株式会社椎葉工務店

会社名 株式会社椎葉工務店
所在地 大阪府岸和田市中井町1丁目4-1
電話番号 072-440-0086

~「人は家を造り、家は人を創る」~

大切な我が家の新築や建替え。それは人生の中でも数少ない大事業だと思います。
その上で私たち椎葉工務店は、「家づくり」とは単に「住むための器」を造ることではなく、大切な家族の「歴史、絆、環境」を創るということであると考えています。
あなたのマイホームが居心地という安心に満ちた空間になるか、長年にわたって暮らし続けられるのか、家族の温かいふれあいがあるのか・・・・。どんな家ができあがるかは、あなたのマイホーム計画が握っています。
「人は家を造り、家は人を創る」ということをぜひご理解ください。

~素材の表情を引き出す提案力で想いを形に~

岸和田や和歌山、奈良の信頼できる材木店とお付き合いし、木の良し悪しを見極めコストを考えながら
お客様の家づくりにあった木を提案してます。奈良桧などの国産材を中心に、堅牢な構造に適した米松や床暖房に適した無垢床などの適材適所を見極めて木を選びます。
構造材は全て乾燥無垢材を採用し、内装も何十種類もの中からお客様の好みやこだわりに応じて厳選。空間を活かしたデザインと天然素材の持つ安全性、快適性を考慮して設計してます。

~装業46年。堅実な木の家づくり~
昭和45年(1970年)の創業以来、お客様の気持ちに寄り添う丁寧な設計と、専属の大工集団との連携で行っております。専属大工は13名。このうち棟梁として家づくりの全てを取り仕切ることのできる大工が8名。細部にまで妥協しない高い技術力が椎葉工務店の家づくりを支えています。

~いいものを妥協せずつくる大工職人~
現場監督が施工現場に入り、施主や大工職人と対話を重ねながら仕上げていきます。
「梁や柱、無垢床の塗りはイメージ通りか?」「棚や収納、建具などの造作は空間全体と調和が取れているか?」など施主の疑問や質問に答えながら、一邸一邸、心を込めた住まいづくりを作り上げています。

~お客様の想いを形にする家造り
                       株式会社 椎葉工務店 代表取締役 椎葉 貴志~

私たち椎葉工務店では、設計と施工が一体となってこそ、【構造の安全性】【デザイン】【機能】【性能】【居心地】のベストバランスを導き出せると考えています。そのコンセプトを踏まえ、弊社では無垢骨太構造、技術、設計デザイン力、自然素材、人情、コストに特化してお施主様の大切な家造りを行っています。
家は売り物ではありません。それぞれのお施主様の住まいに対する想いやこだわり、大切な家族へのメッセージを二人三脚で一緒に造っていくものと考えております。

私たち造り手としての考え方はあくまでもシンプルです。
「いい家を作りたい。」「お施主様に喜んでもらいたい。」
ただそれだけです。
改めて、私たちの想いである『人は家を造り、家は人を創る』という理念を元に
信頼・希望・喜び・安心・感動をお届けしたいと思います。

トピックス・お客さまの声

細かい部分にまで妥協しない丁寧な対応に感謝しています/ 田尻町 B様

Q1、会社の印象はいかがでしたか?
職場の雰囲気が良く、明るかったです。

Q2、営業と監督の対応はいかがでしたか?
社長は、明るくて面白い方。私たちが話している時は絶対に口を挿まず最後まで聞いてくれました。無理難題も無理とは言わず考えてくれて良い方向に提案してくれました。
現場監督の方は、何でも言いやすく何でも聞いてくれる。フットワークが良かったです。

Q3、施工中の現場を見て感じた事はありますか?
いつ見ても整理整頓ができていて綺麗でした。

Q4、最終的に椎葉工務店を選んだ理由は何でしょうか?
両親が偶然椎葉さんが行っていた見学会に行き凄く気に入って、一度図面を依頼してみたら、私たちの要望が全てぴったりおさまっていて、予想以上の設計に「これだ!!!」と思ったからです。

