タウンライフ家づくり

注文住宅の間取り作成と費用相場の比較ならタウンライフ家づくり。

トップページ > 株式会社岡村工務店

株式会社岡村工務店

そこで過ごす日々が「想い出」になる家

私たち岡村工務店は「考える工務店」です。
「考える」とは、じっくりと悩み、選んでいくこと。
1軒の家を建てるにも、土地や周辺環境・費用によって各々の理想は異なります。
だからこそ、岡村工務店ではスタッフ1人ひとりが悩み、考え、選ぶことで、お客様のご要望に臨機応変にお応えいたします。

最良のお住まいを建てるために1軒1軒に対して深く悩むことで、完成した時の喜びや楽しみは大きくなる。その感情をお客様と共有したいのです。
岡村工務店はこれからも、お客様のために「考える工務店」であり続けます。


城東地区をはじめ、都内全域でお住まいのお悩みを抱える方は、お気軽にご相談ください。
1人ひとりの職人が、卓越した施工技術とデザイン力で、お客様のご要望以上のお住まいを実現いたします。

1000棟以上の注文住宅を建ててきた技術と経験で「自慢の我が家」を実現します

創業約45年の岡村工務店がこれまでに手掛けた注文住宅は1000棟以上。
しかし、1つとして同じお住まいはございません。
そのお客様にとってのベストな施工を考えた、“オリジナリティあふれるお住まい”が私たちのこだわりです。

その自由なデザインを可能にするのは、木造軸組構法にもとづいた基礎と骨組み。
日本家屋の強さは「基礎」と「骨組み」にあります。
だからこそ、岡村工務店は「基礎」と「骨組み」に一番力を入れているのです。

――地震が起きても崩れない『強い家』
基礎がしっかりしていないと、家はすぐだめになり、耐震性なども下がってしまいます。
耐震・防湿性に優れた頑丈な「ベタ基礎」こそが岡村工務店の得意分野。
床板一面にコンクリートを流し込む施工によって、頑丈な家ができるのです。

――良い素材と職人技によるがっしりとした躯体
いくら基礎が強くても骨組みがもろければ、家は地震などの災害に耐えることができません。
基礎と同じくらい「骨組み」にも力を入れ、何年たっても安心して住み続けられる家だけをご提供します。

基本情報

企業名 株式会社岡村工務店
所在地 〒132-0011 東京都江戸川区瑞江2-21-5
交通アクセス 首都高速7号小松川線「一之江」出口より車で10分
都営地下鉄新宿線「瑞江駅」北口より徒歩3分
問い合わせ先 TEL:03-3679-5582
FAX:03-3679-5574
対応可能エリア 東京都、千葉県 詳細な対応エリアを見る
設立
代表者氏名 岡村 正志
資本金
従業員数
こだわりポイント ◇熟練職人の仕上がりへのこだわり
社長の岡村正志は、長年大工をやってきた叩き上げ。
その確かな目で採用した職人はみな、ベテラン職人だった社長の志を受け継ぐ一流の腕を持つ者ばかりです。
また決して旧来の考えにとらわれず、常にいまのトレンドを理解してあらゆる工法に対応します。

◇設計担当者が直接お客様の窓口に
岡村工務店では、お客様からのお話を設計・意匠担当者が伺います。
ヒアリングや打ち合わせはもちろんですが、世間話も家づくりをする上では大切なこと。1つ1つの会話から、お客様が本当に欲しているお住まいを理解し、しっかりとカタチにします。

◇”地域密着”という営業体制が意味するもの
地域に密着しているということは、お客様はみな”ご近所様”だということ。
仮に低クオリティの家を建ててしまったら、私たちの評判はたちまち下がってしまうのです。
そんななか、岡村工務店はこれまでたくさんのご紹介を受けてきました。お客様からの信頼こそ私たちの実績です。

