タウンライフリフォーム

リフォーム費用と見積もり費用の価格比較ができる、タウンライフリフォーム。

トップページ > 東京ガスリモデリング株式会社 リヴィングモア国立

東京ガスリモデリング株式会社 リヴィングモア国立

  • 会社情報
  • 商品紹介・特徴
  • リフォーム実例・実例
  • トピックス・最新情報・お客さまの声

お聞かせください、リフォームのこと

東京ガスリモデリングは東京ガスグループのリフォームと不動産仲介の会社です。
『お客さまと分かち合う「感動」』 を企業理念として事業を行っています。私たちの「確かな技術力と夢のある提案力」 は、お客さまの 「より良い住まいづくり」 の実現のため、必ずお役に立つものと確信しています。もっと、快適な…、安全な、明るい、広々した、すっきりした、もっと落ち着いた…そんな“もっと”を私たちにお聞かせ下さい。東京ガスリモデリングは、その“もっと”を実現する会社です。

お客さまと一緒に考え、夢をカタチにいたします

お客さまのご要望にしっかりお応えするために。
私たち東京ガスリモデリングには、ヒアリングから提案、実際の工事の進捗、リフォーム後のアフターフォローなど、場面、場面で長年培ってきた独自の仕組みやルールがあります。

ヒアリングからアフターフォローまで、プロとしての技術と誇りを備えた「人」のチカラ。
それを十二分に活かすための、豊富な経験と実績に裏打ちされた確かな「体制」。お客さまに「まかせてよかった」と言っていただける高品質リフォームをお届けします。

基本情報

企業名 東京ガスリモデリング株式会社 リヴィングモア国立
所在地 〒186-0004  東京都国立市中1-9-20市川ビル1F
交通アクセス
設立 1982年9月17日
代表者氏名 藤本 正之
資本金 8千万円
従業員数 175人
対応可能エリア 東京都 詳細な対応エリアを見る
対応可能住宅タイプ 戸建て /マンション /事務所・店舗等
対応可能リフォーム 全面リフォーム
水回りリフォーム
こだわりポイント 女性と男性の視点で見るための男女ペア専任担当制度

独自の手法でお客様の思いを伺うヒアリング体制

豊富な経験で住まいの夢をカタチにする提案力

厳しい検査・管理ときめ細やかな配慮に裏打ちされた施工品質

リフォーム後も安心が続くアフターフォロー

信頼に支えられた東京ガスグループの安心感
各種保証・保険 企業向総合賠償責任保険

建設工事保険

住宅リフォーム瑕疵担保責任保険
各種資格者 一級建築士

二級建築士

既存住宅現況検査技術者

既存住宅現況調査技術者

インテリアコーディネーター

福祉住環境コーディネーター
各種免許 建築工事業・内装仕上工事業 国土交通大臣許可(般-27)第19385号

一級建築士事務所 東京都知事登録第42843号

宅地建物取引業 東京都知事(1)第97967号
問い合わせ先 TEL:042-575-1631
FAX:042-575-1652
営業時間 9:30~17:30(水・日・祝定休)
会社URL https://www.tgrm.jp/

女性と男性の視点で見るための男女ペア専任担当制

東京ガスリモデリングでは、全面リフォームなどのお打合わせの際、スタッフが男女ペアで担当します。全面リフォームなどで男女ペア担当制を採っているのは、お客さまのご希望に合わせて女性と男性の視点から多角的に検討したご提案をするため。同時に、複数のスタッフがヒアリングすることで、情報を共有し、聞きもらしのないようにする効果もあります。

※クリックして拡大。

独自の手法でお客様の思いを伺うヒアリング体制

私たちが目指すのは「お客さまとともに考え、創るリフォーム」。
そのために、一番初めに行うのはきめ細かいお客さまへのヒアリングです。
現在の住まいに対して気になっている点やご要望はもちろん、ご家族の暮らしぶりや趣味、将来の夢などを、できるだけ詳しくうかがい、お客さまの想いを引き出します。独自の手法によるヒアリング体制も、東京ガスリモデリングのこだわりのひとつです。

