タウンライフ家づくり

注文住宅の間取り作成と費用相場の比較ならタウンライフ家づくり。

トップページ > 三井ホーム神奈川中央支店

三井ホーム神奈川中央支店

暮らし継がれる よろこびを未来へ

十の家族には十の個性があります。百の家族には百のライフスタイルがあります。
長年培ってきた高い技術力とデザイン力が一人ひとりの夢をカタチにしていくのが、三井ホームのツーバイフォー住宅です。その基本はどこまでも「品質」と「デザイン」、住む人の暮らし方から考える住まいづくりです。三井ホームは、建物の完成後もお客様とのお付き合いを大切に、時代を超えて味わいを深めていくことのできる住まいを実現します。

三井ホームは創業以来40年以上、ツーバイフォーのリーディングカンパニーとして優れた工法を広げ、定着させてきました。
また三井ホームは設立以来、地震の揺れによる全・半壊は1棟もございませんでした。
2016年6月には住宅業界でも最大負荷といわれる震度7連続60回の実験を耐え抜き、その強靭な構造を再度裏付けました。
※その過酷な耐震実験の様子を、WEB限定動画にて公開中です。詳しくは「トピックス・お客様の声」より

三井ホームの健康と耐震を支える「プレミアムモノコック」と「スマートブリーズ」

【プレミアム・モノコック構法】
三井ホームは、超高断熱で高気密のプレミアム・モノコック構法。
長年の研究から生まれたテクノロジーの粋を、屋根・壁・基礎に集約した、三井ホームならではのモノコック構法です。
圧倒的な耐震性を有するモノコック構造に加え、優れた断熱性と高い構造耐力を両立させた独自の躯体によって、快適かつ頑丈な住空間を創造します。

【スマートブリーズ】
三井ホームの健康空調システム「スマートブリーズ」は、湿度・温度・空気という3つのリスクをコントロールし、健康で快適な住空間を創造します。
全館空調を装着した三井ホームの家は、ドクターの95.4%が快適で健康的な暮らしができると答えました。
個別エアコンの1/3という業界No.1の省エネ性を誇り、花粉やPM2.5まで除去。
超高断熱のプレミアム・モノコック構造と合わせて、三井ホームの健康住宅を支えています。

基本情報

企業名 三井ホーム株式会社神奈川中央支店新百合ヶ丘営業所
所在地 〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-3-1新百合ヶ丘ファインビル2F
交通アクセス
問い合わせ先 TEL:044-953-5730
FAX:044-953-1646
対応可能エリア 神奈川県、東京都 詳細な対応エリアを見る
設立 1974年10月11日
代表者氏名 市川 俊英
資本金 139億70万円
従業員数 2,179名(2016年4月1日現在)
こだわりポイント
対応可能工法
アフター保証
各種資格者
各種免許 建設業許可/国土交通大臣許可(特-24)第8030号
宅地建物取引業者免許/国土交通大臣(11)第2531号
会社URL http://www.mitsuihome.co.jp/

木のぬくもり

木の持つ優しい肌触り、柔らかな感触は、住む人を心地よく包みます。
三井ホームは、木の家を日本の風土や気候にあわせて進化させるとともに、外部、内部の素材に木質感あふれる本物の素材を用意し、常に木に包まれたあたたかみのある生活を提供いたします。

※クリックして拡大。

自由自在な空間設計

住む人が本当に望む暮らしを実現する。
そのためには、住む人それぞれが思い描いたイメージをひとつひとつカタチにして、住む人の想いに応えていくこと。
円形空間、吹抜け、スキップフロアなど、三井ホームは住む人それぞれの想いを、期待を超える提案で実現しています。

※クリックして拡大。

スマートでエコな暮らし

環境に優しく、省エネでスマートに、そして快適に暮らしたい。
都会の中でも自然とつながりをもって暮らしたい。
そんな人々の想いを実現する三井ホームのスマートグリーンズは、自然の恵みを賢く取り入れ、家そのものが持つ性能を活かした設計で、人と環境にやさしいライフスタイルを実現しています。

※クリックして拡大。

趣味を愉しむ

趣味のサーフィンを愉しめる家に住みたい。
車を愉しむには、ガレージライフは充実してないと。
陶芸をするには、専用の陶芸スペースがあるとうれしいな。
趣味へのこだわりは、人それぞれなだけに、妥協は許されない。
三井ホームは、住む人が本当に暮らしに満足するために、住まいの面から趣味へのサポートすることを提案しています。

