タウンライフリフォーム

リフォーム費用と見積もり費用の価格比較ができる、タウンライフリフォーム。

トップページ > 株式会社東急ホームズ

株式会社東急ホームズ

  • 会社情報
  • 商品紹介・特徴
  • リフォーム実例・実例
  • トピックス・最新情報・お客さまの声

家が新築同様に生まれ変わる、「住まいまるごと再生システム」

建て替えの約半分の費用で新築同様に再生する、東急ホームズの「住まいまるごと再生システム」。
内・外装を一新するだけでなく、震度6強の地震と余震に備えて、「芯から強く、永く住める家に再生する」のが特徴です。

戸建てリフォームの新しいカタチ「住まいまるごと再生」

「住まいまるごと再生」は、基礎や柱など、今の家の良い部分を活かして新築同様に再生する“新しい建て替えのカタチ”。内装・設備を一新するだけでなく、芯から強く、永く住める家になる戸建再生システムです。従来の建て替えに比べ、費用は約半分。さらに材料や廃棄物を大幅に減らすとともに、CO2排出量の削減にも貢献する地球に優しい選択です。

「住まいのリフォームコンクール」を31回連続で受賞するなど、高い提案力で想いをカタチにする東急ホームズ。リフォーム創業45余年の歴史の中で受け継がれてきた知恵と経験をもとに、暮らしが今より便利に・楽しく・素敵になるような『ちょっとよくする工夫』をお客様のニーズに合わせて提案します。

基本情報

企業名 株式会社東急ホームズ
住所 〒150-0036 東京都渋谷区南平台町2-17日交渋谷南平台ビル4階
交通アクセス 山手線 渋谷駅 徒歩10分
設立 1991年4月1日
代表者氏名 代表取締役社長 細田 正典
資本金 4億円
従業員数 715名(2017年4月1日現在)
対応可能エリア 東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県 詳細な対応エリアを見る
対応可能住宅タイプ 戸建て
対応可能リフォーム 全面リフォーム
こだわりポイント 戸建てフルリフォーム『住まいまるごと再生システム』の特長
・建て替えの半分の費用で、新築同様に生まれ変わる
・追加費用の心配がない、安心の定価制商品
・耐震システム・屋根ふき替え・高性能外壁塗装で、芯から強く、永く住める家になる
・長期保証や24時間アフター受付などサポート体制も万全
各種保証・保険 ・最長10年保証
・工事完了後、2回の定期巡回を行います。
・24時間対応サポート
各種資格者 一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、インテリアコーディネーター、マンションリフォームマネージャー、二級建築施工管理技士、インテリアプランナーなど多数在籍
各種免許 建設業 国土交通大臣 許可(特-28)第23992号
宅地建物取引業 免許番号 国土交通大臣(2)第8156号
一級建築士事務所 東京都知事登録 第57160号
問い合わせ先 TEL:0120-935-109
受付時間 9:30~18:00 
会社URL http://www.kurashi-up.com/

「住まいまるごと再生システム」

基礎や柱など、今の家の良い部分を活かし
新地同様に再生する”新しい建て替えのカタチ”
内外装・設備を一新するだけでなく、【制震+耐震補強】で震度6強の地震と余震に備えて、「芯から強く、永く住める家」になる、「住まいまるごと再生システム」です。
また、家の広さで価格が決まる定価制を採用し、追加費用の心配がなく費用が明快で安心です。

※クリックして拡大。

程よい距離感で過ごせる、二世帯住宅に『まるごと再生』

ご両親との同居を機に、ご実家を二世帯住宅に『まるごと再生』。2階は細切れの間取りを解消。子育て家族がのびのび暮らせるLDKと、専用の水まわりスペースを新設しました。キッチンの仕切りには視線が抜けるスリットを設けました。小屋裏を活かしたロフトには、大きな荷物を収納。また、ご両親が過ごす1階LDKは、落ち着いた雰囲気に内装を一新。段差の解消や断熱工事を施し、これからの暮らしに配慮しました。