※クリックして拡大。

豊富な経験で住まいの夢をカタチにする提案力

お客さまからうかがった住まいの歴史やライフスタイル、生活体験、未来の暮らしへの夢を社内チームで多角的で検討し、プランをご提案いたします。お客さま一人ひとりのご要望をカタチにできるのは経験と実績に裏打ちされたノウハウがあってこそ。プラン提出の際には内容が具体的にわかるよう手描きスケッチやCGパースなども併せてご覧いただき、お客さまのご意見やご要望を取り入れながらよりよいプランへと練り上げていきます。

※クリックして拡大。

厳しい検査・管理ときめ細やかな配慮に裏打ちされた施工品質

気配り、目配りは欠かさず徹底したチェック体制により、配慮の行き届いたリフォームを実現。安心して工事をお任せいただけます。"高い品質" "安全な作業環境" "工期の厳守" "お客さま・協力会社との緻密なコミュニケーションと信頼関係"を確保するために工事管理を徹底。厳しい検査・管理ときめ細やかな配慮に裏打ちされた施工品質で、工事前から工事後まで安心をお届けします。

※クリックして拡大。

リフォーム後も安心が続くアフターフォロー

3カ月点検、1年点検をはじめ、お引渡し後も定期的に不具合の有無を確認し、状況に応じて対応。東京ガスリモデリングは、常にお客さまのそばに寄り添っていきます。

※クリックして拡大。

信頼に支えられた東京ガスグループの安心感

日本のエネルギー供給の一翼を担い、信頼を培ってきた東京ガスグループだから、安心で快適なリフォームをお客さまにご提供いたします。
東京ガスリモデリングは、東京ガスグループのリフォームと不動産仲介の会社です。高い提案力や施工品質をお届けしていることはもちろん、東京ガスグループである安心感も、お客さまから信頼をお寄せいただいています。

※クリックして拡大。

【マンション事例】センターキッチンが暮らしを変えた!

キッチンを住まいの中央に移動することで、居室をすべて南側に配置し、同時に北側の部屋の暗さも解消。リビングの機能を持たせた和室は、家族全員が寛げ、日常的に活用できる場になりました。キッチンを中心にLDKが家の南北を貫くことで通風や動線も格段に向上。N様ご夫妻は、家事と寛ぎにメリハリをつけられ、住むことで自然にアクティブになれる暮らしを満喫しています。

※クリックして拡大。

【マンション事例】夫婦の楽しみをちりばめて永く住み続けられる家づくり

築20年が経ち結露やカビでお悩みだったY様。LDを陽あたりの良い南側に移動し、キッチンや寝室と回遊できる開放的なプランに。Y様の憧れのお酒の飲めるバーカウンターやずっと使いたかった珪藻土や輸入タイルを取り入れ、ご夫婦の楽しみを大切にしながら永く住み続けられる住まいとなりました。

※クリックして拡大。

【マンション事例】アイランドキッチンでホームパーティーが楽しめる住まい

アイランドキッチンでご主人はそば打ち、奥様はダッチオーブンや土鍋を使って、料理やホームパーティを楽しんでいます。サッシの結露は、ペアガラス・インナーサッシで解決しました。

※クリックして拡大。

【戸建て事例】築70年の「画家の山荘」が寛ぎの家に

お母さまがお住まいの実家を二世帯住宅にリフォームし同居することを決意したT様。将来を考えお母さまは1階で全て完結できるようにし、2階はT様ご夫婦の生活スタイルや好みを採り入れたモダンな空間に。家族それぞれのプライベート空間は確保しながら玄関や1階のLDKと水まわりは共用することを考えて回遊できる間取りを採用しました

※クリックして拡大。

【戸建て事例】まるでホテルのようにゆったりと寛げる明るさと重厚感を演出する住まい。

「憧れていたホテルのような住まい」を叶えるために、LDKや水まわり、2階居室まで全面リフォーム。リビングの一面を石貼りの壁にしたり、ラウンド型の浴槽を採用するなど非日常を感じさせる高いデザイン性と、使いやすさや快適性とを両立させて、ご家族皆さまが満足する住まいになりました。

