タウンライフ家づくり

注文住宅の間取り作成と費用相場の比較ならタウンライフ家づくり。

トップページ > 有限会社 金子典生工房

有限会社 金子典生工房

手間と愛情を込めて造る。金子典生工房の家づくり

私たちが考える家づくり。
それは『お母さんの手作り弁当のような家』だと考えています。

お母さんのお弁当が世界で一番の御馳走になるのは、
“惜しみない手間と愛情を込めてつくる”からだと思います。
だから毎日食べても、美味しく飽きない。

これは家造りも同じです。
新しい「家」を、お客様と建築のプロが、何度も手間と愛情を込めて造ることで、毎日快適で心地よく暮らせる愛着のある家が完成するのです。


何も決まってなくても結構です。
まずは夢を聞かせてください。

家づくり3つのこだわり~子供たちに、みんなに地球にやさしい住まい造り。有害物質ゼロの住まいを目指しています~

1)手づくりにこだわる
■創業当時から変わらない昔ながらの家づくり
ハウスメーカーが建築する「カタログ住宅」「注文住宅」とは違い、お客様の声に耳を傾けながら納得いくまで話し合う…総てに心をこめた丁寧な家づくりをしています。

■一番信頼できる家造り―――確かな技術・職人技
自然素材の家づくりに不可欠な、優れた技術を持つ職人を起用。生産効率をあげることよりも、日本古来の考えを大切に、職人の手仕事で丁寧に家を建てます。

■動きやすさ、生活の流れを考えて家具まで造ることも
食器棚や下駄箱、本棚など造作家具やキッチンまで、お客様の生活に必要なものを国産材を使ってオーダーメイドいたします。

■手間と愛情を込めて造る、お母さんの手作りお弁当のような家
お母さんのお弁当が“世界で一番のご馳走”になるのは、「惜しみない手間と愛情を込めてつくる」からだと思います。私たちの造る家も『お母さんの手造りお弁当のような家』でありたいと思い、手間と愛情を込めて造らせていただきます。


2)安心で良質な素材の家
■長く健康に暮らせる家―――有機化合物ゼロを目指す
せっかく家を建てても、生活や休息のための空間が体に害を及ぼす有機化合物質で汚染されてしまうのは問題です。優位化合物が少なく自然の癒しを味わえる住空間を真剣に考え、ご提案しております。

■自然と共存できる快適な暮らし―――通期断熱WB(ウッドビル)工法
WB工法とは、住まいの中にある空気を屋外に排出したり、住まいの中に空気を滞留させたりする工法です。自然の空気が通り、家の中をいつも快適な温度・湿度に調節します。

■地球にも人にも優しく―――地産地消という考え方
一生を過ごす家だから、“快適で安心できる自然木を利用した家”を提唱しています。
私たちの家づくりでは、土台から屋根裏まで全て木を使います。木を使う会社は他にもあるでしょうが、ここまで使用量の多いところは少ないと思います。


3)確かな基礎と骨格
■安心、安全な家であるために―――木造住宅へのこだわり
木造住宅は、木組みの中に空間が造られるため、所要生活空間を無理なく無駄なく収まる形に追求することができます。新建材やビニールクロスは一切使わず、シラスを成分とした外壁、無垢版・珪藻土を使う、大工・左官・建具職人の技が生きる家造りです。

■完成見学会も行いますが、その前に―――構造見学会
家造りの途中見学ができる『構造見学会』。大黒柱や梁等の丸太はもちろん、ふんだんに使用した国産材や、職人の手により丁寧に仕上げられる木材の加工の技術等、ご家族で体感していただきたく、素材にふれてもらう機会を設けております。 開催場所や日時はブログをチェックしてください!

基本情報

企業名 有限会社金子典生工房
所在地 〒861-8039 熊本県熊本市東区長嶺南4丁目7-133
交通アクセス バス停『長嶺団地』より徒歩5分
問い合わせ先 TEL:096-382-5189
FAX:096-382-5209
営業時間8:30~18:00
対応可能エリア 熊本県 詳細な対応エリアを見る
設立 1984年5月15日
代表者氏名 金子 美智夫
資本金
従業員数
こだわりポイント ■体や自然に優しい、有害化学物質ゼロの家づくり
地元の自然素材(杉・ひのき)をメインに、内部は、漆くい・板壁などを主材料として建築しています。
対応可能工法
アフター保証
各種資格者 (社)熊本県建築士事務所協会会員
(社)熊本県建築士会会員
1級建築士事務所
チルチンびと「地域主義工務店」の会会員
各種免許 (財)住宅保証機構
(株)日本住宅保証検査機構(国土交通大臣指定)
会社URL http://kanekotensei.co.jp/