※クリックして拡大。

隅々まで陽射しが行きわたる 開放感たっぷりの寛ぎリビング

築32年のお住まいは断熱性が低く、浴室は底冷えしていました。リビング・ダイニングは、板張りの天井や無垢フローリングを施し、木の柔らかさが馴染むイメージに一新。内装は清々しい白で統一。中庭や階段の高窓から届く陽射しで、いっそう明るく感じます。その上、使い勝手の良いキッチン収納や、日用品が出し入れしやすいリビング収納を新設。暮らしに合わせた収納計画で、家中がスッキリ片付きます。

※クリックして拡大。

家族も、愛猫も大満足!光と風を楽しむLDKに『まるごと再生』

住宅密集地のため日当たりが悪く、1階LDは日中でも薄暗かったそう。そこで、『まるごと再生』で間取りを一新。まず、2階の壁や天井を取り払い、細切れだった間取りを一体化。ワンフロアの広々LDKが誕生しました。また、リビングの一角には、ソファー代わりに使ったり、ゴロンと寛げる、小上がりの畳スペースを提案。さらに、柱やハリを利用してキャットウォークを設置。愛猫が自由に遊べる場所をつくりました。

※クリックして拡大。

四季折々の自然を愉しめる、くつろぎのリビングが誕生

住み慣れたお住まいは築50年が過ぎ、耐震性に不安が。まず、標準仕様に含まれる【補強】+【制震装置】の耐震工事を施し、芯から強く『まるごと再生』。また、閉塞感のある間取りを解消し、独立した台所とLDを一体化。庭に面した窓から、四季の草花を楽しめる、くつろぎのLDKが誕生しました。さらに、2間続きだった和室は、LDとフラットにつながるセカンドリビングと、既存の床柱や欄間を活かした和室へと一新。

※クリックして拡大。

「毎日の掃除が楽しい!」スッキリ片付く家に『まるごと再生』

以前は部屋が細かく仕切られ、居間や台所が手狭に。まず、陽の当たる2階へLDKを移動。壁や天井を取り払い、開放的な吹抜けリビングが誕生しました。また、天窓や窓の配置を計算し、外の視線を遮りながら、陽射しを採り込む工夫も。さらに、独立型の台所は、LDを見渡せるオープンキッチンに変更。カウンター収納や小屋裏を活かしたロフトなど、収納も充実しました。

※クリックして拡大。

愛猫も大満足! 光と風を感じる、広々LDKに『まるごと再生』

以前のお住まいは、和室中心の細かく仕切られた間取り。また、築70年の家は耐震性の不安も大きく、思い切って「まるごと再生」を決意されました。まず、二間続きの和室と廊下を一体化し、広々LDKに。窓から届く光が、部屋いっぱいに広がります。また、独立型の台所を移動し、LDを一望できる対面キッチンを実現。さらに、愛猫のために、リビングの一角には、猫のためのキャットスペースを設ける工夫も施しました。

※クリックして拡大。

細切れの間取りを一新。緩やかにつながる、寛ぎリビングへ

ご希望していたのは「広いリビングとそれぞれの個室をつくること」。築38年の中古物件を購入し「まるごと再生」。まず、既存の和室とリビングの仕切りをなくし、床をフラットにしてひと続きに。さらに、落ち着きのある自然素材で内装を統一。また、キッチンは半独立型をセレクト。LDと水まわりの両方へ行き来できるスムーズな動線に「忙しい朝は大助かり!」もちろん、内・外装、設備を一新し断熱性も向上。

※クリックして拡大。

「こだわり」も「暮らしやすさ」も、『まるごと再生』で全部実現

「受け継いだ築40年の実家は、昔ながらの細切れの間取り。和室とLD、台所とに分かれ、それぞれが手狭。そこで、好みのスタイルを実現するため、『まるごと再生』で間取りを一新。まず、和室と広縁を一体化し、開放的なLDKが誕生。大きな窓から届く陽射しが、部屋の隅々まで行きわたります。また、LDに背を向けていた台所は、リビングを一望できる場所へ移動。動線を遮る仕切りもなくなり、移動もスムーズになりました。

