タウンライフリフォーム

リフォーム費用と見積もり費用の価格比較ができる、タウンライフリフォーム。

トップページ > アート創建有限会社

アート創建有限会社

  • 会社情報
  • 商品紹介・特徴
  • リフォーム実例・実例
  • トピックス・最新情報・お客さまの声

日本一のサービスと日本一の安さに挑戦しています! 冷やかしの方は問い合わせしないで下さい❢❢

一方通行ではこちらとしても時間の無駄なので、マナーとしてこちらの質問事項に受け答え出来ない様な方は問い合わせしないで下さい。


価格をお知りになりたい方は、おおまかな概算見積り致します。
フリーダイヤル0120-138-137又は、FAX042-673-2389にご連絡下さい。

当社 特価商品例
・ケイミュー(旧クボタ松下電工) 外壁リフォーム用サイディング 本体<50%OFF>
・シコク化成 クレディフェンス6型 目隠しフェンス <52%OFF>
・TOTOユニットバス 「サザナ」Sタイプ <52%OFF> 

一流メーカー品を大特価にてご提供!品質も他社に負けません!!

創業してから地域に密着してきた弊社から皆様へのお約束!
業者への丸投げは一切いたしません。担当者が中心となり、工事を致します。
簡単に仕事を片付けません。弊社では、お客様との時間を大切にしておりますので、お打ち合わせやヒアリングには特に時間を割いております。
代表が厳選した職人しか現場に入れません。弊社の職人は、プロとして仕事に誇りを持ち、気配り。目配りのできる者しかおりません。
ビス一本の選定から手を抜かないので、同業他社にも自慢できる出来栄えになっております。
また、しつこい営業はしませんのでご安心ください。
皆様には他社より良いものをご提供できる自信がございますので、お気軽にご連絡下さい。
お待ちしております!

基本情報

企業名 アート創建有限会社
住所 〒193-0832 東京都八王子市散田町3-12-5
交通アクセス 八王子店:JR東日本 中央本線「西八王子駅」より徒歩約5分
設立 1999年3月10日
代表者氏名 小山忠久
資本金 1000万円
従業員数 5人
対応可能エリア 東京都、神奈川県 詳細な対応エリアを見る
対応可能住宅タイプ 戸建て
対応可能リフォーム 水回りリフォーム
こだわりポイント 価格目安
[外構工事] ・カーポート60~45%OFF ・フェンス52~38%OFF ・サンルーム50%OFF~ ・駐車場土間コンクリート(3m×5m厚み10㎝)¥90,000~ ・化粧ブロック工事 (1m×5m88丁使用)¥100,000~
[外壁サイディング] KEMWはる一番 本体定価50%OFF 壁面積150㎡の場合 ¥1,570,000~(足場・取付含)
[水廻り] ・Panasonic新型アラウーノS取替え工事¥150,000~ ・TOTOサザナ定価の52%OFF~
専門店だから出来る納得価格をご提供 
各種保証・保険 TOTOリモデル工事賠償責任保険加入
各種資格者 県知事許可(般ー27)第10254号
各種免許 TOTOリモデルマイスター店
LIXILエクステリアマイスター店
問い合わせ先 TEL:0120-138-137
FAX:042-673-2389
会社URL http://art-souken.jp/

片流れカーポート

車内が熱くならない熱線遮断ポリカ屋根材付き
65%~60%OFF
●幅2.4m×奥行5.1m(1台入) 本体定価¥257,200→¥88,000(取付¥35,000)
●幅5.1m×奥行5.1m(2台入) 本体定価¥526,400→¥186,000 (取付¥58,000)

※クリックして拡大。

片流れカーポート(横カブリ付)

62%OFF
●幅2.7m×奥行5.1m(1台入) 本体定価¥354,400→¥135,000 (取付¥35,000)
●幅5.5m×奥行5.1m(2台入) 本体定価¥738,200→¥280,000 (取付¥58,000)

※クリックして拡大。

両支持タイプカーポート(丸柱タイプ)

62%OFF
●幅3.0m×奥行5.1m(1台入) 本体定価¥342,100→¥128,000 (取付¥40,000)
●幅3.0m×巾奥行10.2m(2台入) 本体定価¥681,200→¥255,000(取付¥70,000)

※クリックして拡大。

春の外構編チラシ一例

おおまかな金額知りたくないですか?

※クリックして拡大。

大規模マンション修繕工事 玄関ドア上特注アルミ小庇交換工事

今まで付いていた鉄の小庇は小さいので大雨の時は濡れるしすぐにサビてきちゃうそうで全部で27台を交換する事になりました!アルミの小庇は間口190㎝×奥行き120㎝耐雪100~200㎝(メーカー談)通常の住宅のアーチ型屋根では考えられない強度だそうです。最上階は安全帯を腰につけて庇に乗っての作業です。足場を組むと費用が数十倍に時間や手間も掛かるので、、、

※クリックして拡大。

大規模マンション修繕工事 特注傾斜地フェンス取付工事

第三段はフェンスです。傾斜がある時はフェンスの形も合わせなきゃなんです。メーカーの方に左右の高低差をレベル機で測って1°単位で壁の傾斜に合わせたフェンスを特注で製作して頂きました。一番長い所で14m近くあるので1°間違えると命取り!24㎝も違いが出るそうです。失敗は許されない工事になりましたが無事に納まりました!一安心。

※クリックして拡大。

大規模マンション修繕工事 自転車置場屋根取付工事

折板屋根のアルミ自転車置場取付の様子です。屋根材が外れたり大雪で破損してしまったりしていたそうです。間口20m奥行き4.7m+2.3m変形屋根なので全て現物対応にて加工取付しました。前より屋根を大きくしました。開放感のある自転車置場も修繕されて安心です。何気にフェンスも変わっているのにお気付きでしょうか?

※クリックして拡大。

大規模マンション修繕工事 管理組合事務所屋根交換工事 集合ポスト交換工事

今回は、管理事務所棟の屋根交換(耐雪1.0m以上)サイズ間口10.4m奥行き9.8m桁下3m(丸柱使用)屋根高さ3.5mの様子です。タイトルフレーム以外はアルミ製ボルトビスはステンレス製。屋根の水勾配は1.5°柱間で49㎜ずつつけます。多少の誤差でもメーカーで作られた屋根は付けられません。斜めの部分は現地の道路等にあわせて切詰め加工しました。強風にもビクともしない超強い屋根になりました。

※クリックして拡大。

I様邸 庭工事

今回ご紹介する工事の材料は全てホームセンターで購入した物です。施工はプロがやりますので安心です!
砂利を敷き下地をしっかりしておくと割れ・沈みの防止また雑草対策にも有効です。115袋もの『かたまる土』Jホームセンターで15㎏入り650円。最後に化粧砂利を12袋分入れて完成!です。Hホームセンターで12体10㎏(7.140円)でした。

※クリックして拡大。

K様邸 新築エクステリア工事

今回K様邸はお父様(ご実家)からのご紹介で、3世代にわたりお世話になる事になりました。ご実家にも取付けをしてもらった職人さんにお願いしました。
カーポートは定番耐雪1.0m間口5.5m×奥行き5.5m×桁下高さ2.5m。
隣地境界部にブロック3段メッシュフェンスを取付ました。通常より背の高いラージサイズです。

※クリックして拡大。

I様邸 新築外構工事

またしても新築のお宅です。新たな生活の第一歩少しでもお手伝い出来ているなら嬉しいです。玄関ポーチのタイルがこげ茶色だったので統一感を考えて材料・使用は全て当店のプランを採用頂きました。乱張り石の下地コンクリートは当店おなじみ【こだわり】の下地ですよ!乱張り石はジャワ鉄平石です。木樹脂ポールで目隠ししています。

※クリックして拡大。

新築外構工事 K様邸

コンセプトは『シンプル!』機能門柱と車2台分の土間コンクリートと自転車置場。
赤丸は自転車置場です。LIXILさんのフーゴRミニ(2.2×2.2)を取付ました。スリットを家と平行にしたことで正面からみると斜めの線になります。ちょっと広く感じますよね!機能門柱(左奥)はLIXILさんアクティ1型、コンクリート打設は35㎡砂利防草シート(遮光用)25㎡・・全部で60万円以内で収めました。