詳しくは弊社HPをご覧ください。

対応可能工法
アフター保証 ◇安心のアフターフォロー
岡村工務店では、お客様に安心してお住まいいただくために、定期的な訪問、点検サービスを実施しております。
その他不具合等、点検はもちろん突然のトラブルにも迅速に対応する充実のアフターメンテナンスでお客様のご要望に速やかにお応えいたします。

◇住宅瑕疵担保責任保険
当社では住宅瑕疵担保履行法(特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律)に基づく保険に加入しております。
ベーシックなプランだと10年、オプションで最長20年までの保障を受けられ、この10年保険をより確実にするためには信頼できる第三者のサポートが必要です。そこで岡村工務店では住宅保証機構株式会社に登録し、全ての新築物件に「保険付保証証明書」を発行してお客様によりご安心をいただいております。

各種資格者
各種免許
会社URL http://yoi-sumai.com/

中庭のある家

玄関とリビングの間には、リビングと一体化した中庭があり、風や光が通りぬける中庭は縁側やセカンドリビングとしても。2階の各部屋も中庭の吹き抜け越しに繋がっていて、中庭はまさにこの家の中心です。

床面積 124.00m2 37.51坪
所在地 千葉県市川市

ガルバ一文字葺きの家(屋上庭園のある家)

ガルバ一文字葺きの家は、江戸川区に建つ3階建ての住宅です。外観に、周囲とは一味違う「こだわり」を魅せるこの家。ビルトインの駐車場、招きのエントランス天井高3mのリビング、芝生の屋上テラスはスキップフロアーを利用してリズミカルに繋がり、開放的な家族の舞台になります。

床面積 191.98m2 58.07坪
所在地 東京都江戸川区

門仲の家「小さな宝箱」9坪ハウス

都心の極小住宅地に佇む家です。小さくとも変化のある家、そんなことを話し合いながら考え抜いた家は、広いバルコニーや吹き抜けのロフト・屋上テラスなどで、家の中だけではなく外も感じながら立体的に楽しむ住まいとなっています。お施主様と1つ1つ相談しながら決めたタイルをキッチンなど各部屋に用いて空間のアクセントとしました。お施主様の大切なモノとコトが、色濃くしっかりと詰められた宝箱ができあがりました。

床面積 85.29m2 25.80坪
所在地 東京都江東区

-PICTURE HOUSE-

シンプルな「囲い」の中に、しっかりと検討された「開口」を家の内外に設け、額縁に収まる絵画や写真のように屋外の景色・隣の部屋の気配・上下階の光などを感じながら暮らす家。視線が抜けたり隔てられたりすることで、家の中に変化と奥行きが生まれました。

床面積 131.17m2 39.68坪
所在地 千葉県市川市

ビルトインガレージのある家

ビルトインガレージの家に住みたい…そんなご主人の夢を形にした「ビルトインガレージの家」。キッチンは対面タイプにして奥にはパントリーを設け、収納を充実させています。床材は、楢材のブラッシング加工自然塗装仕上げを使用し、裸足で歩いたり寝転んだりしても肌触りが良く気持ちがいいです。所々に木を取り入れることにより、木が持つ優しさや色の変化が心地良い場所になりました。

床面積 135.77m2 41.07坪
所在地 千葉県市川市

「 一之江の家 」

四方が隣地に囲まれた旗竿状の敷地に建つ「一之江の家」。旗竿の土地では、隣地に囲まれることで奥まった安心感とプライバシーが得られる一方、どのように自然光や風を取り入れるかが課題になります。「一之江の家」では、外壁のベース色は黒ですが、白い壁の中庭を設け、リビングからも、北側の浴室・寝室からも、白い壁を伝って入ってくる自然光を浴びながらのびのびと生活出来るようにしました。

床面積 108.86m2 32.93坪
所在地 東京都江戸川区

‐STONES HOUSE-

日々の生活をとにかく賑やかに華々しく過ごせたら。
重量鉄骨3階建の‐STONE HOUSE‐は、住まい手の日常を彩る舞台として建てられた住宅です。ご依頼当初から、お施主様は素材や照明・備品など、部屋の雰囲気のイメージを具体的に抱かれていました。30帖のLDKに玄関・浴室・トイレに至るまで、様々な表情を持つ大理石を用いて、シャンデリアが隅々まで輝きを与えています。