※クリックして拡大。

程よい距離感で、家族がつながる。安心の二世帯住宅へ「まるごと再生」

築26年のお住まいは、ご夫婦の暮らしに間取りがあっていませんでした。そこで、子世帯との同居を機に、二世帯住宅へ『まるごと』再生。お互いの異なる生活リズムを考慮し、分離型の間取りに一新しました。まず、親世帯が暮らす1階は、DKと和室を一体化し、広々LDKを実現。また、小上がりの畳スペースを設けました。一方、2階は壁と天井を取り払い、家族が集まる子世帯リビングを新設しました。

※クリックして拡大。

自然と会話が生まれる、陽射しあふれる広々LDK

立地が気に入った中古物件は、住宅密集地にある築35年の店舗併用住宅。日当たりの悪い手狭なリビングや、耐震性の低さにお悩みでした。そこで、店舗部分と居室を一体化し、広々としたLDKが誕生。また、家族が自然と顔をあわせるリビング階段は、光を通すスケルトンタイプに変更し、2階から届くやわらかな陽射しが、リビング全体に広がります。「子どもと一緒に過ごす、居心地の良いLDKにとても満足しています」 

※クリックして拡大。

家も、気持ちも、若返ったみたい!『まるごと再生』で新築同様に

「当初は建て替えを考えたほど、家の古さが目立ってきていました」とKさん。また、底冷えする断熱性の低さや、耐震性にもお悩みでした。そこで、お子様の独立を機に、『まるごと再生』を決意。

※クリックして拡大。

吹き抜けに光と風が広がる、シンプルモダンのリビングが誕生

「暗い印象のリビングを、シンプルに変えたかった」とSさん。以前は間取りが細かく仕切られ閉鎖的。北側には窓がなく、日当たりや風通しの悪さもお悩みでした。そこで、老朽化の目立つ築35年の家を、新築同様に『まるごと再生』。

※クリックして拡大。

友人との演奏を楽しめる家に「まるごと再生」

「間取りが細かく仕切られ、使っていない部屋が多かったです」とTさん。築60年のお住まいは、老朽化や耐震性に不安をお持ち。そこで、まるごと再生を決意。まず、2階をなくして平屋にするなど大幅な減築を行い、スムーズに動ける間取りへ変更。「友人を招いて音楽を楽しみたい」というご要望には、吹き抜けのある開放的な音楽室をご提案。また、既存のステンドグラスやハリを活かし、「以前の家の面影を感じます」。

※クリックして拡大。

見事なハリが映える、開放感のあるLDKが誕生 

築45年のお住まいは、間取りが細かく仕切られていました。住宅密集地にあるため、日当たりも悪かったそう。まず、2階の壁や天井を可能な限り取り払い、開放感たっぷりのLDKが誕生。また、高窓など窓の配置を計算することで、外からの視線を上手に遮りながら、陽射しを採り込む工夫を施しました。さらに、壁付だった台所は、リビングを一望できるオープンキッチンに変更。「以前とは比較にならないほど明るくなりました。」 

※クリックして拡大。

光と風が通る広々リビングで、毎日がワクワクする家

「日当たりが悪く、細かく仕切られた1階は日中でも暗かったです」とKさん。また、築55年のお住まいは老朽化も目立ち、耐震性に不安を感じていました。「マンションへの住み替えも考えましたが、やっぱり住み慣れた場所がいちばん。そこで、リビングを明るくできる間取りと、しっかりとした耐震工事ができる、『まるごと再生』を選びました」。「明るい部屋で過ごしていると、それだけで気持ちが前向きに。」 