※クリックして拡大。

Y様邸 新築外構工事 #5

下地からこだわった土間コンクリートも打設終了しました。目地の部分には黒土が入っています。
オーバードア(電動)・門扉・フェンスを取り付けて完成❢❢
解体・電気設備・歩道の切り下げを含めてご予算300万円を少しオーバーしてしましました↘しかしながら今回使用した材料の定価(LIXILさん・エスビックさん・マチダさん)の合計で300万円をはるかに上回ってしまうのでそこはお許し頂いてます・・・

※クリックして拡大。

Y様邸 新築外構工事 #4

土間コンクリート敷きと歩道の切り下げ作業の様子です。車が歩道をまたいでお宅へ入る時のあの凹んだ所を造るのです。既存幅4.0mの乗り入れ口だったのが幅5.8mで市役所へ申請→OK→施工開始!
玄関アプローチはアクティブ派のお施主様が選んだコンクリート製の枕木平板です。

※クリックして拡大。

Y様邸 新築外構工事 #3

道路沿い正面はLIXILさんのライシスフェンス1型を取付ます。土間コンクリート打設前にLIXILさんのワイドオーバードア5型(太横格子タイプ)の柱を建てます。2枚目の写真は慎重に金小手押さえをしている様子です。今回は額縁仕上げ、ハケ引きと四方は金小手押さえにします。門扉・フェンス・オーバードアはお施主様の奥様のデザインへのこだわりが見えるそうです。車庫前の扉や門扉は一番最後に取付ます。

※クリックして拡大。

Y様邸 新築外構工事 #2

お隣との境界のフェンスの様子です。基礎は型枠土留めブロックを使用。縦筋・横筋をキチンと入れ三段積でもぬかりありません。ここまでやっておけば今後の震災等安心出来ます。土留めブロック積みも完了してフェンスの柱建てをしました。こちら側にはLIXILさんのメッシュフェンスUF8型(H=1000)を使用します。

※クリックして拡大。

Y様邸 新築外構工事 #1

ハウスメーカーさんから頂いた住宅パース図を基に外観パース図を作成します。まだ基礎もない状態から土留め間知石は撤去しました。ガッツリ撤去したらエスビックのREリブ(型枠型)を土留めにフェンスの下にも積み上げます。土留めの高さが1.2前後でもこの位のピッチで配筋します。また90°のL字方の補強に斜筋を入れます。災害時にも安心です。門柱門袖は組積用のリブで積上げます。

※クリックして拡大。

I様邸 新築外構 LIXIL木樹脂フェンス工事 ⑹

木樹脂フェンスの取付です。10㎜の隙間で明るさ・風通しもしっかりあり程良く目隠しも出来きて機能的です。深い色合いで暖かみがあり落ち着いた雰囲気になりましたね!防草シートにキャラメルクラッシュの化粧砂利を入れました。階段はコンクリートが汚れてしまっていてデコボコでした。そこでベールモルタルで全体を左官仕上げにしました。とっても滑らかなのが写真でも分かります。

※クリックして拡大。

I様邸 新築外構 LIXIL樹脂デッキ工事 ⑸

LIXILさんの木樹脂デッキを取り付けました。(9.2m×1.8m)木樹脂デッキからステップデッキまでは繋がっています。裸足でもOKwww木樹脂は木の様な触感です。床を取り付けてから今までは土の上だった水栓パンを置きました。水に強い木樹脂デッキだからこそ出来る工事ですね。

※クリックして拡大。

I様邸 新築外構 塗装(下地)工事 ⑷

当店おなじみの『こだわり』下地に入ります。前回壁専用モルタルの段階で平らにしたので、下地もキレイに塗れます。シーラー塗布後はパターン付けです。外壁では良くある凸凹ですね。パターンをローラーで付けたら上塗りをします。合計3つの工程を踏んでやっとこ塗装終了なんです。家の外壁もこの様な3回の工程で行います。

※クリックして拡大。

I様邸 新築外構 ブロック塗装・左官工事 ⑶

①シーラー②発砲入り下地材、モルタル③壁塗り専用モルタル の順で塗装下地をつくりました。角には天端を含めて必ずプラスチックの定木を入れて剥がれやカケを防ぎます。ここまでやって次回やっと塗装です。
何10年もたって経年劣化したコンクリートブロックは塗装用のシーラー(接着剤)を付けても1~2年位でめくれてきます
5年10年それ以上に美観を保つには下地をしっかりすることです。

※クリックして拡大。

I様邸 新築外構 玄関アプローチレンガ敷き・フェンス柱建て工事 ⑵

今回はベースモルタルを使用して左官仕上げです。レンガ敷きを終え土部分には防草遮光シートを張りました。ブロックの穴に木樹脂フェンスの柱を建てます。高さ・フェンスの隙間等は自在ですが1.0mおきに柱が必要なので結構な本数です。左官下地をして塗装に入ります。古いブロック塀があまりに汚れていたので雨の日に高圧洗浄機で洗浄しました。

※クリックして拡大。

I様邸 新築外構 リクシル木樹脂デッキ・玄関アプローチ・フェンス取付工事 ⑴

玄関アプローチの通路部分の機能門柱とレンガ敷きから始まります。写真の紐はフェンスの高さを確認するための物です。三協アルミさんの機能門柱『コレット』の取付。今回再び(昨年に続き)発注下さったI様にお礼の価格設定をさせて頂きました!ドアと機能門柱は同じ三協アルミさんで木目調に合わせました。タイルも玄関ポーチのタイルの色に近いクリーム色を選ばれました。

※クリックして拡大。

T様邸 外構工事 土留めブロック3段積み増し LIXIL『ハイミレーヌRフェンス』『プレスタ門扉』エクステリア取り付け工事

ブロックは道路拡張の為下3段は道路工事の方が積んでくれました。その上に3段積み増します。シンプルな門扉はLIXILさんの『プレスタ』シリーズです。後はスロープで本来は内開なのですが、外開き金具を使って対応しました。半目隠しの縦格子フェンスの切詰めは慎重に加工します。LIXILさんの『ハイミレーヌ』シリーズは和風のお庭を想定したデザインでカラーも豊富です。

※クリックして拡大。

I様邸 カーポート三協アルミ『F1』エクステリア工事 ②

カーポート三協アルミさんの『F1』を取り付けました。今回定価の52~53%OFFでおそらく日本一安く取り付けしました。下から屋根を見ると他のカーポートの様なアルミの骨材がありません。ポリカ屋根材を丸いDPG部品で押さえる感じです。雨といもデザイン優先でアルミ角といが標準装備されています!土間コンクリート打設も完了❢❢

※クリックして拡大。

I様邸 カーゲート(スライディングゲート)三協アルミ『ライアーレ』エクステリア工事本体取り付け完了!①

床乱張り石工事も完了して扉・本体もやっと取り付け完了しました!三協アルミさんの『ライアーレ』は右からでも左からでも開閉ができるんです。車が入る時は右から開け閉めします。バイク・自転車等は左から開け閉めします。

※クリックして拡大。

I様邸 Y.K.K『ルシアス』門扉・機能門柱取り付け 玄関アプローチ部新築外構工事 ♯8

今回のクローズタイプの様な外構工事では門扉・門柱・玄関までの通路が所謂『外構工事』のメインと言えます。YKKさんの『ルシアス』門柱・機能門柱取り付け完了。門柱の隙間35~40㎜しかない所も全てタイルを切り貼りして納めています。

※クリックして拡大。

O様邸 新築外構工事 アドバン「ナショナーレ」リクシル「アクシィ2型機能門柱」シコク「セイフティービームSJ型」取付工事③

土間ココンクリート打設完了!鉄蓋はサービスで2枚取付けました。パターン付け・シーラー塗布(ローラー仕上げ)完成!
土の盛られた坂道がウソのよう(笑)どこから見ても美しい素敵な玄関前になりました。段数が多くなりましたが、段差が低くて上り下りしやすそうですね。手すりや機能門柱も統一感があってオシャレに仕上がりました。

※クリックして拡大。

O様邸 新築外構工事 アドバン「ナショナーレ」リクシル「アクシィ2型機能門柱」シコク「セイフティービームSJ型」取付工事②

階段のコンクリート荒打ち下地が完成!シコクさんの『セイフティービームSJ型』手すりの柱取付けました。リクシルさんの『アクシィ2型』機能門柱も建て終わりました。次にタイル下地(バサモルタル)に入ります。玄関内のタイルの目地に合わせてタイルを張っていきます。塗装下地はコンクリートのヒビ(クラック)や凹凸を一度グラインダーで削り補修用モルタルで左官仕上げしました。