※クリックして拡大。

【戸建て事例】暖炉に人が集い 庭を眺めて 心が通う

お客さまのご要望:二人のお子様それぞれの子供部屋を作り、築28年を経た住まいの快適性や機能性を高め、耐震性のアップや老朽化した設備機器の一新もしたいとお願いしました。

※クリックして拡大。

トピックス(最新情報)

この2人となら一緒にリフォームをやっていける、そう思ってお願いしました。

※クリックして拡大。

リフォームのきっかけ
1Kの賃貸物件に夫婦2人で住んでいましたが、縫製業を営んでいた父が、自身が住む階下の工場スペースをリフォームして住まないかと提案してくれたのがきっかけです。

リフォームのご要望
住宅ではないまっさらな状態だったので、自分たちにとってどんな家がいいのかを考えました。そこで廊下、壁、扉をできるだけなくして、部屋を仕切らず、広々と使える家がいいと。インテリアは、「白・黒・木」をキーワードに考えてもらいました。仕事場やキッチン、お風呂の位置や広さは、自分たちでまず決めました。

トピックス(最新情報)

夫婦2人のときに買ったマンションを、家族4人が快適に暮らせるように

※クリックして拡大。

リフォームのきっかけ
9歳になる娘に部屋を作ってあげたいと思ったことがきっかけです。夫婦2人のときに買ったマンションだったので、子どものいる生活を考えておらず、家族のための家にしたいと考えました。

リフォームのご要望
間取りは、リビングを通って子ども部屋に行けるようにリクエスト。また、南北の風通しをよくするため娘の部屋の間仕切り壁に窓をつけること、収納を多くすることもお願いしました。

トピックス(最新情報)

定年を機にマンションリフォーム。私たちが求めている住まいを形にしてくれた

※クリックして拡大。

リフォームのきっかけ
定年退職を機に、自宅と別に持っていたマンションをリフォームして住むことにしました。それまでは一戸建てに住んでいましたが、子どもが独立し、夫婦2人になっていたためLDKと寝室しか使っておらず、その他の部屋はほとんど物置に。そこで、利便性の高いマンションでコンパクトに暮らそうと考えました。

リフォームのご要望
夫婦2人の暮らしなのでLDKと寝室があれば十分。とはいえ、床面積が少ないマンションなので、無駄をなくして広く使えるようにお願いしました。将来を考えて、段差をなくすこともリクエスト。また、リフォームをするマンションは築30年近く経っていたため、これからずっと住むために配管などをすべて新しくしたいとお伝えしました。

トピックス(最新情報)

二世帯同居をするため、店舗のある一戸建てを全面住居へリフォーム

※クリックして拡大。

リフォームのきっかけ
両親が高齢のため、両親が住んでいる家をリフォームして同居することにしました。もともと1階は店舗だったため、玄関が2階にあったり段差があったりと住居として使い勝手が悪く、両親が住みやすい家にしたいと考えていました。

リフォームのご要望
一番は、両親が1階だけで生活できるような家にすることでした。二世帯同居とはいえ、生活時間などが異なるため、お互いのプライベートスペースは確保するなど、それぞれの生活スタイルで暮らせるように。また仮住まいをせず、住みながらリフォームすることも条件でした。

トピックス(最新情報)

築28年のマンションをリフォーム。オシャレな部屋で夫婦2人の暮らしを

※クリックして拡大。

リフォームのきっかけ
2人の子どもが独立して夫婦2人の生活になり、住み替えかリフォームを検討。近くで見つけた中古マンションを購入しようとほぼ決めたところで、リフォーム中の物件を見に行ったところ、工事があまりに雑だったため購入を中止。今の家をリフォームすることにしました。

リフォームのご要望
無垢の床材を使って、手作り感の感じられるオシャレな雰囲気にしたいと思っていました。狭くていいので仕事や趣味に使える部屋がほしい。また、床の防音対策もお願いしました。