※クリックして拡大。

光が届く吹き抜けリビングで、家族の会話が楽しく弾む

「明るいLDKにしたかったです」とAさん。住宅密集地のため、日当たりの悪いことにお悩みでした。また、築38年が経過し、耐震性に不安も。。まず、【制震装置】+【補強】の耐震工事で、家を芯から強く再生。また、LDKを2階へ移動し、可能な限り壁や天井を撤去。隅々まで光が行き渡る、吹き抜けリビングが誕生しました。さらに、トップライトやスリット壁を設け、光を採り込む工夫も。

※クリックして拡大。

みんなの顔が見えるオープンキッチン。家族が自然と集まる、広々LDKが誕生

「子ども達が庭でのびのび遊べる、戸建てに暮らしたいとずっと思っていました」とTさん。そこで、築28年の中古物件を購入し、『まるごと再生』することを決意。開放感たっぷりのLDKが誕生しました。また、リビング全体を一望できる、念願のオープンキッチンを実現。「ここに立てば、みんなの顔が見えます」と奥様。

※クリックして拡大。

オープンキッチンと吹き抜けで、開放感あふれるLDK

雨漏りが発生するなど、老朽化の進んだ築63年の家は、耐震性の不安もありました。「東急ホームズは、標準仕様に耐震工事が含まれるので安心。また、築年数が経った家でも新築のようになると、現場見学会で実感できたことも決め手です」。【制震装置】+【補強】の耐震工事を施し芯から強く再生。また、台所と和室で区切られた、細切れの間取りを一体化。念願のオープンキッチンも実現した、広々LDKが誕生しました。

※クリックして拡大。

吹き抜けダイニングでリラックス。陽射しを呼び込む工夫が満載の家

日当たりが悪く日中でも暗く、各部屋が仕切られていたため、閉塞感もありました。そこで、東急ホームズの『まるごと再生』で、間取りを一新。まず、細かく区切られた壁と天井を取り払い、開放感あふれる吹き抜けダイニング・キッチンへ、また、独立していた台所をオープンタイプに変更。さらに、階段を移動し、テラスに向けた大きな窓を新設。外からの視線を気にせず、光が部屋中に届く工夫となりました。

※クリックして拡大。

やさしい陽射しが部屋中に広がる、「ゆったりリビング」が誕生

1階は可能な限り仕切りをなくし、広々としたLDKを実現。また、大きな窓を増設し、陽射しが部屋の隅々まで行き渡ります。さらに、標準仕様に含まれる【制震装置】と【耐震補強】で、芯から強い家に再生。もちろん、内・外装だけでなく、最新の設備へまるごと一新。「ご近所の方に『新築したの?』と驚かれるほど、生まれ変わった住まいに大満足です!」 

※クリックして拡大。

趣味も暮らしも思い通りに楽しむ、永く安心して暮らせる家

「築47年が経過した家に、耐震性の不安を感じていました」とMさん。愛着のある我が家の『まるごと再生』を決心しました。もちろん、標準仕様に含まれる【補強】+【制震装置】の耐震工事で、築47年のお住まいを芯から強く再生しました。「友人を招待したり、ソファーに座って映画を観たり。毎日帰るのが楽しみな家になりました。」 

※クリックして拡大。

明るい陽射しが家中に広がる、開放感たっぷりのLDK

東急ホームズの『まるごと再生』で、間取りを一新。まず、光を遮っていた和室をなくし、さらに、独立した台所とリビングを一体化。開放感いっぱいのLDKが誕生しました。標準仕様に含まれる【補強】+【制震装置】の耐震工事で、家を芯から強く再生。「広々リビングで過ごす毎日が、すごく充実しています。陽射しを感じながら暮らしていると、気持ちも前向きになりました」