※クリックして拡大。

O様邸 新築外構工事 アドバン「ナショナーレ」リクシル「アクシィ2型機能門柱」シコク「セイフティービームSJ型」取付工事①

高低差のある階段造りメインの工事になりました。アドバン製『ナショナーレ』300角磁器タイル・リクシル『アクシィ2型機能門柱』手すりはシコク『セイフティービームSJ型』を使用。階段の段差を小さくするために奥方向に掘削して両側に土留めブロック(15㎝)建てました。1段でも鉄筋・横筋をしっかり入れます。

※クリックして拡大。

I様邸 新築外構工事 バイクガレージ取り付け工事 ♯7

半完成のバイクガレージがはるばる浜松からやって来ました❢❢型枠をあててフラットな土台になる様にコンクリートを打設したので調整等しなくても設置が完了しました。やはり土台は大事です。1時間弱しか掛かりませんでした。YKKさんの『ルシアス』フェンスの最後の1枚を取り付けて全ての工事が終了しました❢

※クリックして拡大。

I様邸 新築外構工事 犬走り ♯6

LEDの照明「ガーデンライト」を設置します。少し大きめな犬走りも特徴的です。*『犬走り』→建物の軒下の外壁周りを砂利やコンクリート、主に構造物保護のために設置します。*『ポーチ』→ベランダの一種で屋根のある玄関・その前。「車寄せ」とも呼ばれます。給排管の設置も完了しお施主様と一緒に断熱材グラスウールを入れました。

※クリックして拡大。

I様邸 新築外構工事 玄関アプローチ ♯5

75角柱でスリット状にして門扉の高さとフェンスの高さを考えなだらかなラインを造りました。コンクリート打設を開始。耐震の事を考え袖門柱の基礎に追加で鉄筋を打ちこみ補強しました。10~15分の作業ですが、この作業で前後の揺れにも強くなります。幅400のコンクリートベースの後ろにも同じように鉄筋を打ちこんであります。

※クリックして拡大。

I様邸 カーゲート三協アルミ「ライアーレ」取付け 新築外構工事 ♯4

幅3.9m高さ2.4mの『ライアーレスライディングゲート』を取付けました。柱と桁のみですが結構な重量で3人掛りで建て方をしました。桁下に左右どちらからでも開閉できる扉本体が入ります。ゲートを基準にして正面と左側にブロックを積みます。目地が浮き出てこないように専用のモルタル材を塗ります。天端の笠木はアクセントとして塗り壁材の汚れ防止・雨による剥がれ劣化を防ぐのに取付けました。

※クリックして拡大。

I様邸 三協アルミ庭置き型バルコニー 連結アール型移動桁テラス屋根(ランドリースペース)取付け工事 ♯3

ハキダシ窓から交互に出入りできる様にして重いものは手摺を設置して干せるようにします。移動桁を入れ雨が吹き込まない様庇を30㎝床より大きく設置。材料合計で定価425.000円を工事加工オプションの竿掛け込みで265.000円で完成!別角度から間口3.7×出幅1.9mの床と間口3.7×出幅1.2mの屋根既存のベランダ下と合わせ総間口7.4mの大きなランドリースペースが完成❢

※クリックして拡大。

I 様邸 外構工事 掘削 (根切り)「エスビック」化粧ブロック基礎下地工事 「YKK」ルシアスフェンスH=800取付工事 ♯2

完成図を基にスプレーで当り付け。水盛り遣り方工事開始。杭を打って道路の水勾配や仕上りの高さを確認すします。工事範囲が広いので8時半から1時まで掛かりました。化粧ブロックは厚さ12㎝それ以上の深さで基礎を創ります。基礎幅は450㎜水平の様に見えますが左右で19㎝!の高低差がありました。ほどよく慣らします。玄関アプローチは前回スプレーした所を基準に大まかに掘削します。仕上げの下地の下地です。

※クリックして拡大。

I様 邸  新築外構  エクステリア工事 ♯1

住宅屋さん(ハウスメーカー)からの引き渡しも終わって、いよいよ外構エクステリア工事の出番です!今回のお施主様のコンセプトはズバリ白・黒そして機能性。直角等を出してスプレーでしるしを付けました。お施主様のイメージ通りにするため完成図やカタログ等で確認しながら作業していきます。

※クリックして拡大。

外構工事 ブロック基礎 「エスビック」化粧ブロック4段積み工事 コンクリート基礎・配筋工事

弊社のコンクリートブロック積みの様子をご紹介しますね。ドロドロのコンクリートを鉄筋の上からかけて一体化させます。ブロックを積んでいきます。L字鉄筋が見えている部分にブロックを刺す感じです。地面(基礎)と一体化しているので頑丈なつくりになります。ブロックの場合縦筋は最低でも80cmおきでL字型、横筋は40cmおきが業界の常識です。

※クリックして拡大。

K様邸 コンクリートブロック 外構工事

外構工事のご紹介です。コンクリートブロックの笠置部分にレンガを敷きました!一つ一つ手作業で積んでいきます。鋳物フェンスとの相性も良く、出来上がりがとても楽しみですね。側面にはピンクの珪藻土を塗りましたよ。『珪藻土』というと『黄土色』というイメージですが、50色以上の色があります。そして、塗り方も様々です。自分好みの外構いかがですか??

※クリックして拡大。

Y様邸 門扉・フェンス交換工事 「シコク」 クレディフェンス

門扉・フェンス交換工事をしました。
「シコク」クレディフェンス 高さ1.2m×長さ8m
クレディ親子門扉 高さ1.3m×幅40cm+80cm

http://kenzai.shikoku.co.jp/products/ex_gate/doorgate/index.html

※クリックして拡大。

S様邸 LIXIL「アプローチ・ルナ」親子鋳物門扉 特注オーダー鋳物手スリ(2)

アプローチ・ルナの特徴は、丸柱で扉の丁番を回転せる事により、通常内開き外開きの指定なく、現場対応で開き方を選択できますが、この丁番がちょっと曲者でした。サイズは、幅も、高さも、規格寸法で、ジャスト・フィットでしたが、何気なく綺麗についたアプローチ・ルナですが、ゴツゴツしてる化粧ブロックのリブ(摸よう)に干渉!ブロック表面の部分のみ、丁番サイズに合わせ2ヶ所丸く削ったのです。

※クリックして拡大。

S様邸 特注オーダー鋳物手スリ、LIXIL/アプローチルナ・親子・鋳物門扉(1)

タイル床の水勾配を測ってS様邸の床はもちろん高さ幅もオーダーです。
アルミメーカーでも、フェンスや手スリには鋳物系はあるのですが、手スリとしての専用品はありません。
せっかくなので、柱の根本も化粧板を製作して頂き、柱のモルタル(コンクリート色)が、見えないようにしました。手スリ幅は40mm水平も、バッチリでした!!

※クリックして拡大。

T様邸 トイレ入替工事 TOTOのネオレストを30%OFFで!!

またまたTOTOのネオレストを30%OFFで!!
今回は手洗い器も付けました(*^-^*)
標準工事では接続が難しかったですが、そこはしっかりと接続!!!