※クリックして拡大。

家事・子育て・収納アイデア集

「クロゼットの中に、洗濯物を一時置きできるコーナー」、「成長に合わせて使い方が変えられる子供部屋」、「みんなに便利なリビング収納」。
三井ホームは、毎日の暮らしの中で“こんな空間あったらいいな”、“こんな工夫があったらいいな”をかたちにして、本当に住み心地のいい家をデザインしています。あなたの“あったらいいな”を見つけて下さい。

※クリックして拡大。

窓や光を上手に活かす

室内に十分な光と開放感をもたらすダイナミックな3連窓。
独自の先進テクノロジーを用いて実現した壁一面をガラスで満たした大空間とスクリーンを彷彿とさせる壮大な窓。
周辺環境も考慮し、窓や光を最大限活かすことで、心地よい開放感と上質なくつろぎが感じられるそんな暮らしをお届けします。

※クリックして拡大。

集う・つながる

親子、夫婦、子供同士、地域など様々な暮らしのふれあいは、暮らしをグッと豊かにするものです。
仕切り壁のない空間、家族を繋ぐ大空間、床の高さを変えた立体的なエリアなど、様々なアイデアを利用することで、それぞれがほどよくつながり、楽しいコミュニケーションが広がるくらしを実現します。

※クリックして拡大。

2世帯で暮らす

趣味に、旅行に、自分らしい毎日を楽しみたい親世代。
子育て仕事を両立しながら、自分の時間も大切にしたい子世代。世代によって、暮らし方も、家への想いもちがうもの。
ひとつの住まいを、家族みんなで「分かち合う」。三井ホームの2世帯は、家族みんなが空間的にも気持ち的にも豊かに暮らせるスタイルです。

※クリックして拡大。

chouchou(シュシュ)

『あなたの「あったらいいな」を叶えるシュシュ』

毎日の暮らしの中で、“こんな空間あったらいいな” “こんな工夫があったらいいな”と
思うことがたくさんあるのではないでしょうか?
本当に住み心地のいい家とはそうした実生活で感じるさまざまな“あったらいいな”を
上手に形にしていくことで、生まれるものだと思います。
「シュシュ」には、いろいろな“あったらいいな”をデザインしました。

工法 プレミアム・モノコック構法(2×6)
コンセプト 女性目線でデザインされたフレンチモダンの家

※クリックして拡大。

GranFree(グランフリー)

『フリーダム大空間の家』

空間開放テクノロジー「Gウォール構法」により、フロア全体をひとつの大きな空間としてどこまでも開放。
生活提案の幅も飛躍的に広がります。壁で仕切らず可動家具などでエリア分けすれば、それぞれの場所が自由自在につながります。
また、10年後20年後の家族構成の変化にも容易に対応しやすくなります。
その空間は大きくのびやかに広がり、舞台のように多彩に生活シーンに応じて変化します。

工法 プレミアム・モノコック構法(2×6)
コンセプト かつてない大開口の住宅

※クリックして拡大。

La Rotonda(ラ・ロトンダ)

『暮らしに360度の新発想。あなたの生活ステージでそろそろ“自由”の幕開けです』

私たちの暮らしは、もっともっと自由になっていいと思う。たとえばリビング。
家族だんらんのスペースだから、和やかなムードただよう部屋にしたい。
ならばいっそのこと、部屋全体を丸いカタチにしてみたら。そこには、思いがけない安らぎの空間が生まれます。

工法 プレミアム・モノコック構法(2×6)
コンセプト 「ラウンドフォール工法」が創る美しいフォルムの家

※クリックして拡大。

green'sII(グリーンズ2)

『美しい木の家の技術や思想をさらに進化させたスマートハウス』

自然の恵みを賢く取り入れ、快適さを自給自足する家「グリーンズII」。
スマート設備の搭載により、省エネ性を高めるスマートハウス。
自然の力や資源を有効に活用した庭と家を一体で考え、最新のスマート設備や快適設備を整えた住まいです。

工法 プレミアム・モノコック構法(2×6)
コンセプト 自然の恵みを賢く取り入れ、快適さを自給自足する家

iii(トロワ)

『シェア&コネクティングで3世代ハッピィな暮らし』

二世帯住宅は「世帯」から「世代」へ。
「分かち合う」から、暮らしやすい。「つながりあえる」から、楽しい。
3世代がハッピィな暮らし、はじめませんか?