床面積 370.18m2 111.98坪
所在地 千葉県浦安市

旗竿地の家

「東京で家を建てる」から始まった家づくり計画。探しても探しても気に入る土地がない…熱心な奥様は探しに探し、ようやく土地が見つかりました。しかしそこは旗竿地で、周りを3階建てに囲まれた土地。良い家は建てられるのか?光・風は入るのか?不安はあるがこの場所の土地が欲しい…。購入前に現地を確認し、間取りによって風や光の問題は無いとお話しさせていただき、予算計画も立ち家づくりが始まりました。

床面積 102.88m2 31.12坪
所在地 東京都江戸川区
まだ登録がありません。

トピックス・お客様の声

【 瑞江ショールームのご案内 】

瑞江でショールームを展開しています。
木造ならではの温かい雰囲気が漂う新築住宅は
心から安らげる「愛着が湧く住まい」となるでしょう。

ご予約受付中です!
お好きな日時にご案内させていただきますので、
詳しくはお電話かメールで、ご相談ください。
Tel:0120-20-5582
MAIL:会社概要ページ記載のURLから弊社HPに飛んでいただき、お問合せフォームをご利用ください。

トピックス・お客様の声

親身な対応が決め手 「栗畑が見える家」 【 K氏邸 】

「自然に恵まれた環境で、戸建てに住みたいと考えていました。職場に岡村工務店さんで建てた方がいて、とても親身に話を聞いてくれ、自社で職人を抱えているからアフタ ーケアも安心と聞き、会ってみることに。家の隣りに栗畑があるので緑の借景を活かす窓にこだわっています。床の無垢フローリングは塗料も自然素材。温もりが心地いいですね。竣工後もちょっとしたことに細かく対応してくれ、安心して暮らせます」(Kさん)

トピックス・お客様の声

こだわりのアジアン家具とともに 【 T氏邸 】

バリ島のリゾートホテルをイメージした子世帯のリビング。Tさん持ち込みのアジアン家具とも相性抜群。床にはウォルナットの無垢材を、存在感のある天井の梁も無垢の突き板を取りいれています。

トピックス・お客様の声

アンティークが似合う住まいに 【 W氏邸 】

特注のアイランドキッチンと大きなオーブンがお気に入り。
クリスマスには七面鳥を焼いて友人たちとパーティを楽しんだそう。

トピックス・お客様の声

「ないものは作る」で理想の家に 【 T氏邸 】

天井高2500mmでよりゆとりを演出した2階LD。
ブラックチェリーの突板の床が木の温もりと高級感を漂わせる。テレビ台+収納は造作。

トピックス・お客様の声

人も愛猫もストレスなく暮らす家 【 K氏邸 】

ネコと暮らして15年以上のKさんいわく「自分だけの空間をつくってあげることが大事なんです」とのこと。

トピックス・お客様の声

「あれもこれも」を全てつめこんだ、 素材もデザインも妥協しない家 【 M氏邸 】

「せっかく注文住宅にするなら…」と自ら雑誌やインターネットで、デザインや素材などを調べ尽くした夫人。
そこから得た知識をもとに、数々のニッチや、デザインと機能を兼ね備えた窓の形、和室の吊戸棚の下の床の間など、理想のお住まいが完成していきました。

トピックス・お客様の声

カスタマイズされた憧れの対面キッチン【 I氏邸 】

好みも生活スタイルも違う二世代が一つ屋根の下で暮らすI氏邸。
親世帯の「和」空間と、子世帯の「シンプルさの中に木目の温かみが感じられる」空間。各世帯の居住スペースによってテイストを変えることで、家族全員が豊かな気持ちで暮らせる住まいを実現しました。プランナーと1年半かけてじっくり造った家は、誰もが納得の出来栄えです。