タウンライフ家づくり

注文住宅の間取り作成と費用相場の比較ならタウンライフ家づくり。

トップページ > 株式会社史幸工務店

株式会社史幸工務店

株式会社史幸工務店は、熊本に適した夏涼しく、冬暖かい、自然環境と共存できる健康住宅を「ハイブリッド・エコ・ハートQ」工法でお建てします。

史幸工務店では、九州住環境研究会の仲間達と共に、熊本に最も適した「ハイブリッド・エコ・ハートQ」工法という科学的な根拠に基づいた九州型高性能住宅を開発しています。
夏も冬もエアコン一台で暮らせる優れた温熱環境で省エネルギーに貢献し、地球環境にも家族の健康にも責任の持てる住環境を提供しています。
ローコストという目先の利益よりも、一生を考えた利益について考えて下さい。
当社の展示場で是非、実際の快適性を体感して下さい。お問い合わせ、ご来場を心からお待ち申し上げております。

「ハイブリッド・エコ・ハートQ」工法とは

「ハイブリッド・エコ・ハートQ」は、高気密・高断熱・高耐久・高遮熱の4つが特徴です。
さらに高気密住宅には必要不可欠な計画換気システムも採用しています。
これにより冬暖かく夏涼しい住宅の開発を目的に、九州に最も適した工法として開発したのが「ハイブリッド・エコ・ハートQ」工法です。
「ハイブリッド・エコ・ハートQ」工法は、平成25年に改正された省エネルギー基準の倍以上の性能を有します。
また、国内最高権威の民間団体である「HEAT20」が定めるG1グレードを満たしています。
これが史幸工務店の標準性能です。
吸水性のない断熱材と構造用合板の上に、更に透湿防風効果を持つ外断熱ボードを施工し断熱気密性を高めています。
九州の蒸暑地域で最も重要な通気性能を高め壁体内部の基礎から棟まで通気層を通し、壁体内に上昇気流を生じさせて水蒸気等を自然に排出させています。
熱の滞留に伴う湿気で壁体内が腐るという心配もありません。
壁体内を通過した空気を再循環させるようなシステムではないので、壁体内の断熱材や構造用合板 等に使用されている接着剤等、人体に有害な物質を室内に取り入れることもありません。
夏涼しく冬暖かい理想的な空気環境の住宅を可能にしました。

基本情報

企業名 株式会社史幸工務店
所在地 〒861-8041  熊本県熊本市東区戸島7丁目25番2号
交通アクセス
問い合わせ先 TEL:096-389-1200
FAX:096-389-1207
対応可能エリア 熊本県 詳細な対応エリアを見る
設立 1982年4月28日
代表者氏名 平田 和博
資本金 2,000万円
従業員数 5名(営業1名、設計・工務3名、経理1名)
こだわりポイント 「ハイブリッド・エコ・ハートQ」工法によって九州の環境に最も適した住宅をご提供します。
対応可能工法
アフター保証
各種資格者 評価員登録(住宅性能評価)01-1305号
気密測定技能者従事事業所 0498号
各種免許 建設業登録 熊本県知事許可(特-28)第8903号
一級建築士事務所 熊本県知事登録第971号
会社URL http://www.shikou-k.co.jp/index.html

一般住宅 実例

弊社で建てさせていただいた住宅です。

ラフィーネ

「高耐久」「高断熱」「高気密」「計画換気」「冷暖房」 この5つの性能が高くバランスよくとれた住まいである事、 その実現を可能にしたものが「ハイブリッド・エコ・ハートQ工法」です。

熊本県 阿蘇郡 T邸 2015年入居

T邸はご夫婦とお嬢様の3人暮らし。
平成28年の熊本地震の丁度1年前に新築された住宅でした。
熊本地震では、いままで経験したこともないような大きな揺れで、最初は住宅も相当被害を受けたように感じ覚悟しましたが、実際は壁紙が少しゆがんだ程度で住宅そのものにはほとんど損傷はありませんでした。併設している事務所の書類ケースや事務機器は1m以上も移動していましたが、住宅の躯体にはさしたる異常は見受けられませんでした。我が家の周辺部も比較的新しい建物が建っていましたから、どこも被害は無いのかと思っていましたが、朝明るくなってから大きな被害が出ているので驚きました。我が家の外周部も点検しましたが全く損傷もなく、強い家だなと感心しました。4月14日の地震が本震だと思っていましたから、それ以上の余震は来ないと思っていました。2日後の4月16日の本震の際には2度目ですから、被害があったのではと覚悟しましたが、全く住宅には問題が無く、木造ながらこの住宅は本当に強い住宅だと関心しました。
熊本は地震の少ない所だと思っていましたから、地震対策は全く気にしていなかったのに史幸工務店が地震についても配慮してくれたのだと感謝しています。