※クリックして拡大。

M様邸 トイレ入替工事 TOTOネオレスト最新機種を30%OFFで取付

M様邸のトイレ入替工事をさせていただきました。
ショールームをいろいろ見に行かれてTOTOのネオレストに決められました。

※クリックして拡大。

I様邸 トイレ入替工事 Panasonicアラウーノ50%OFFで取付

I様邸でトイレ入替工事をさせていただきました。
Panasonicのショールームにてフェアを行いました。
フェアの目玉商品 Panasonicアラウーノ を、なんと半額の50%OFFに!!
いろいろ広告など調べられたお客様、アート創建が一番お安いと大満いただきました♪

※クリックして拡大。

〇〇教会様 真空硝子仕様防音二重サッシ取付工事

教会のサッシの工事です。パイプオルガンの音漏れが気になるそうで長尺のアルミ材を使ってFIXの二重サッシを取付ます。高さ5.7m幅65cmと大きい窓とサッシなので足場を組んでの作業です。黒いポッチがガラスとガラスの間の空気を抜いて真空状態にする吸込み口です。真空硝子の証明ですね!サッシの隅もシリコン納めです。上4枚は透明、下の8枚は目隠しも兼ねてカタ硝子です。

※クリックして拡大。

K様邸・・・2  浴室+脱衣場改装工事

K様邸 完成しましたよ❢❢
TOTO サザナ HDシリーズ Sタイプ 扉は折戸です。
脱衣場のクロス・クッションフロアーも張り替えました。

※クリックして拡大。

K様邸・・・1  浴室+脱衣場改装工事

お風呂を新しくしたいとの要望でした。K様邸のお風呂はタイル張りの寒いお風呂で、お風呂好きの奥様にはとても耐えられなかったようです。

※クリックして拡大。

Y様邸 オール電化工事

Y様邸の地区は、大雨が降ると水がつきやすい地区なので土台コンクリートで高さを作りエコキュートを設置することになりました。
エコキュート設置 完了
Panasonic エコキュート HE-H37GQS 370L 薄型フルオート使用

※クリックして拡大。

M様邸・・4 居室改装工事

M様邸 完成しまいした❢❢
手摺り付きました。トイレの入口バリアフリーになりました。ドアも新しい物に入れ替えました。新しくなったトイレに棚をつけましたよ!インナーサッシとりつけました❢❢

※クリックして拡大。

M様邸・・3 居室改装工事

和室から洋室にかえた部屋の床に掘りコタツを作りました。
脱衣場には室内物干しをつけました。
ダイケン 室内物干し 物干し上手 直付昇降タイプ使用

※クリックして拡大。

M様邸・・2 居室改装工事

1階トイレ工事とクローゼット改修と和室を洋室にチェンジ押入れも新しく作り替えました。
トイレは、TOTO GG-800 GG1 ホワイトグレー使用、もちろん1階もバリアフリーです。
トイレを広くするため水屋を壊し広げました。

※クリックして拡大。

M様邸・・1 居室改装工事

M様はクリーニング店を営んでいらっしゃいます。
玄関は、フロアー上張り+玄関框上張りしました。手すりも付ける予定です。キッチンのレンジフード<タカラスタンダード VMA-752AD>交換しました。2階トイレはバリアフリーにしてトイレも新しい物<TOTO GG-800 GG1 パステルピンク>に交換しました。

※クリックして拡大。

W様邸・・3  屋根裏工事+フェンス+手すり工事

W様邸 フェンス取付け完了しました❢❢
家の裏側に新しく簡易洗い場も設置させていただきました。外に洗い場があると畑でとれた野菜など外で洗えるので便利ですよね❢
施主様の思い描くものに近いように、頑張らさせていただきました。

※クリックして拡大。

W様邸・・2  屋根裏工事+フェンス+手すり工事

施主様のお考えで、よそ様とは異なるフェンスブロック塀をとのことで、イメージ通りの工事をさせていただいています。手前スロープ部分には手すりをつけます。角目からブロックフェンスがつきます。ブロックの上に笠置をつけました。付けるのに細かい調整が必要で時間がかかりました。

※クリックして拡大。

W様邸・・1  屋根裏工事+フェンス+手すり工事

W様のお宅は平屋建て、屋根裏のスペースに一部屋作ることになりました。天井の一部を外しました。床を作っていきます。収納型昇降階段取付けました。

※クリックして拡大。

I様邸・・TOTOトイレ入替 + 内窓プラメイクE工事

TOTO秋のリモデルフェアにお越しいただいたお客様です。トイレと内窓の工事をされました。
トイレは、TOTO GG1-800 ホワイトグレー色を取付ました。
内窓は、プラメイクE2 引違い窓 テラスタイプ 単板硝を取付ました。

※クリックして拡大。

W様邸・・キッチン 居間改装工事 4

W様邸 完成しましたよ❢❢奥の部屋と仕切れるように特注の引戸をつけました。NEWキッチン&NEW勝手口完成、生活用品ちゃくちゃくと運び込まれています。床下収納も付けました。内窓つけました。三協立山プラメイクE2引違い窓単板硝子。

※クリックして拡大。

W様邸・・キッチン 居間改装工事 3

キッチン、後のカウンター綺麗に納まりました。
出窓の部分・・建具屋さんにメラミンシートを張り替えてもらいました。

※クリックして拡大。

W様邸・・キッチン 居間改装工事 2

壁の間仕切りを取って補強のけたを入れました。このけた、めちゃくちゃ重いらしく二人がかりで持ち上げての作業だったようです。床をめくり下地の垂木も新しくして、お客様が寒いと言っていたので断熱材をビッシリ入れました。天井も耐火ボードを張り、壁にも床と同様に断熱材をビッシリ入れました。間仕切り用の特注のかもいを取り付けました。

※クリックして拡大。

W様邸・・キッチン 居間改装工事 1

何回も打合せを繰り返し、いよいよ着工となりました❢❢
今までは、キッチン食卓と居間に別れていましたが、リビングダイニングに改装されることに・・・
解体風景の写真のせます壁と天井・床をめくります。

※クリックして拡大。

M様邸 内装工事天井・壁クロス張り

M様はOBのお客様です。空き家を所有しておりそちらの工事です。
施工完了していますので、一部ですが一挙にアップしますね❢❢
施工前(以前のクロス写真がデーターから消えてしまったので剥がした所の写真になります)
ほんの一部の紹介ですが、トイレ・脱衣場以外すべての部屋のクロス張替させていただきました。

※クリックして拡大。

N様邸 雨樋交換

雨樋 全交換です!足場を建てて全ての軒樋取り外しました。塗装屋さんが色調合して、軒樋を外した部分を塗ってます。

※クリックして拡大。

O様邸 LIXIL『インプラス ウッド』内窓取り付け工事

『インプラス ウッド』は通常の『インプラス』に比べて多少高値ですが、木の温もりを感じる木粉入り樹脂材を使用しています。枠自体に引き手がついていて錠もワンタッチのアジャスト錠が内蔵されています。幅も通常の内窓よりもあるので今回は20ふかし材を利用しています。幅が一枚あたり1.3m近くあるので2人がかりで吊り込みました。
大きな窓から見るお庭も窓を替えるとまた違った風景に見えるかもしれません。

※クリックして拡大。

T様邸 LIXIL『インプラス』内窓取り付け工事

ちょっと珍しい≪格子付き≫内窓取付です。LIXILさんのインプラス内窓はホコリや汚れを付きにくくする、ダストバリアーが施されてます。触っても気付かない仕組です。写真では分かり難いですが、枠に木目調の筋が施されていて既存障子枠とも違和感なく納まりました。部屋を暗くすると外からの採光で和紙の様な柄が現れます!防音を気にされていたので、全ての内窓を通常よりも厚く5㎜にし、和紙硝子を使用しました。

※クリックして拡大。

N様邸 屋根カバー工法工事 横暖ルーフプレミアム20年保証の金属屋根

6年前に外壁サイディングと屋根塗装の施工をさせていただいたお客様です。今回はカバールーフ工事を行うことになりました。今後心配しないでいいようにと超高耐候の「フッ素樹脂遮熱鋼板」を採用し塗膜変色・褐色保証20年対応品「横暖ルーフプレミアム」で施工することになりました。

※クリックして拡大。

LIXIL『樹ら楽ステージ』木樹脂デッキ目隠しフェンス取り付け工事

木樹脂は通常のバルコニーベランダ床で使用される樹脂材と違い木粉が入っているため、素足で歩くと木の様な温もりを感じます。また、木材と違い腐ったりシロアリが来るようなこともありません。お施主様は設計のお仕事をされていてデッキ・フェンス共に配列やサイズ感等ミリ単位の図面を頂きました(しかもキレイなカラーで)ご要望通り取り付けできました。本来ならこちらが図面や種類・カラー等提案すべきところですが、、、

※クリックして拡大。

三協アルミ『屋根置き型バルコニーテラス屋根』新規取り付けエクステリア工事

屋根付きベランダ増設なんて便利になりますね。実はちょっと難しい工事だったようですよ・・三協アルミ『屋根付き型バルコニーテラス』当社では工事に入る前にテープで取り付け位置をお客様と確認します。レーザー測定機を使って屋根の角度床の高さ等正確な位置を見ながら確認してもらっています。三協アルミさんのウォールエクステリア材は特殊な加工を必要とする部材が多くあるので様々な環境に対応できます。

