タウンライフ家づくり

注文住宅の間取り作成と費用相場の比較ならタウンライフ家づくり。

トップページ > 株式会社ヨコタ総建

株式会社ヨコタ総建

家族の健康・家計に『やさしい家』を提供したい

はじめまして。東京都あきる野市で住宅会社を営んでおります、ヨコタ総建と申します。
弊社は『安全・安心・信頼の住まいづくり 地域NO.1 を目指します』をスローガンに、地域密着型の営業を行って30年になります。
地域NO.1は会社の規模ではありません。規模が大きくなると、余計な経費がお客様の費用負担になりかねません。
会社は小さくて小回りが利き、何かあった時にはすぐにお伺いできるよう、お客様と近い距離にいられる関係が私たちは好きです。
そして、一生お付き合いできる関係を築いていき、お客様の住まいに対する不満をなくします。日々の努力と感謝、誠意をもってやっておりますのでどうぞよろしくお願い致します。

お客様のホームドクターになり迅速にご対応いたします

『ご家族が心からくつろげる住まいとは…』この永遠のテーマに、ヨコタ総建は「スーパーウォール工法」という、木造軸組+パネル構造でお応え致します。
高品質パネルで包み込まれた生活空間は、地震への安心感をもたらし、温湿度・換気・遮音など、あらゆる面で快適な住まいを実現します。
さらに、自由設計でこだわりのスタイリッシュな外観、ライフスタイルにあった間取りプランも実現できます。
そして、家は建て終わってから本当のおつき合いが始まります。点検制度はもちろんのこと、何かあったときにすぐ駆けつけられる身軽さは弊社の特徴の一つです。どんな些細な要望にもお伺いします。会社が近い分、お気軽におっしゃって下さい。

基本情報

企業名 株式会社ヨコタ総建
所在地 〒197-0802 東京都あきる野市草花854番地3
交通アクセス
問い合わせ先 TEL:0120-588-374
FAX:042-558-2394
対応可能エリア 東京都 詳細な対応エリアを見る
設立 1982年4月1日
代表者氏名 横田 茂行
資本金 10,000,000円
従業員数 2
こだわりポイント ヨコタ総建は、全社員が責任者です。
社長をはじめ、全員が営業も施工もアフターフォローも行います。弊社の説明力はハウスメーカーさんに比べてうまくないかもしれません。上手にできない分、嘘はつきません。事実を誇張して伝えたり、坪単価を安くみせるためのカラクリでお客様を欺くようなこともしません。
地域密着のおつき合いの中で生きているヨコタ総建です。お客様にとって一番幸せな住まいづくりとはどんなものか、とことん話し合い結論を導き出します。
対応可能工法
アフター保証 ・株式会社 日本住宅保証検査機構(JIO) 第A0000229号
・財団法人 住宅保証機構 住宅瑕疵担保責任保険 第10025251
各種資格者 ・一級建築士
・二級建築士
・二級福祉環境コーディネーター
各種免許 ・建設業許可番号:東京都知事許可 (般-22) 第809999号
・一級建築士事務所登録:東京都知事登録 第26724号
・日本木造住宅耐震補強事業者協同組合 第0003557号
会社URL http://www.yokotasoken.com/

あきる野こどもの家様(保育園)

あきる野こどもの家様は、畳150帖分の栗のフローリングを使い温かみのある仕上がりになりました。裸足がほんとに気持ちいいです。大きな梁も見応えがあって大空間です。園児はみんないい子でした。ありがとうございました。

竣工年 平成22年7月

Y様邸

Y様邸は小学生のお子様がいる子育て世代です。子育てしやすいようにダイニングをタタミにし、お子さんの勉強コーナーに利用したり、子供が小さい時は大きく使って、子供の成長に合わせて部屋が仕切れたり、たくさんの工夫があるお家です。

竣工年 平成21年9月竣工

F様邸

F様邸は白と木目を基調にしたアメリカンスタイル風ハウスで、とてもかわいらしく仕上がりました。双子ちゃんも新しいお家に喜んでおりました。F様ありがとうございました。

竣工年 平成23年6月竣工
まだ登録がありません。

トピックス・お客様の声

お客様の声(H様邸) インタビュー議事録

【聞き手】建てる前の状況を振り返って頂いて、新築しようと決断されたきっかけをお話下さい。
【H様】最初は築30年の自宅の大型リフォームをしようと思い、ヨコタ総建に見積り依頼しました。800万円かかると言われ、自分が思っていた以上の金額であったため、リフォームを断りました。断ったにも関わらずヨコタ社長の態度は変わらず、親身な対応に感動し、半年ぐらい考えて『どうせ大きなお金をかけるなら新築にしよう』と決断しました。

【聞き手】最終的に「この建築会社に依頼しよう」と決められた要因はなんですか。
【H様】人間性を信用した。それがヨコタ社長でした。だから、他の住宅会社には一切行かなかった。最初に会ったときと、現在の印象が全く変わっていません。他の社員の方も良かったです。

【聞き手】スーパーウォールという高気密・高断熱住宅を求められた理由は何だったのでしょうか。
【H様】信用できる社長がすすめる商品なので『間違いない』と思いました。

【聞き手】以前のお住まいと比較して、今の住宅の住み心地はどうでしょうか。
【H様】冬場でも身震いするほど寒いことはないです。エアコンもあまり使用しません。 窓の位置を考えてくれたから風通しがよく、夏場もそれほどエアコンは使いませんでした。 エアコンのコンセントはほとんど抜いてあります。

【聞き手】今のお住まいで特にここが良かったと思われるのはどんなところですか。
【H様】家の近くを国道が通っていて交通量が激しいところですが、外の騒音はあまり聞こえてこないところです。

【聞き手】逆にもっとこうすればよかったと思われる点はございますか。
【H様】冬場になると西日がきつく、庇をつければよかった。できることならもう一部屋ほしかった。

【聞き手】冬の住み心地はいかがですか。
【H様】エアコンを朝2時間入れるだけです。あとはコタツで過ごしています。

【聞き手】夏の住み心地はいかがですか。
【H様】風の通しがよいのでエアコンは季節を通して10回ぐらいつけただけです。

【聞き手】以前のお住まいに比べて光熱費はいがかでしたか。
【H様】以前の家に比べて年間3万円以上は安く済んでいます。以前は電気やガス、灯油を使っていたが、オール電化にして、最も電気を使う1月・2月でも1万円ちょっとで済みます。安い時は7千円を切ることもあります。

【聞き手】スーパーウォールの長所は様々ですが、逆に欠点としてはどんなところだと思われますか。
【H様】気密性が高いせいか部屋の中の音が響きます。孫が遊びに来た時に感じます。

【聞き手】最近、地震が多いですが、揺れはどんな感じですか。
【H様】揺れは感じますが、後から地震速報で震度数を確認して時、震度数ほど大きく感じていません。

【聞き手】最近、耐震性が心配されていますが、スーパーウォール住宅はどう思われますか。
【H様】正直、大地震が来てみないと分かりませんが、ヨコタ社長にすすめてもらったのでまちがいはないと思っています。

【聞き手】それでは最後に、今お住まいのスーパーウォール住宅をお知り合いの方に紹介する場合自信をもってすすめられますか。
【H様】自信をもってすすめることができます。

【聞き手】本日はありがとうございました。