお聞かせいただけますか?

去年のゴールデンウイークに、どこかを見に行こうか、ということになり、「注文住宅」「市川」でインターネット検索しました。その中でも、展示場が自転車で行ける距離のところを探したところ、東松戸で展示会のあったDAISHUさんを見つけて、見学に行ったのがきっかけです。誰かに紹介されたわけではなく、それまでDAISHUさんのことも全く知りませんでした。

◆ DAISHUを選んだ理由は何だったのでしょうか?

最初の印象が良かったことだと思います。初めて展示場に行った時、家ももちろんですが、スタッフのみなさんが親身に話を聞いてくださったのが好印象でした。

担当してくださったのはコーディネーターの加藤さんでしたが、堅苦しくなく、フランクな感じで、取っつきやすかったです。大手のハウスメーカーさんとかだと、堅苦しいスーツの営業マンに圧倒されそうなイメージがあったのですが、加藤さんは身近で、自分に近い存在で、話しやすく、気楽にいられたのがよかったです。

秋山のプロヴァンス風モデルルームでは、家の性能についても説明していただきました。地震に強い制振ダンパーが設置されていて、体験施設では「本当に揺れないんだ」と実感することができました。

住宅展示場にも足を運び、大手ハウスメーカーのモデルルームも見学し、すごいな~とは思いましたが、同時に高いな~とも思ったり。それと、勉強会にも参加させていただいて、とても勉強になったことと、そこで学んだことから、検討中のハウスメーカーも候補から外れたりしました。

家づくりを考え始めたころは、何のイメージも持っていませんでしたが、モデルハウスの無垢の床などの自然素材を知ったり、耐震対策などの性能について学んだり。そうこうしているうちに、土地が決まってしまったので、じゃあ家を建てなくちゃ、でタイミング的にもDAISHUさんに決まり、という感じでした。運命の糸でつながっていたのかもしれませんね。

◆ DAISHUに依頼するまでに何か躊躇することはありましたか?

予算のことですかね。でも、一生に一度しかない家づくりなので、できるだけ頑張って、自分たちの希望を叶えたいとは思っていました。最終的には自分たちの希望をほとんど詰め込んで、後はもう頑張ろう、という感じでした。
それと、実際に建て始めてからのことかな。職人さんだから、建てているところを見に行ったりしたら怒られるかな、とか思っていましたが、いざ行ってみると、大工の木賀さんの方から優しく話しかけてくださったりしました。

◆ DAISHUの提案内容でよかった点はありましたか?

加藤さんから提案いただいた後で、自分たちでインターネットでいろいろ調べた画像とかも使って、ここはこんな風にしたいんです、とか、希望満載の企画書を作って渡したりしました。
私たちの要望に対して、きちんと耳を傾けてくださり、まず無理とはおっしゃいませんでした。結果的に「これはできません」ということもありましたが、最初は快く受けとめてくれたことがうれしかったです。
そうそう!2階のバルコニーを桜が見えるように変えていただいたんですが、構造上の問題もあって、いろいろと工夫してくださって、実現したんです。ハンモックやブランコをつるしたいとお願いすると、構造上の安全性を考えて対応してくださいました。

◆ 住んでみた感想はいかがですか?

予想以上によくできちゃった、という感じです。まだ片付けきれていませんが、使い勝手はいいと思います。
希望を実現していただいた小上りと収納は特に気に入っています。小上りの高さが座るのにちょうどよく、そのままゴロっと寝転んで眠ってしまい、妻に叱られることもあります。
アパート住まいの頃は空気が詰まったような感じを受けていましたが、空調システムのエコアイのおかげで、思い切り深呼吸できる感じです。

◆ 今後一戸建てを建てる方へのアドバイスをお願いします。

今はインターネットでいろいろ調べられるので、自分たちの希望をしっかりと持って、言いたいことをちゃんと伝える、そして、自分たちの要望をきちんと聞いてくれる工務店さんを選んで、一緒に家づくりをしてください!

◆ 今後、DAISHUに期待することはありますか?

私たちの希望をしっかり聞いてくれたように、お客様の要望を断らずに聞き続けてほしいですね。持ち帰って、無理なことは無理だけど、実現できる提案をしてくれる、そんなやり方を続けていってほしいです。