※クリックして拡大。

在庫処分のタイル工事が、無償工事(無料)に!?(2) Y様邸 リクシル「レストステージ」木樹脂デッキ工事 勝手口ドア部、 ステップ、タイル工事

この1段の高さ(約20cm~25cm)が、普段使用していると苦痛に感じてしまうので、もう1段、階段を増やして、また、出来たら雨の日でも滑らない様な仕上げをして欲しいとのコト。たまたま4~5ケースあった、(11枚入り、 滑り止め・ノンスリップ付き)300角の磁器タイルを、
1ケース¥1,500で見積りして、もちろんOK!!(*^_^*)実際の仕入れ額は1ケース¥4,000~5,000です。

※クリックして拡大。

在庫処分のタイル工事が、無償工事(無料)に!?(1) Y様邸 リクシル「レストステージ」木樹脂デッキ工事 勝手口ドア部、 ステップ、タイル工事

LIXIL木樹脂デッキ「レストステージ」と、勝手口ドアのステップ工事を依頼されました。
デッキ床の工事は、木製を含め取り付け自体加工がなければ、DIYが好きな方なら簡単に取り付けできます。ただ、お金をもらって、土台・柱(束)を支える基礎となる束石が貧弱だと、折角のデッキ本体も台無しになりますね(´・_・`)。

※クリックして拡大。

S様邸 リクシル木樹脂デッキ「レストステージ」 三協アルミ・テラス囲い「晴れもよう」取付工事⑵

(1)束、大引きを取り付けした後、サッシ(ガラス)の、のる部分に補強材をデッキ床板をはる前に入れます。
(2) デッキ床を張る前に取り付けした水栓柱と、何と!今回は床埋め込み型の排水パンを設置しました。
実は今回のデッキオンタイプのテラス囲い工事、三協の「晴れもよう」 リクシルの「レストステージ」+「キララステージ」と3種類の商品を組み合わせて完成させるんです!(^-^)/

※クリックして拡大。

S様邸 リクシル木樹脂デッキ「レストステージ」 三協アルミ・テラス囲い「晴れもよう」取付工事⑴

樹脂デッキオンタイプのテラス囲いサンルームです。規格でLIXIL製がなかった為、三協アルミの『晴れもよう』を使用。デッキの補強は「晴れもよう」の施工マニュアルを見て、同等のLIXIL製の物を使用しました。
初めての経験ですが、ウマク納まるかどうか?

※クリックして拡大。

O様邸 LIXILレストステージキララシリーズ取付工事 施工後

施工前と見比べながらご覧くださいませ!階段を撤去。庭へ向かって緩やかな勾配で車いすを押しやすく工夫しました。門扉はLIXILさんのアーキシャット門扉です。車輪(キャスター)が無いのでスムーズに開閉が出来るすぐれものですo(≧ω≦)o手すりはLIXILさんのアーキレールを使用しています。 勾配は1/12以下(角度5°以下位)女性一人の介添えでも楽に車いすを操作できます。

※クリックして拡大。

O様邸 LIXILレストステージキララシリーズ取付工事 施工前

今回は車いすでの出入りを考えたウッドデッキとスロープの工事です。今までは玄関から大人2~3人掛かりで出入りしていたところを女性一人の介添えで楽に出入りできるようにとのご要望でした。玄関からのスロープは難しかったので庭にデッキを入れてスロープを造ります。

※クリックして拡大。

ウッドデッキ・ウッドフェンス交換工事②

矢印の部分、LIXILさんの『レストステージ』間口9.1m×出幅2.1mを取付。樹脂フェンス目隠し用ダブルをまずはデッキ内部から取付ます。取り付けているフェンスはメーカー特注で造ってもらった板と板の隙間を均一にしたものです。基礎にあった引き戸は点検口を付ける事で利用可能にしました。階段も使い勝手と美観を考えてデッキを加工し取付ます。

※クリックして拡大。

ウッドデッキ・ウッドフェンス交換工事①

木製のデッキとフェンスを全て木樹脂製に交換板の隙間が60㎜から50㎜に変わります。十数年前米杉やパイン材のウッドデッキが流行りましたが、素材が所謂木の為水を吸って耐久性が無いという弱点がありました。最近の物でウリンやアマゾンジャラ等の素材は耐久性も上がったとは言いますが自然の木材が15年以上もつとは思えません大手エクステリアメーカーでは木製のデッキはもう製造していないそうです。

※クリックして拡大。

D様邸 サンルームテラス囲いベランダ仕様 LIXIL『ほせるんです』 取り付け工事

ベランダを増設して囲いを付けると一部屋増えます!そんなお話です・・・・緊急洗濯干し場としてホビースペースとして最適な空間を2階に造っちゃいました❢❢単体のテラス囲いサンルームでは一番大きいサイズ間口2.0間×出幅6尺。取り付け位置はお宅の真裏です。カーテンレールはホームセンターで用意して頂きました。LIXILさんのより安かったので取り付けはサービスです。

※クリックして拡大。

K様邸 シリコン塗装後 付け雨戸LIXIL「雨戸一筋」 三協アルミ木樹脂濡れ縁取り付け工事

塗装完了して足場も取れました!窓の寸法に合わた特注の後付け雨戸LIXIL『雨戸一筋』を1Fと2Fに取付ました。今までは木製の物が取付てあったので、アルミ角材で下地材を作り雨戸を取付ました。壁面に合わせて取付るので下地作りはナカナカ大変な作業になりました

※クリックして拡大。

S様邸 三協アルミ メニーウェル2階ベランダ用アール型テラス専用屋根取り付け工事

間口4.1m×出幅1.3m移動桁を使って庇の様に建物より30㎝大きく取付けました。こちらの窓は1.0間(実寸1.6m)の関東間サイズが2つ連結です。窓幅より大きく屋根を付けたかったので関西間のサイズで対応しました。関西間サイズなので通常(関東間)窓より両端20㎝ずつ大きく取付ました。

※クリックして拡大。

A様邸 カーポート (当社最安値)取り付け工事

今回は、お手製の木製波板屋根から熱線遮断ポリカタイプのカーポートに交換です。今回の条件のひとつに、なんと予算10万円(メーカー不問)の要望が!!「ひぇ~~~~~っ」材料代だけで、ちょっと良い物になると仕入れ値で10万円オーバーなのに・・。2週間程探した処「ありました~~!!」D社製の商品ですが、10万は厳しい~~。その後、Aさんから『予算は多少オーバーしても良いよ』と、有り難いお言葉。

※クリックして拡大。

折板ガレージ・囲い工事・取付工事(2)

①コンクリート工事完了後、側面のポリカ波板工事と、スパン系角トタンを張って、最後、サッシ(ガラス障子) アミ戸を入れてカーポートは無事完成しました。②囲い部分内のコンクリートの床面、高さは、駐車場面より、3cm~5cm上がってるので、雨や雪で、 水が、侵入する事はありません。③土間コンクリート工事を別にして税込み、¥1,200,000の折板ガレージ・囲い、工事でした。

※クリックして拡大。

折板ガレージ 囲い工事・取付工事(1)

幅4.3m×奥行12.5mの耐雪1.0m+αの折板屋根を取付後、その内部に収納庫兼作業場(6帖分)を造る工事です。お施主さんとは15年以上付き合いのある設備屋さんで、実家の増築等でも色々お世話になっているので、今回はほぼ原価にて工事しました。

※クリックして拡大。

K様邸 シコク ペットガードアコーディオンゲート修理

やんちゃ盛りのボーダーコリーちゃんが体当たりで壊してしまった、アコーディオンゲートの落とし棒のキャップを修理します。開閉時には特に支障はないみたいですがちゃんと直さないと、シコク化成さんに部品を依頼しましたが廃番の型と言う事。互換性のある部品を調達できれば良かったのですが下枠キャップを加工して取り付けることで修理をしました。

※クリックして拡大。

カーポート冬のお手入れ

エルニーニョがでた時は太平洋側で大雪になる傾向もあるようで・・50㎝以上積もるとポリカ材がたわんできます、雪が溶けると戻ります。それ以上積もった時は軒先や明り取部分の雪おろしが必要です。その際は軒先雨樋明かり取の上に乗らないで!雪の予報がでたらサポート柱を立てて。重い雪の時は柱の間や梁の間に何か木材などの竿を立てましょう。2階の屋根から落雪がある場合はベニヤ等の板を乗せて置いて下さい。