工法 プレミアム・モノコック構法(2×6)
コンセプト パリのアパルトマンをイメージしたエレガントモダンの家

GLACENA(グラセナ)

『かつてない大開口が新たな暮らしを作り出す』

住宅デザインの新たな可能性を広げる大開口のテクノロジー。直線と斜角を組み合わせた、シンプルで洗練された外観のディテール。
壁一面をガラスで満たした大空間は、新しい暮らしの夢と光にあふれています。

工法 プレミアム・モノコック構法(2×6)
コンセプト かつてない大開口の邸宅

※クリックして拡大。

Oakley(オークリー)

『大人が楽しむ家』

水平ラインを強調しながら、切妻屋根の深い幹が新しい空間を創り出す。
本物の味わいを感じさせる天然木の付梁装飾や豊かな質感を持つ外壁。
時を重ねることで深みを増し、やがて自然と調和してゆきます。

工法 プレミアム・モノコック構法(2×6)
コンセプト 大人が楽しむ家。それは、夫婦が楽しめる住まい。経験を重ね、豊かさの価値を知る 大人が心から満足できる人生の舞台。どこまでも本物にこだわりながら、 ふたりの暮らしをかなえる家。「オークリー」。

※クリックして拡大。

PHIL COURT(フィル・コート)

『庭の中に家がある。家の中に庭がある』

緑・光・風の恵みを活かして暮らしのエネルギーを上手に節約するパッシブ・エコ。
集いを彩る中庭から、緑のやすらぎ、やわらかな光、
そよぐ風が室内へとやさしく心地よく広がっていく「フィルコート」。

工法 プレミアム・モノコック構法(2×6)
コンセプト 環境も、美しさも、大切にデザインする美しい木の家

Laisonte(レゾンテ)

『つなぐ、つながる、ひろがる家』

「家族がつながり、街につながる」ことを大切にした、Live togetherの思想をもとに、ライフステージへの対応まで見据えた「Laisonte-レゾンテ」。
空間をつなぎ、家族がつながり、心がひろがる住まい。
それは、21世紀にふさわしい家族像への新しい提案です。

工法 プレミアム・モノコック構法(2×6)
コンセプト プライバシーが守られた中庭のあるシンプルモダンの家

※クリックして拡大。

WESTWOOD(ウエストウッド)

『屋根裏の楽しさも平屋の心地よさも三角屋根の下にある』

伸びやかな三角屋根がみせるアーリーアメリカンの佇まい。
街とつながるポーチが華やかな印象を与えるファサードは、西海岸の明るい暮らしを連想させます。
こもり感のある屋根裏部屋は、くつろぎに包まれたスペースに。
程よい距離感を大切にしたヒューマンスケールの
空間づくりは、居心地のよさを演出。
そして、人に優しいフラットな生活は、すこやかな毎日をもたらします。
2016年度グッドデザイン賞を受賞。

工法 プレミアム・モノコック構法(2×6)
コンセプト 三角屋根とドーマーが街並みを彩る「平屋+ATTIC」の家

※クリックして拡大。

VENCE(ヴァンス)

『私らしく、美しく』

自分らしさを美しく表現し、毎日を輝かせる。
それがVENCEの家です。
優美でありながらくつろげる空間と生き生きとした豊かな日々が
VENCEからはじまります。

工法 プレミアム・モノコック構法(2×6)
コンセプト 白とアーチが織りなす優美で上質なフレンチスタイルの家

SONOMA(ソノマ)

『自分らしい場所。つながりあえる時間。そして今、木々の優しさにつつまれる』

雄大な森林資源に囲まれた、カリフォルニア州ソノマ。
そこには、木々のぬくもりがあふれ、静かで心豊かな時間が流れています。
そんな空間で、家族や友人とのつながりも、自分だけの時間も大切にしたい。
ともに暮らす一人ひとりが居心地のいい空気感につつまれる。
それが、「ソノマ」の暮らしです。

工法 プレミアム・モノコック構法(2×6)
コンセプト 彫りの深いフォルムに、木の質感が映えるシンプルナチュラルな家

トピックス・お客様の声

実証。三井ホームの耐震技術。

私たちは、実際に起きた地震より、さらに過酷な耐震実験に挑戦し、これまでの常識を超える
強い揺れにも耐えられるかを検証しています。最新の実験では、震度7連続60回にも耐え抜きました。
地震があったとき、いちばん揺らいではいけないのは、そこに住む家族の暮らしだと思うから。
それを守りぬくために、私たち三井ホームは、技術と知恵をどこまでも磨きつづけます。

↓【WEB限定動画を公開中】↓
URL:[ https://www.youtube.com/watch?v=RofYjqiLuuY ]