タウンライフ家づくり

注文住宅の間取り作成と費用相場の比較ならタウンライフ家づくり。

トップページ > アトリエコア株式会社

アトリエコア株式会社

私たちは住まいを創るプロ集団です。1つ1つ心をこめて丁寧に創りあげます。

当社は、昭和60年に、八千代市で設計事務所として設立しました。
主に、住宅の設計監理を、年2. 3棟のペースで手掛けてきました。
しかし、近年お客様の要望で設計施工での依頼が多くなり、平成21年 建設業の資格を取得しました。

以後、お客様からの直接依頼で工事を行い、下請け工事は行っていません。
施工例は、以下のホームページを参考にしてください。

アトリエコア設計 [ https://atelier-core.net/ ]

計画案の作成は、無料で行います。
お答え出来る範囲で誠実に対応させて頂きますので、お気軽にメールでお問い合わせください。

設計について

★現在建築中の現場の写真です →→→

当社は、基本は設計事務所です。お客様の要望を型にすることには 慣れています。
建物の設計は、土地と予算の制限から逃れることはできません。
御家族一人一人に、希望があります。それを実現するには、時間をかけて十分な、話し合いが必要です。
時には一年以上掛かることもあります。
時間をかけることで、ご家族と設計者の相互の理解を深めることが大切です。
希望をかなえようとすると予算の壁にはばまれます。

しかし、そこにプロとしての アドバイスがあれば、解決策も見つかります。ご遠慮なくご相談ください。

アトリエコア株式会社
代表 湯村 博

★現場見学会のご案内(右上写真の現場となります)
現在工事中の大和田の木造2階建住宅
8月末に完成予定です。
毎週土、日13時から16時まで現場見学会
ご希望の方はメールでお申し込みください。

基本情報

企業名 アトリエコア株式会社
所在地 〒276-0023  千葉県八千代市勝田台1-29F-709
交通アクセス 京成本線「勝田台駅」より徒歩3分
東葉高速鉄道「東葉勝田台駅」より徒歩5分
問い合わせ先 TEL:047-483-6451
FAX:047-483-6453
9:30~18:00(定休日:土、日、祝祭日)
対応可能エリア 千葉県 詳細な対応エリアを見る
設立 昭和60年1月5日
代表者氏名 湯村 博
資本金
従業員数 技術系 2名 事務 1名
こだわりポイント
対応可能工法
アフター保証
各種資格者 一級建築士 大臣登録 第191041号
各種免許 建設業許可:千葉県知事許可(般-2)第46891号
建築士事務所登録:千葉県知事登録 第1-2005-8621号
会社URL https://atelier-core.net/

新和風住宅モデルハウス

敷地の高低差を利用して、ビルトインのガレージを設け、ガレージからも玄関に上がれるようにした。玄関を入るとダイニング、リビングと続きダイニング上部は、吹き抜けとなって二階の廊下と一体感が出るようにしている。ダイニング上の吹き抜けは、将来簡単に増築できるように化粧を兼ねた梁を表しとしている。一階の間取りは、昔の和風住宅のように建具の開け閉めで、多目的に使用出来る大きなワンルームを目指した。

コンセプト 和風の風格を備えながら、モダンなスタイルの新和風住宅

緑が丘の家

老後を考えて車いすにも対応出来るように、廊下の幅は広く取り、出入り口は引き戸にしました。
耐久性、耐震性を考慮して、屋根は瓦屋根では無く、金属屋根にしました。これはアルミ合金で耐久性に非常に優れています。
内部は、ゆったりとした空間と、木質の優しい手触りを大切に設計しました。設備の充実を図り快適に生活できるように、温水の床暖房や、屋根にはソーラー発電も設置しました。

コンセプト 新和風

ゆりのき台の家

住み慣れた築20年の家を建て替える計画で、これからのライフスタイルを話しあって設計を進めました。
奥様は、誰もが来やすい家で、パーティーが出来る間取りを希望しました。
そこで、玄関をはいってリビングの引き戸を開けると、造りつけのタイル張りのキッチンを正面に設置するLDKとしました。
ご主人は薪ストーブと広めの浴室と和室を希望され、2人の希望を取り入れたプランとしました。

西船橋の住宅

木造2階建
3角形の変形敷地に建っています。
敷地に合わせたプランで、リビングは3角形の間取りで、吹き抜けになっています。
外壁の米スギ板をアクセントに使用しています。

工法 木造

印西の家

木造平屋建て 床面積40坪
建て主は、50代の夫婦です。
この敷地には、2階建てが建っていたのですが、ある時階段から
足を滑らして、ケガをしたので老後を考えて建て替えることにしました。
間取りは、LDKと寝室に続く4畳のクロゼット、近所付き合いがあるので床の間ある和室が希望でした。
敷地は、東南の角地で日当たりも良く、敷地にゆとりがあったので東西に雁行した配置としました。

床面積 132.23m2 40坪
工法 木造
まだ登録がありません。
まだ登録がありません。