※クリックして拡大。

S様邸 鉄骨ベランダ床張り替え工事

今回は既存鉄骨ベランダのデッキ床交換工事の様子です。

※クリックして拡大。

T様邸 三協アルミ『エクオーレZ』積雪型カーポート エクステリア取り付け工事

またまた、カーポートのご紹介です。何年か前の大雪がトラウマなのですがみなさんはどうですか?八王子市にも積雪タイプのカーポートが必要だと思うのでっす。当社比で最強!?の呼び声高い三協アルミさんのカーポート。今回は『エクオーレZ』積雪型カーポートの取り付けです。多少高価でも丈夫なボディと様々な工夫・機能でお車をお守りするタイプが頼もしいかもです。

※クリックして拡大。

三協アルミ積雪型カーポート「カムフィZ」とLIXIL新商品「フーゴR」カーポート比較

今日はちょっと趣向を変えて、カーポートの比較をしてみようと思います。
メーカーさんに対しての挑戦とも言える企画かも・・・
皆様が気になるのはどちらでしょう??
ご予算・環境やデザイン・色等要素はいろいろですが、こんなところも参考にしてみてください。

※クリックして拡大。

Y様邸 シャッター工事

今回はシャッター施工の紹介です。車が、シャッター部分に突っ込んできたらしく壁も一部破損しています。Y様邸にお伺いしましたが、見通しの良い道なんです・・・車の運転、改めて気を付けないと!と思いました。以前は重いシャッターだったのですが、今回軽量シャッターをつけました。上げ下げが楽ちんになりました。壁も補修し事故前より綺麗になりましたよ❢❢

※クリックして拡大。

カーポート・カーゲート 雪対策について

今日はカーポートの雪対策についてのお話です。天気予報で雪の予報がでたらサポート柱を立ててください。
雨まじりの重い雪の時は柱と柱の間や梁と梁の間に何か木材などの竿を立ててあげましょう。
2階の屋根から落雪がある場合はベニヤ等の板を乗せておくだけでもだいぶ違います。

※クリックして拡大。

Y様邸 ロープ式開閉シェード

ロープ式開閉シェードを紹介します!ウッドテラスの軒桁から垂木方向に、ロープで開閉できる日よけを付けました。通気性を保ちながら紫外線をしっかりカットします。シンプルな構造でリーズナブルなシンプルシェード、機能的で操作も便利です。紫外線は約90%カット、床面温度-11℃下がります。暑い夏でも、エアコンばかりに頼らず快適に楽しみたいですね

※クリックして拡大。

S様邸 金属サイディングカバー工法工事 はる一番「スリムウェーブ」上張り工事(7)

S様邸のサイディングカバー工事、完成に近づいてきました!

とても素敵に仕上がっております♪ 

※クリックして拡大。

S様邸 金属サイディングカバー工法工事 はる一番「スリムウェーブ」上張り工事(6)

だいぶ張りあがってきました(^^♪ スリムウェーブの横張もなかなかいい感じです。特寸(4mより長い) サイディングを使って繋ぎ目を出来るだけ無くしています。

※クリックして拡大。

S様邸 金属サイディングカバー工法工事 はる一番「スリムウェーブ」上張り工事(5)

温水器を一旦外してサイディングを張ります。

作業終了!今日の夜は普通にお湯が使えます(*^-^*)

※クリックして拡大。

S様邸 金属サイディングカバー工法工事 はる一番「スリムウェーブ」上張り工事(4)

下地用の胴縁や土台水切りもしっかり施工して、遂にサイディングの本体はる一番スリムウェーブを張り始めました!!

※クリックして拡大。

S様邸 金属サイディングカバー工法工事 はる一番「スリムウェーブ」上張り工事(3)

窓回りの役物、取付始めました。
囲いテラスの塗装を黒で仕上げました!

※クリックして拡大。

S様邸 金属サイディングカバー工法工事 はる一番「スリムウェーブ」上張り工事(2)

下地用の胴縁を張りました。現状の既存壁が浮いているところは胴縁などでしっかりと押えました。サイディングを張らないところは合わせた塗装もします。

※クリックして拡大。

S様邸 金属サイディングカバー工法工事 はる一番「スリムウェーブ」上張り工事(1)

築10年外壁メンテナンス時期に来ていて、塗装にするか金属サイディングにするか、検討されましたお客様です。足場を立てて細部を見るとお見積り以外のところがやっぱり発生・・・!塗装予定のベランダ内も金属サイディングに。コーキングが傷んでるところのコーキング補充などなど・・・。アート創建はお見積りにもこだわっていますから工事契約の範囲であれば追加費用は頂きません!!

※クリックして拡大。

Y様邸 サイディング補修工事 

5年前に光触媒の塗装をさせて頂いたお客様。土台水切りの塗装がはがれてきたので補修をしてほしいとお電話がありました。確かに少しポロポロと窯業の壁自体から剥がれて来てました。土台水切りと壁の間の隙間が少なく、また水切りも下がってなくて雨水返しがあると判断しました。見た目・質感・費用などを考慮して窯業系サイディングのカバー工法にしました。

※クリックして拡大。

ちょっと傷んだ外壁補修のつもりが・・・・? (2) T様 外壁「はる一番」サイディング張り替え工事

全てのベランダの笠木を取り、防水シートを張りました。本当は新築時にココまでは最低やっておかないと、木造であれRCでもS造でも、建築ではあたり前のコトをやってないと、ホント~に安全性にも、問題がでてくるのに・・。塗装したコトにより、より壁内結露が発生しつき合せたボードどうしが伸縮して、ボードの継ぎの部分で口が空きシーリングが切れて、中の木の部分まで雨水が浸入したと思われますね。

※クリックして拡大。

ちょっと傷んだ外壁補修のつもりが・・・・? (1) T様邸  外壁「はる1番」サイディング張り替え工事

門柱工事と同時平行で2階ベランダ内側のみ、外壁補修を行いました。何気ない塗装をしたコトによって、ちょっと塗膜がハガレた程度だと思ったのですが・・防水シート(通常はしっかりと壁の内側に必ず貼ってある)が、所どころなく、木下地がかなりやばい状態でした。門柱部と違いオガクズのようではなくて、まだ安心。

※クリックして拡大。

K様邸 TOTOリコール(?)外壁光触媒塗装 ♯2

前回に引き続きTOTOさんの光触媒塗料についてです。光触媒は汚れを紫外線で分解。また通常のシリコン塗装の様に撥水しないんです。親水で汚れを付きにくくする為専用のトップコートを使用します。下地→中塗り→上塗りにプラス親水コートの4回塗りになります。TOTOさんの光触媒塗料『ハイドロテクトコート』について詳しくはコチラ→ http://www.hydrotect.jp/index.html

※クリックして拡大。

K様邸 TOTOリコール(?)外壁光触媒塗装 ♯1

ちょうど3年前に外壁・屋根の塗装をしたK様。外壁の色ボケが目立ってきて南側は色が無くなってしまいました。そこでTOTOの研究員さん立会いで下性能が無くなってしまった事を確認して頂きました。(この塗料は現在生産中止との事です)リコールの対象となり再塗装する事になりました。お施主様には再度ご迷惑をお掛けしますが約2週間にわたり足場を組ませてもらって塗装しました。今回はトップコートも入れて4回塗りです。

※クリックして拡大。

Y様邸 外壁塗装工事

新築から10年の節目に初めての外壁塗装を施工致しました。Y様は2年前の大雪の影響で壊れてしまったガレージ工事でもお世話になりました。いわゆるOB様です。ただ塗るだけの仕事ではいけません.。足場・電気・板金・防水・アルミ工事・塗装と様々なプロがキレイな外装を安心安全に仕上げてこそなんです。一口に塗装と言っても色々な業種の職人さん達に支えられているのですね。

※クリックして拡大。

ワンルームマンション外装工事 ⑵

今度は『足場』のお話。職人さんが安全に作業しやすく、また入居者の方々にも安心して工事期間を過ごして頂くための大事な工程です。安全工事規則では狭くても足場板がない(単管パイプのみ)の仮設足場は禁止されています。八王子市内でもまだ単管足場を見かけますが、よほどの狭小現場以外では原則単管足場は禁止です。組み上げてる時は場所をとったりすごい音とかしますがこれからの工事の為ご協力お願いします。

