タウンライフ家づくり

注文住宅の間取り作成と費用相場の比較ならタウンライフ家づくり。

トップページ > 丸和建設株式会社

丸和建設株式会社

新築4,000棟以上の施工実績を支える「高品質」と「アフターメンテナンス」

1980年の創業から約40年、鹿児島県を中心にこれまで4,000棟以上の住まいを建築し、多くのお客様に愛され続けている丸和建設。2022年は安心・安全な住まいの提供と、アフターメンテンナンスに一層力を入れて“より地域に愛される住まいの会社”を目指していきます。

SDGsのアクションプラン、さらに「健康」と「環境」に配慮した取り組み

SDGs活動に力を入れている丸和建設。5つのアクション・12の目標を「SDGs宣言」に掲げて、第三者機関の認証を取得しています。

また私たちは、新型コロナウィルス感染を警戒する新たな時代のなか、「健康」と「環境」への取り組みがいろいろな面で重要であると感じています。そのため材料にこだわり「健康」な空気を生み出すことや、「環境」への取り組みを行い永続的で豊かな地域環境へと繋げていきます。

丸和建設では80%を超える新築住宅でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー住宅)を提供。全ての新築住宅において省エネ最高等級の水準をクリアしています。

基本情報

企業名 丸和建設株式会社
所在地 〒891-0115  鹿児島県鹿児島市東開町13-7
交通アクセス
問い合わせ先 TEL:099-269-7600
FAX:099-269-7749
営業時間 9:00~17:30
対応可能エリア 鹿児島県 詳細な対応エリアを見る
設立 1980年10月3日
代表者氏名 代表取締役社長 和田 康伸
資本金 3,000万円
従業員数 66名(パート3名)
こだわりポイント 新築4,000棟以上の建築実績、ZEHビルダーとして省エネ最高等級の6つ星を取得、設計・インテリアも含めたトータルコーディネート、第三者監査システムによる厳しいチェック、専門スタッフによる安心の長期メンテナンス
対応可能工法
アフター保証 株式会社ハウスジーメン…住宅瑕疵担保責任保険
株式会社住宅あんしん保証…あんしん住宅瑕疵保険
各種資格者 1級建築士…3名
2級建築士…8名
1級施工管理技士…2名
2級施工管理技士…4名
インテリアコーディネーター…4名
宅地建物取引士…10名
防災士…3名
各種免許 建設業許可 鹿児島県知事 許可(特-2)第13155号
建築事務所登録 鹿児島県知事 第1-30-91号
宅地建物取引業 鹿児島県知事(3)第5605号
会社URL https://www.maruwa-net.co.jp/

鹿児島県 N様邸

N様のお気に入りポイントは満月のような丸い形状の窓や和室、広いスペースのキッズルーム。中でもこだわった所は家事負担の軽減に考えられた家事動線。キッチンの対面上に玄関があるので、家族の帰宅がすぐ分かる設計になっている。実際に住んでみると、高気密・高断熱なので冬は温かく夏は涼しい。N様は「担当者と楽しく家づくりを進めることができ、夢を形にした家で家族と過ごすことが毎日の楽しみです」と語ってくれた。

床面積 100.16m2 30.29坪
工法 木造軸組工法
所在地 鹿児島県
コンセプト 家事動線を考慮した、和の雰囲気たっぷりの平屋

鹿児島県指宿市 I様邸

こだわりやお気に入りがたくさん詰まったI様邸。無垢材を使用した自由設計ができる家を建てたいというI様の希望と、丸和建設のAir Vert(エアベール)が一致してこの家が生まれた。高気密・高断熱の高性能住宅なのでオールシーズン快適に過ごせるのが特徴。冬に外から帰宅したときの暖かさに思わず感動したとのこと。

床面積 117.54m2 35.55坪
工法 木造軸組工法
所在地 鹿児島県
コンセプト 理想を現実のカタチに 人を呼びたくなる家

鹿児島県 S様邸

外壁の淡いブルーと軒や玄関回りの白が特徴のS様邸。玄関に入ると真っ白な漆喰と焼杉の黒い床のコントラストが素晴らしい。リビングダイニングは大きな窓から入る陽ざしで部屋全体が非常に明るく、またキッチンカウンターのタイルがオシャレな雰囲気を際立たせている。陽当たりの良いリビングがS様のこだわりのポイント。真っ白な漆喰の壁と、うづくり加工された音響熟成木材の床が特にお気に入りだ。

床面積 85.12m2 25.74坪
工法 木造軸組工法
所在地 鹿児島県
コンセプト 漆喰の白壁と黒の床材のコントラストが美しい平屋

Air Vert(エアベール)

常温熟成この中でクラシック音楽を聴かせてじっくり熟成乾燥させた「音響熟成®木材」や、赤貝の殻などの自然素材を使用した壁材「幻の漆喰®」を使用。海と森から生まれた自然素材でつくる健康住宅です。

工法 木造軸組工法
コンセプト 「日本美モダン」の家

CLAS×CRIE(クラス・クリエ)

CLAS×CRIE(クラス・クリエ)が大切にするのは、「特別で華やか」な家づくりではなく、住まう人それぞれに多彩な「日常の暮らし・日常のワンシーン」を育む家づくり。“アトリウムラウンジゾーン”“チルアウトゾーン”“クラッターゾーン”“アウトドアリビングゾーン”と、ゾーニングで居心地の良さや暮らしやすさを考慮した、毎日の生活に彩りを与える空間構成・スペースを提案します。

工法 2×4工法
コンセプト 飾らない暮らしを 飾る家

INTER DÉCO HAUS(インターデコハウス)

インターデコハウスは北米式のフィートモジュールを基本に、自然災害から家を守る耐久性に優れた「プラットホームフレーム工法」を採用。強くて快適な空間を実現します。また外壁の内側にエコ断熱材を高気密で充填。家をすっぽり包み込み気密性を高める「先張り工法」と厳選された高断熱パーツで、快適な暖かさを確保。窓はオール樹脂サッシ仕様だから結露も怖くありません。

工法 2×4工法
コンセプト 【デザイン性×高性能】見えないところにもこだわりを

UNITE HOUSE(ユニテハウス)

①近代建築の巨匠ル・コルビュジエをリスペクト②100年飽きないシンプルデザイン③広くて合理的、そして最も強い形状の箱型④火災、自然災害に強い2×4工法⑤未来を見据えたS&I設計⑥最小限のランニングコスト

工法 2×4工法
コンセプト 四角い箱のQOL住宅

鹿児島市 お客様

[ https://youtu.be/KS61bQ_vVmo ]