※クリックして拡大。

家族の『絆』が深まる、陽だまりLDKのある家

築36年が経過したAさんのお住まい。東急ホームズの『まるごと再生』で住まいを一新。1階の壁を取り払いLDKを一体化。また、独立していたキッチンを対面式に変更、玄関にあった階段はリビングに移動。家族の顔が見える開放感あふれるLDKが誕生しました。もちろん【制震】+【補強】の耐震工事で家を芯から強く再生。「料理をしながら子ども達に目が届くので安心。キッチンにいる時間が楽しくなりました!」 

※クリックして拡大。

分離型の二世帯住宅で実現した、「近くに暮らす安心感」

ご兄妹での同居を機に築52年のご実家を『まるごと再生』されたTさん。それぞれの生活スタイルに合わせ間取りを変更。完全分離型の二世帯住宅にするため、2階に玄関とLDK、水まわりを新設。壁を取り払い開放感あふれるLDKが誕生しました。また、段差を解消しバリアフリーに。さらに、階段下の収納スペース兼ミシン部屋、光を通す格子など、工夫が満載。「お互いの暮らしを楽しみながらも、近くにいるので何かと安心です」

※クリックして拡大。

まるごとおまかせ!安心の『定価制』で新築同様に

築55年のお住まいに、耐震性の不安を感じていたAさん。床がへこみ、すきま風が入るなど、あちこちで老朽化も進んでいました。「古い家なので、リフォーム費用がどれだけ必要か分からず不安でした」。そこで、費用が分かりやすい『定価制』の東急ホームズ『まるごと再生』を選択。「耐震工事から間取り変更まで、まるごとお任せ。新築のように生まれ変わりました!」

※クリックして拡大。

上下階の間取りをガラリと変更。明るく広々、家事ラクな住まいに

耐震性への不安があったSさんのお住まい。また、雨漏りや床がへこむなど、老朽化も進んでいました。「地震に強い家にしたいと考え、全面リフォームを選びました」とSさん。東急ホームズの『まるごと再生』は、【制震装置】+【補強】の耐震工事が標準仕様。芯から強く、永く住める家に再生されました。また、日当たりの良い2階にLDKを移動。壁や天井を大胆に取り払い、開放感たっぷりのリビングが誕生しました。

※クリックして拡大。

「毎日、帰るのが楽しみ!」子育て家族の二世帯住宅

「父の思い入れのある家を残すため、リフォームを選びました」とYさん。まず、上下階を分離。お互いが気兼ねなく暮らせる、間取りをご提案。親世帯の1階は、愛着のある建具を活かし、まるごと一新。2階は子世帯用に、外階段と玄関を新設。吹き抜けを通じて上下階をつなぎ、お互いの気配が感じられる間取りに。子育て家族も安心な、二世帯住宅が誕生しました。「毎日、帰るのが楽しみです。新しい暮らしを満喫しています!」

※クリックして拡大。

明るい陽射しが部屋中に行き渡る、広々リビングが誕生!

「父の大切な家を上手く残せればと思い、リフォームを選びました」とSさん。お父様との同居をきっかけに、築35年のご実家を『まるごと再生』されました。「以前は間取りが細かく仕切られ、底冷えのする暗い台所に悩んでいました」。そこで、独立したDKを移動し、リビングと一体化。壁や和室を取り払うことで、陽射しが隅々まで行き渡るLDKが誕生しました。

※クリックして拡大。

基礎や柱を活かして、芯から強く。「【まるごと再生】の意味を実感できました!」

築43年が経ち、老朽化が目立ち始めたSさんのお住まい。細切れの間取りは光を遮り、使い勝手の悪さにもお悩みでした。そこで、お子さんの独立をきっかけに、建て替えを検討。「駐車場の新設と、広いLDKが要望でした」とSさん。まず、使っていない1階和室を、駐車スペースとして活用。さらに、仕切られていたDKとリビングは一体化し、開放感あふれるLDKが誕生しました。

※クリックして拡大。

安心の定価制で、築35年の家を新築同様に『まるごと再生』

「以前の住まいは、外の音がそのまま家の中まで聞こえていました」と、壁の薄さにお悩みだったSさん。将来、お子様と同居することを考え、全面リフォームを決心しました。まず、二世帯の暮らしに合わせ、上下階の間取りを大きく変更。また、【制震装置】+【補強】の耐震工事で、家を芯から強く再生しました。さらに、内・外装、設備も一新。築35年のお住まいが、新築同様に生まれ変わりました。

※クリックして拡大。

和室続きの旧家が、開放感バツグンの広々リビングに大変身!