※クリックして拡大。

ワンルームマンション外装工事 ⑴

八王子にお住まいのOBさんから練馬に所有されている、ワンルームマンションの外装工事をご依頼頂きました。工事をする前に色々と汚れない様にブルーシート等で覆う『養生』です。所謂『施工事例』では省かれるかもですが、工事前の大事な作業です。最初にシッカリと養生をしておくと、入る職人さん達も気を使ってくれます。入居者の方々にも『これから工事』と伝わるし、丁寧な工事になると伝わると思います。

※クリックして拡大。

H様・・外壁工事 KMEW金属サイディング「はる一番」⑶

H様・・完成しました❢❢
工事が長引き入居者の皆さまにはご迷惑をお掛けいたしました。
右側部分の塗装も、金属サイディングと違和感がないですよね。お見せできないのですが、マンションの看板も新調しました。
KMEW金属サイディング「はる一番」 影石柄Ⅱ 影石ビターレッド 影石Ⅱ 影石ベージュ

※クリックして拡大。

H様・・外壁サイディング工事KMEW「はる一番」⑵

お天気の影響もありゆっくりですが、外壁サイディング工事進んでます。
外壁サイディングKMEW「はる1番」影石柄Ⅱビターレッドを張っている写真です。右はじの部分は塗装になります。ベランダの横の部分も外壁サイディング胴縁張ってありますよ。最上階、塗装もしっかりしてあります。

※クリックして拡大。

H様・・外壁サイディング工事KMEW「はる一番」⑴

今回紹介するのは、マンションの外壁サイディング工事です。
H様は、リクシルフェアに新聞折込チラシを見てお越しいただいたお客様です。正面部分のみの施工になりますよ。金属サイディング胴縁はりました・・見えづらいですね。入居者の方にご迷惑をかけないよう施工しています。

※クリックして拡大。

T様邸・・4 外壁工事KMEW金属サイディング「はる一番」+ YKKプラマードU取付け工事

常に現場に入っている職人さんたちと打合せしながら作業を進めます。こうする事でお客様との意見の食い違いを防ぎ現場のミスもなく、工事の進み具合をお客様にスムーズに伝える事が出来ます。雨樋はまだ新しいので塗装します。細かい所まで塗りますよ。外壁が新しくなると、エアコンカバーやフードカバー等がものすごく古く見えたりするので、交換又は塗装しています。こうすることで外観が更に新築のようになりますね。

※クリックして拡大。

T様邸・・3 外壁塗装+外壁一部張替+ベランダ解体

T様邸完成しました❢❢
まずは外壁一部張替の写真から、既存の外壁材がなかった為、よく似た新しい外壁を取り付けました。この上から塗装をしていきます。小屋根も塗っていただきました。
お客様より・・屋根の縁の部分も塗ってあったので、ビックリ濃いめの色を選んどいて良かったわ(笑)と言っておられました。

※クリックして拡大。

T様邸・・2 外壁塗装 外壁一部張替+ベランダ解体工事

今日は、外壁一部取り外しと足場の写真載せますね。
傷みのひどい箇所の外壁材を外してます。
この部分に新しい外壁材を張りますよ!

※クリックして拡大。

T様邸・・1 外壁塗装 外壁一部張替+ベランダ解体工事

T様は、リクシルフェアに来て頂いたお客様です。外壁の一部が剥がれてきたのが気になるとのご相談でした。なので、その部分の張替との話でしたが、塗装も!それからベランダの解体ということになりました。まずは、ベランダの解体から~ベランダにあった室外機は、一階に下ろしましたよ!

※クリックして拡大。

O様邸 屋根+外壁塗装工事 サイディング「はる一番」 3

さてO様邸、完成しましたよ❢❢
外壁の色は、ご主人様がお決めになりました。帯の部分は、O様邸家族会議の結果途中で色が変わりました。雨樋も、建てたハウスメーカー様と同じものと交換しましたよ。
住宅街で、ひときわ目立つお色だと思います。ご主人様ご満悦でした。

※クリックして拡大。

O様邸 屋根+外壁塗装工事 サイディング「はる一番」 2

今回は、前回の屋根洗浄後から屋根塗装までをアップしますね❢❢

※クリックして拡大。

O様邸 屋根+外壁塗装工事 サイディング「はる一番」 1

塗装工事です。
O様は、パナソニックアートフェアにお越しいただいたお客様です。
工事内容をお話させて頂いて契約を頂きました。

※クリックして拡大。

S様邸 外壁・屋根シリコン塗装 ♯3

外壁と屋根のシリコン塗装と雨とい交換工事も完了!2階ベランダアール型屋根材:ポリカ板を取付けました。10年以上洗った事がなかったそうでコケ等がついていました。ってか、ふつう洗わないですよね。せっかくキレイになったのにまたすぐにコケが生えては困りますので、屋根材などブラシでしっかり洗浄しました。塗装はキレイになるばかりか、お家の劣化も防いでくれます。更に長く住まえるお家になりました

※クリックして拡大。

S様邸 外壁・屋根塗装 パナソニック雨とい交換工事 進工中 ♯2

天気にも恵まれ外壁・屋根の3回塗りが完成しました。突然の大雨もありましたが、そんな時は慌てず・騒がず・一時中断です。
雨戸は刷毛のアトが残らない様に吹き付けで厚さが均等になる様に塗っていきます。サビ止めは刷毛で塗りました。新品の様になりましたが、ヘコミなど使用感が逆に目立っちゃいます・・・一長一短といったところ・・・

※クリックして拡大。

S様邸 外壁 屋根 シリコン塗装工事 パナソニックアイアン入り雨とい交換工事 ♯1

当社の工事範囲は通常≪西八王子駅≫半径5~6km圏内なのですが、
今回は八王子市のお客様からの紹介を頂きまして、現場は福生市街地です。
ホームセンターやネット上でも相見積もりをしたそうですが、当店を選択くださいました
ありがとうございます!大まかな予算や工法的な事も含めて相見積もりは必要です。
是非色々な会社と比較してみてくださいね。

※クリックして拡大。

T様邸 外壁工事 KMEW 金属サイディング 「はる一番」

KMEWはる一番 斜石柄 グラングレー 使用
とても良くなったとお客様も大変喜んで下さり、これからも、アートさんにお願するわ!
と、ありがたいお言葉を頂けました。

※クリックして拡大。

T様邸 外壁工事KMEW金属サイディング「はる一番」 ④

T様邸完成しましたよ❢❢
はる一番 斜石柄クリーミーホワイト
はる一番 長石柄Ⅲ キャメル(部分張り)
ひと手間掛けるだけで、こんなに綺麗に仕上がるので、当社は細部にも手抜きはしません。
お客様によると家が大きくなった気がするし、トラックが通った時の家の揺れがおさまったようだ、とのお声を頂きましたよ!

※クリックして拡大。

T様邸 外壁工事KMEW金属サイディング「はる一番」 ③

T様邸、もう少しで終わりますよ!
今回は、ポイント張り部分のアップになります。
施工前 ポイント部分に段差があったのですが、施主様のご意向で段差をなくすことになりました。
なので、胴縁の厚さを加工して、段差解消しました。
玄関戸の色とマッチしてますよね!!

※クリックして拡大。

T様邸 外壁工事KMEW金属サイディング「はる一番」 ②

軒天 破風塗装 完成!
土台水切り取付け!
出窓下つなぎ部分も、同質役物で手を加えて仕上げます。
役物に手を加える事で、同じ質感で仕上げることができます!
着々と工事すすんでます!!

※クリックして拡大。

T様邸 外壁工事KMEW金属サイディング「はる一番」 ①

パナソニックアートフェアにお越しいただいたお客様です。
何度もお話をさせていただき、サイディングさせていただくことになりました。
もとの外観と、同じところにポイント張りしますよ。

※クリックして拡大。

A様邸 屋根+外壁塗装工事 ③

A様邸 完成しました!!屋根の色と外壁の色が、とてもマッチしています。
施工前と比べてみると・・・・明るくなりましたよね!塗装前に職人さんと色の打合せをするので、イメージ通りの完成になったと思います。

※クリックして拡大。

A様邸 屋根+外壁塗装工事 ②

表面の傷みが激しかったので、そのまま塗っても塗装寿命が短いので、パテ補修して塗装寿命をのばしました
表面もボコボコしてないので塗装もきれいに仕上がりますよ!!