白水村の家

「薪ストーブや囲炉裏がある木の家が造りたい」と老後の生活を楽しみにされていたS様ご夫妻。
職人の手造りによる自然素材の家を、阿蘇の自然を生かして四季を楽しめるように造りました。
リビングの窓は大きめに、柱や梁に丸みを持たせることで空間に温かさをだしています。
奥様が使いやすいように食器棚やキッチンも木を使った手造り。

間仕切りのない開放感たっぷりのゆとりのある住まいです。

コンセプト おとぎ話にでてくるような森の家

子どもたちのたまり場

『地元の木材、漆喰、レンガ等の自然素材を使用した子どもに優しい住まい』
造り込み過ぎない大らかな設計で、子どもの成長とともに自由な生活スタイルを実現する家造りができました。
日曜大工をされるご主人と、ハンドメイドが得意な奥様のセンスで憧れの生活を送られています。

家族と家が自然の中で一緒に育つ…そんな暮らしっていいなと思わせる『人がたくさん集う家』になっています。

コンセプト 子どもが伸び伸び育つ家

ドアを開けたら別世界

4人家族のお住まい、施主様の希望が明確にあり、まちなかでは見られない作りの建物に。
吹き抜けがあり開放的で、ゆっくりできるお住まいになっています。
庭には畑スペースが有り、無農薬のお野菜を楽しんでおられます。

外観からは思いもよらない内部空間に、皆さん驚きとビックリのお住まいです。

コンセプト 『まちなかで別荘生活を満喫したい』

泗水町の和風の家

使い勝手のいい和風のお住まいで、薪ストーブを設置したいとのご希望でした。
子供用のベットや机なども手作りで、薪ストーブにはいろんな使い勝手があり、お子さんはとても喜んでおられます。

コンセプト 『郊外になじむ、薪ストーブのあるお住い』

熊本県産の木材で建てた家

県産材の杉や珪藻土など自然素材を使用したH様邸は、ドアを開けるたびに木の香りに包まれる心地よいお宅です。
奥様の手書きの間取りと外観の予想図、家具やインテリアイメージのスクラップを基に設計をしました。

キッチンなどの設備やキャビネットなどの家具類もすべてオーダーメイドで、ご夫婦の夢を叶えつつ周囲の自然と調和した『日々の暮らしを楽しむ家族に優しい家』になりました。

コンセプト 『日々の暮らしを楽しむ家族に優しい家』

自宅で温泉気分になれます

NPO法人「生活と教育」をなさっておられ、すべてにおいて自然素材のお住まいをご希望でした。
建具・下駄箱・食器棚・キッチンまで手作りのお住まいです。

丸太材と300角柱は皆さんとても好評で、また自然の恵みに触れる機会も多く、子どもたちの笑顔と笑い声が絶えません。

コンセプト 『子どもたちにやさしい 住まいを』

成長するお家です

南阿蘇の魅力に惹かれ、「狭くてもいいから」とのご希望でした。
しかし、増築が重なり現在の大きさに。
ご両親は、四国からわざわざ癒されにお足を運ばれております。

ご両親とお酒を交わすのが楽しみです。

コンセプト 『南阿蘇の自然に調和するお住いを』
まだ登録がありません。

トピックス・お客様の声

◇3月23日-31日 構造見学会のご案内◇

今回の地震を通して私たちは多くのものを学び、同時に構造の大切さをもっとお伝えしていく必要性を痛感いたしました。
学識ではお伝え出来ないものが沢山あります。長年培った工法なども沢山あります。
そのうちの一つでも皆様にお伝えできればと思い、下記日程にて構造見学会を行います。

【日時】3月23日(土)~3月31日(日)
【会場】上益城郡山都町下川井野
【構造】木造平屋建て(30坪)
    木材は熊本県産材の天然乾燥材仕様
【お問合せ】096-382-5189

ご家族の皆様に安心して暮らしていただくための私たちの技術、構造をぜひ一度ご自身の目でご覧になってください。


また、お住まい見学も随時開催しております。
実際にお住まいの方の率直なお話が好評を得ております。こちらも予約制になりますのでお問合せください。