住宅ローンはきちんと選べば200万円以上節約できます!!

まとめて申し込みするなら住宅本舗

住宅本舗と他社サービスの比較図

矢印

矢印

  • 新しく住宅購入を検討中の方
  • お借換えの方

auユーザーならコチラもおすすめ!!

KDDIウェブコミュニケーションズ社

当サイトはKDDI ウェブコミュニケーションズ社の認証のもと、暗号化通信SSLを採用しています。情報を暗号化して通信することによって、お客様の個人情報を保護します。

プライバシーマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会より、個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与されるプライバシーマークの付与認定を受けています。

初めての住宅ローンで考えるべきこと (住宅ローンの基礎知識)

マイホームの購入は、人生の中でも大きな買い物となります。もちろん、現金一括で購入する人もいますが、あくまでも少数派。多くの人が住宅ローンを考えます。今は住宅ローン減税などの税金の軽減もあるので、さらに家計に優しく、利用価値があります。

住宅ローンを利用する際に考えること (住宅ローンの借入計画)

住宅ローンを借りる際には、さまざまな手続きや用意する書類などがあります。住宅ローンを利用できるとしても、将来的にきちんと返済していけるのかどうか、どういったところで住宅ローンを組めばいいのか、などについてきちんと話合いをしておきましょう。

住宅ローンを利用できる人とは? (住宅ローンの審査)

住宅ローンの申し込みは、大きな額のお金を借りるわけですから条件や資格があります。まずは、給与所得者であり、職場の健康保険や社会保険の被保険者であることです。自営業の場合は、3年以上継続して現在の仕事をしている人が条件にあてはまります。

住宅ローンの疾病保障は必要か? (住宅ローンと保険)

住宅ローンサービスを利用した後、もしも利用者本人が働けない状態になってしまった場合でも返済は続けなければなりません。住宅ローンの疾病保障とは、そういった大病によって働けなくなった際に保障をしてくれるサービスのことを指します。

住宅ローンを見直す時のポイントは? (住宅ローンの借り換え)

住宅ローンサービスはほとんど全ての銀行で利用できますが、融資元の銀行によって金利が多少違います。少しでも金利が低いローンに借り換えることは費用面から考えても必要となります。それでは、どのようなタイミングで借り換えを行っていけば良いのでしょうか。

記事をもっと読む ≫