ご両親との同居をきっかけに、築50年のご実家をまるごと再生。二世帯が近い距離感で暮らせる住まいをご要望でした。まずは、大きく間取り変更をして、家族が集まる広々リビングが誕生。さらに、庭に面した南側に開放感バツグンのLDK。もちろん、標準仕様に含まれる〈制震〉+〈補強〉の耐震工事も実施。「家族全員の暮らしやすさが考えられた、安心の住まいに大満足です」

※クリックして拡大。

【築36年】豊富な収納のアイデア満載!スッキリ片付く広々リビング

「ダイニングに友人達が集まると、座るスペースもなくなってしまう」と話すBさん。築36年のお住まいは、キッチンの床が傾く等、老朽化も進んでいました。まず、1階は階段の移設や対面キッチンにして間取りを大きく変更。ソファー代わりに腰を掛けたり、収納にもなる畳スペースでゆとりある広さのLDKが誕生。また、2階には大型収納を新設。大きな荷物も片付き、家中がスッキリ。

※クリックして拡大。

【築45年】セカンドライフを楽しく!光あふれる吹き抜けリビング

「車が通ると揺れるなど、耐震性に不安を感じていました」とYさん。老朽化の進んでいた店舗併用住宅を、住居専用に変える「まるごと再生」を実施。以前は1階が店舗だったため、2階LDKが手狭なことがお悩み。
そこで、1階にオープンなLDKを新設。床はバリアフリー設計に。2階には、開放的な吹き抜けリビングを設置。もちろん、しっかりとした「耐震工事」を施し、内・外装、設備も一新し、新築同様に生まれ変わりました。

※クリックして拡大。

【築36年】「両親との同居」も「子育て」も解決!仲良し3世代にぴったりな間取りへ

ご両親との同居をきっかけに、築36年の住まいをまるごと再生されたTさん。まず、1階は孤立していたダイニング・キッチンを移動し、リビングと一体化。家族全員で食事や団らんの時間を過ごせる、開放感あふれるLDKが誕生。さらに、2階も子育て中のご夫婦のために間取りを大きく変更。「家族全員が一緒の時間を過ごせるLDKに大満足。にぎやかになった新しい住まいを、子ども達が一番喜んでいます」 

※クリックして拡大。

【築46年】 ガラリと間取りを変えて、光がたっぷり届く明るい家に

住宅密集地のため日当たりが悪く、昼間でも薄暗い室内にお悩みだったMさん。築46年が経ち、老朽化や耐震性にも不安がありました。まず、お子様が独立し、お二人での暮らしに合わなくなった間取りを大幅に変更。部屋数を減らして、ダイニング上部に吹抜けを設置。広いDKには寛ぎスペースの和室。もちろん、耐震工事もしっかり行い、設備や外観も一新。「こんなに明るくなり、大変満足しています。」とお喜びのMさんです。

※クリックして拡大。

トピックス(最新情報)

住まいまるごと再生システムリフォームがよくわかるイベントに行こう!!!

※クリックして拡大。

無料イベント開催中!!
東急ホームズでは【見て、触れて、確かめて】頂くイベントを常時開催しております。
<住まいまるごと再生システム>がよくわかる相談会や現場見学会に、是非お気軽にご参加ください。

↓↓↓ 詳細はコチラ ↓↓↓
首都圏
[ http://www.kurashi-up.com/event_info/syutoken/ ]
関西[ http://www.kurashi-up.com/event_info/kansai/ ]