Q5,家が完成して感じた事はありますか?
「ええ家やな~」と思います。立体になるまで、私たちの想像通りなのかすごく不安だったけど、出来上がりは想像以上に良かったです。
一から椎葉工務店さんと一緒に造りあげた感があったので、すごく嬉しかったです。感謝です!ありがとうございました。

Q6、住まいづくりの満足度はいかがでしょうか?
120%です(笑)

Q7、(今後の)工務店の要望をお聞かせください。
完成の日程が決まっていたので、最後はすごく焦りました。
もう少し余裕があってもよかったです。

※クリックして拡大

地松の梁の表情が気に入ってます。思い通りの家になりました。/ Y様

Q.完成した家の特徴は?
13本の地松の梁と杉の床、珪藻土壁を組み合わせて、歳月重ねた古民家の風合いを吹抜け空間を中心に表現した住まいです。
日本家屋独特の階段のきしみ感まで繊細に再現していただきました。

Q3.依頼先の決め手は?
自分の考えている事、やりたい事をまずしっかりと聞き取って受け止めてくれました。話していて、この会社ならベクトルが合うと直感。思いをゆだねる事ができると依頼を決めました。

※クリックして拡大

間取りも私たち家族に合った快適な動線を形にしていただきました./ 堺市 A様

Q.家づくりの要望・こだわりは?
どっしりとした家を建てたいと思ってました。太い松の梁、杉の無垢床はもちろん、軒裏の化粧板に至るまで丁寧に仕上げていただきました。造作の建具も気に入ってます。

Q、依頼先の提案・工夫は?
夏は日差しがほとんど入らず、冬は住まいの奥まで陽射しが届く絶妙の深さに設計してくれました。冬場はキッチンカウンターの足元まで陽射しが注ぎ込んできて暖かく快適です。

Q.完成した家の住み心地は?
杉の無垢床がすごく快適です。1歳の長女は冬場でも外から帰ってくると、自分で靴下を脱いで素足になります

※クリックして拡大

無垢の家は気持ちいいですね/ 和泉市 H様

Q.依頼先の決め手は?
社長の誠実な人柄に惹かれて、打ち合わせを重ねるうちに自然と建築を依頼してました。施工中は同社の専属大工さんと気さくにはなしができたのが良かったです。細かな造作にも満足してます。

Q・完成した家の特徴は?
土地探しの時から家づくりを相談し、眺望の良い立地を活かしてウッドデッキに面したLDKを実現しました。
無垢の梁や床、一枚物の天板を使ったテレビ台などの木に包まれた住まいです。

※クリックして拡大

「古民家風のカフェみたい」とお客様が驚いてくれるのが嬉しいです。/G様

Q.完成した家の特徴は?
「古民家みたいな家に!」とお願いして出来上がったのがこの住まいです。土間の玄関に入った時から、深みのある木の空間が広がります。吹き抜けに太い梁がわたるリビングも気に入ってます。

Q,依頼先の決め手は?
両親が「実績があって信頼できる会社」とすすめてくれたのが椎葉工務店さんでした。同社が「京町家」を再現した施工実例を見て、ここならイメージを形にしてくれると確信しました。

※クリックして拡大

「自分たちのイメージが形になりました。」/T様

Q、依頼先の決め手は?
実家がいわゆる京町家で、家を建てるならその風情を再現したいと思ってました。会って話をした瞬間に「ここなら大丈夫」と実感しました。親身な対応で「京町家」が見事形になりました。

Q、家づくりの感想は?
イメージを伝えるために雑誌を見せると同じ雑誌を購入され、京都の京町家も見学に行かれその熱意に正直驚きました。OB施主宅邸も3邸を見学。打合せを重ねるうちにいつしか建築の知識や用語も覚えてました。椎葉工務店さんに教えてもらったことは多いですね。私たちが気づかない建具の音鳴りもしっかりチェックして、丁寧に仕上げてくれました。

Q、イメージ通りの住まいを形にできたポイントは?
自分たちの要望を聞いてくれるばかりでなくて、プロの立場からちゃんとアドバイスや提案を返してくれたことだと思います。

※クリックして拡大

Go Top