※クリックして拡大。

A様邸 屋根+外壁塗装工事 ①

塗装か金属サイディング、どちらにするか悩まれ今回は塗装を選ばれました。最初に屋根のコケや汚れを手作業で落とします。この作業はとても大事で一手間加える事で汚れがなくなり、塗装後綺麗な仕上がりに。また、コケが残っていると塗装後剥がれの原因になります。ある意味職人魂とも言える作業ですね::

※クリックして拡大。

K様邸 外壁工事 塗装 下地 「吹き付け」中塗り工事 ⑶

いよいよ外壁塗装が始まりました。この状態では丸い玉模様が出ていません(ツルツルです)下地シーラー材を吹き付けて玉模様を付けていきます。下地で玉吹きをしてヘッドカットします。ローラーで表面を押さえ模様の頭を平たんにします。中塗り・上塗りは手塗りローラー仕上げで仕上げます。外壁塗装でまだシンナー系の塗料を使用している業者もいるようですが、今は水性が主ですのでほとんど匂いません。

※クリックして拡大。

K様邸 外壁工事・真空ガラス 、LIXILサッシ 入れ替え工事 ⑵

リビングダイニング2窓分ガラス自体今まで付いていた単板ガラスと見た感じ変わりませんが、数ミリの隙間がありその中空層が真空なので防音ガラスと同等の防音性に加え遮熱断熱に優れたガラスです。お施主様の希望の防音性の高さに加え熱対策もできています。

※クリックして拡大。

K様邸 外壁塗装LIXILインプラス 内窓、断熱ガラス 、サッシ 入れ替え・LIXIL雨戸取り替え工事 ⑴

新聞折込みで入れた当店のチラシをご覧頂きお電話を頂きました。塗装店などとの相見積でなぜ当店を選択下さったのか判りませんが、ご期待に副う様に努力します。

※クリックして拡大。

T様邸・・外壁サイディング工事 はる一番 ♯3

T様邸 順調に工事進んでます。今回は一部分の施工写真です。
KMEWの商品は、窓廻りも外壁と同系色の見切り縁をまわすので、違和感がないですよ!

※クリックして拡大。

T様邸・・外壁サイディング工事 はる一番 ♯2

数日分の作業をアップします!
軒天塗装、破風塗装、塗装もしっかりと他が汚れない様に養生してあります!
雨樋も塗装しますが、その前に雨樋をペーパー掛けします。
土台水切り取付け、道路沿いの外壁 張り上がりました!!
「KMEWはる一番」 斜石柄 グラングレー
写真では分かりづらいですが 光沢のある濃いグレー色です!

※クリックして拡大。

T様邸・・外壁サイディング工事 はる一番 ♯1

T様は、今後の外壁のメンテナンスや家の中が冬場とても冷える事から、
おじいちゃんおばあちゃんに、快適な生活を送ってもらいたいということで、サイディングを考えていたようです優しい方ですねぇ~~
サイディングと、一部内窓工事をさせていただく事になりました!

※クリックして拡大。

W様邸 外壁工事 KMEW 金属サイディング「はる一番」+YKK面格子、フラワーボックス取付け ⑹

W様邸も 完成しましたよ
2連棟という事もあり 完成まで時間がかかりましたが・・
1棟目ベランダ部と一階北面にポイント張り、2階ベランダに新しい照明取付
2棟目角面にポイント張り南欧風な、YKKトラディシオン面格子、YKKトラディシオンフラワーボックスを取付けました!!
*KMEWはる一番 斜石柄クリミーホワイト 切石柄Ⅱライトオレンジ使用
とても良くなり ありがとうございましたと お言葉をいただきました

※クリックして拡大。

W様邸 外壁工事 KMEW 金属サイディング はる一番 ⑸

今回は 細かい部分を アップしますね!
W様の雨どい交換しました
最新の雨樋なので、金具が見えないんです
U字の金具あり、見えない部分でひっかけてあるんですよ!!
フードカバーや 写真にはないですが換気口も、新品に交換してます。屋根も塗装してます!

※クリックして拡大。

W様邸 外壁工事 KMEW 金属サイディング はる一番 ⑷

2棟目のポイントで張る部分が出来ました!
こちらのお宅のポイント張りする箇所を決めるのに 苦戦しました

※クリックして拡大。

W様邸 外壁工事 KMEW 金属サイディング はる一番  ⑶

W様邸 工事進んでます
2連棟サイディング工事!!
こちらのお宅が工事終わりに近づいてきたので、お隣の工事開始です
もちろんポイント張りもしますよ~

※クリックして拡大。

W様邸 外壁工事 KMEW 金属サイディング はる一番  ⑵

一生涯外壁で悩まない耐久性の外壁工事
メインの柄は、斜石柄クリーミーホワイト
ポイントで、切石柄Ⅱライトオレンジ (ベランダ部分)
着々と工事、進んでますよ~~

※クリックして拡大。

W様邸 外壁工事 KMEW 金属サイディング はる一番  ⑴

こちらのお宅は 二連棟サイディング工事されます
W様のご希望は お花の似合う外壁!W様邸ガーデニングがとても素敵なんです!!
奥様のイメージが 南欧風だとわかったので 外壁の色も 
イメージに近いように 何度も お客様とご相談させていただきながら決めていきました

※クリックして拡大。

A様邸 玄関引戸取り替え工事(シャッター三協立山アルミ製玄関戸) 外壁張り替え工事⑸

A様邸・・完成しました !!

お客様の喜んでいただける顔を見ると こちら側も嬉しくなりますし 
職人さん方が頑張って作り上げてくれた事に 感謝 感謝です❢❢

※クリックして拡大。

A様邸 玄関引戸取り替え工事(シャッター三協立山アルミ製玄関戸) 外壁張り替え工事⑷

A様邸 完成に近づいてきましたよ

※クリックして拡大。

A様邸 玄関引戸取り替え工事(シャッター三協立山アルミ製玄関戸) 外壁張り替え工事⑶

A様邸 着々と工事が進んでいます
新しく出来た玄関正面壁部分に サイディングKMEWはる一番 切石柄Ⅱライトオレンジ
張り上がった感じは 色が薄く感じますが とてもきれいな色なんです
この色は 女性に人気がありますよ~

※クリックして拡大。

A様邸 玄関引戸取り替え工事(シャッター三協立山アルミ製玄関戸) 外壁張り替え工事⑵

引き続きA様邸の工事を アップします

※クリックして拡大。

A様邸 玄関引戸取り替え工事(シャッター三協立山アルミ製玄関戸) 外壁張り替え工事⑴

こちらのお宅は 以前一階部分で お店を営んでいらっしゃいましたが お辞めになり 
一階部分を 車庫にしたいとご相談をうけました

※クリックして拡大。

こういう事も・・♪

サイディングの施工に関して お客様に分かりやすくご説明させていただいているのですが
施工内容 サイディングの色 柄を 見本で見ても なかなかイメージしにくいものです。
そういったお客様に 私どもは 現在施工している現場に お連れして 
実際に見ていただき 説明させていただいてます

※クリックして拡大。

N薬店様 外壁工事

今回は 店舗の施工例を ご紹介します

※クリックして拡大。

T様邸 外壁サイディング KMEWのはる一番シリーズ

最近施工が終わったばかりの お宅を紹介します!
KMEWのはる一番シリーズの 最新柄です
基本部分は 斜石柄Ⅱのサンドベージュ ポイント張りでベランダ部分にアクセントをつけました(細石柄Ⅱのビターレッド)

※クリックして拡大。

O様邸 外壁サイディング Panasonic はる一番 ビターレッド

外壁サイディングの施工事例を紹介します。
チョーキングがあり、増築部分との色の差がでていました。
色を、今までと印象が変わらないグレー系にするか、茶色系にするか
悩まれましたが、
せっかくなので、ガラリとイメージを変え
Panasonic はる一番 ビターレッドを選ばれました。

※クリックして拡大。

N様邸 こだわり塗装工事

今日は、こだわり塗装のご紹介です♬
こちらのお宅を
アート創建の強い味方!塗装の山下さんが塗装してくれました(^O^)
濃い茶色のタイル部分に『2色塗装』を施しています!!
※2色塗装とは・・・
タイル部分と目地の部分の色を変えて塗装をすることです!(^^)!
では。その作業を簡単にご紹介します。

※クリックして拡大。

まだ登録がありません。